« 今年初のカナカナ | トップページ | 多摩動物公園へ(その2) »

2010年7月31日 (土)

多摩動物公園へ(その1)

多摩動物公園へ行って来たhappy01
「夏休みだし土曜日だし混んでいるだろうな~」という予想に反し、意外と空いていた。ラッキ~♪と思ったのも束の間、空いている理由がすぐにわかった。広い多摩動物公園、自然もいっぱいなので木々も多いのだが、それでも炎天下には変わりなく、帽子をかぶっていようが、水分を補給しようが、暑いのなんのって大変なことだった。体力に自信のあるときじゃないと行けないかもcoldsweats01

今日は、動物さんのお写真特集なのだcamera
(写真は、全て旦那の撮影によるもの。)

20100731_01

…猫?!

動物園の猫さんではありません(笑)
自宅から最寄り駅へ向かう途中で、最近仲良くなった猫ちゃん。最初は背中向けて寝てたんですが、「オハヨー♪」と声かけたら、一応クリンとこっちを向いてくれまして。でも寝てるという(笑)
そのカッコがあまりにもかわいいので思わずパチリcamera

手元をご覧あそばせ。ギュッて!!!かわい過ぎっhappy02
20100731_02

多摩動物公園へは、高幡不動から京王線・動物園線に乗って行く。高幡不動から3分の短い直行電車だ。車輌も動物園仕様。(私の携帯で撮影)
20100731_03

まずは、舌をしまい忘れてしまったかわいいイタチさんのお写真から(笑)
20100731_04

いつもは穴に潜って寝てばかりいて、なかなか顔を見せてくれないのだが、今日は暑かったからか頻繁に穴から顔を出して風に当たっていた。この子は、説明書きにオスかメスか書いてなかったけれど、フェレよりもかなり小さかった。まるでブラックセーブルのように黒々としたお顔だけれども、ニホンイタチなら隠れて見えない体の色は、黄土色をしているハズなんだよな~。いつか全身を見せてくれるといいのだけれど。話しかけたら一生懸命、こちらの声に耳を澄ませている様子だった。つぶらな瞳は真っ黒でツヤツヤと濡れていて、バナナを食べて嬉しくて涙ぐんでしまうのんちゃんを思い出し、ちょっと切なくなる。ケージもいまいち小さいしね…。
20100731_05

イタチケージの先には、コツメカワウソケージがある。4月に4頭の赤ちゃんが誕生し、最近放飼場まで出て来てくれるようになったというので、カワウソベイビーズに会えるのを楽しみにしていたのだが、これもありがちなことで、しっかり隅っこの方で爆睡中だった(笑)
しょうがないので、お昼を食べて他を回ることにした。戻って来るときまでには、目覚めてくれていれば良いのだけれど(笑)

以前土曜日に来たときは激混みだったレストランも、今日は余裕で入れた。狙っていた季節メニューは、冷やしうどんだったので迷わずそれを頼む。旦那はハンバーグプレートランチみたいな名前の、大人用お子さまランチみたいなのを頼んだ。もちろん生ビールと地ビールもbeerbeerのんちゃんは持参したバナナでランチbanana
20100731_06
20100731_07

冷やしうどんは、とってもオススメ!うどんは適度に弾力があるし、大根・キュウリ・人参・カイワレなどの野菜もたっぷり乗ってるし、湯がいたササミも乗っている。汁は関西風の透明汁で大きな梅干が1個乗っているので、それをまぶして食べると爽やかで食が進む。コレ、お家の夏メニューに取り入れたい!夏バテのときにでも間違いなく美味しく食べられると思う。海苔には動物公園のスタンプも押してあってかわいかった(笑)

コンゴウインコさんは暑い国の生まれだからか、夏場でも元気につぶやいていた。インコさん、もしかしてツイッターやってますか?(笑)
20100731_08
20100731_09

エゾヒグマさんは北海道の出身だから、この暑さはキツかろうなー…despair
20100731_10

ヤクシカのバンビちゃん。
20100731_11_2

特別出演のガビチョウ(画眉鳥)さん。
20100731_12

多摩動物公園の鳥ではなく野生の鳥。でも野鳥ともちょっと違うcoldsweats01
実は、ガビさんは、特定外来生物で日本の侵略的外来種ワースト100に入っている困った鳥さん。元はペットとして輸入されたものが逃げ野性化し繁殖した。私は八国山で初めてその存在を知ったのだが、知ってから気をつけていると、まぁ、実にあちこちで声を耳にすることすること!多摩動物公園でも我が物顔で囀っていた。もともとは珍しい鳥であったハズなのに、今やちっとも珍しい鳥ではないと言う…。この辺では高尾山や有名な繁殖スポットだそうなので多摩動物公園へは高尾山から飛んで来たのだろうか?八国山のガビさんの方が警戒心が強いのか、遠くからでないと拝めないが、多摩動物公園のガビさんは近くへ行ってもまったく気にしない様子だった。図太いぞ(笑)

チーターさん。
20100731_13

この子は女の子かなー。体つきは、うちのおねいちゃんに似てホッソリとしてしなやかなんだけど、顔はどことなくチビちゃんに似ていて親しみが沸いた(笑)
最初は上の方の草むらでゴロゴロしていたのだが、「ニャーン!(オーイ!)」と言いながら手を振ったら近くまで下りて来てくれた。さすが猫科、好奇心旺盛(笑)

囲いの中には子どもチーターが。暑くてノビていた(笑)
20100731_14

バテバテのライオンさん。百獣の王の威厳はどこへ行ってしまったのか?!(笑)
20100731_15

フラミンゴさんは元気。グレーのコはヒナらしい。
20100731_16

多摩動物公園のアフリカゾウさんは、国内最高齢と言われているそうな。
20100731_17

ダチョウさんも暑そう。砂掘って座ってたけど多少は涼しいのかな?
20100731_18

大変フレンドリーなヤギさん。
20100731_19
20100731_20
20100731_21

多摩動物公園のヤギさんたち、大人も子どももヒジョーにフレンドリーで、柵に寄りかかっていたら、次々に寄って来ては「ナデテちょーだい♪」と言う。お気に入りのナデ位置は、角と角の間、つまり「おでこ」ね。ここを撫でてあげると、どのヤギさんも目がトロ~ンとする。
写真のコは子どもで角も小さい。旦那の指を盛んにチュパチュパしていた。指の太さが、ママのおっぱいと同じくらいの大きさなのかな?チュパチュパも段々高じてモグモグになり「痛いよ~。」と旦那が逃げる(笑)
まだチュパチュパし足りなくて私の方へアピール。私の顔ではなく、私の手に熱い視線を注いでいる図。チュパチュパは痛そうなので、でこで勘弁してね(笑)
このヤギさん、なんていう種類なのだろう?多摩動物公園のHPには、ただ「ヤギ」と書いてあるのみ。調べてみたのだが、ちょっとわからなかった。後でもっと詳しく調べてみようと思う。こんなにヤギにモテモテだったのは生まれて初めてなので、旦那も私も良い気分(笑)

カワウソさん編へつづく。

|

« 今年初のカナカナ | トップページ | 多摩動物公園へ(その2) »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

は~い、私、やぎ座capricornusって違うか!(笑)
最初の最寄り駅までのネコちゃん、お顔がハートheartだね~catshine
目の上の黒と白の境目からほっぺ、お口まででもうheartにしか見えなくなったww
愛想のいいネコちゃんたち、多いよね~

動物園、こっちにも小さいけどあるんだけど、まだ優しくしてあげられないから、行ってないんだよねw
私、猫科の動物大好きだから、チーターさんやライオンさんが暑くてのびてても、
『あー、かっこいい!かわいい!撫でたい!』
しか思わなくて、記事の写真、ジィ~っと食い入るように見ちゃったeyeeye

オウムさんは保育園にもいるんだよ~
あっこちゃんってお名前で、18歳の長生きさんnote
おはよう、こんにちは、暑いね、寒いね・・などいろいろしゃべってくれるし、保育園の人気者smile
オウムさんて、基本的に長生きできるみたいで、病気とかなければ30年くらい生きる場合もあるみたいhappy01
あっこちゃんも、ずっと長生きしてほしいな~

投稿: イオナ | 2010年8月 2日 (月) 09時29分

bananaイオナっち
いつもコメありがとーheart04
そっかー!イオナっちは山羊座か?!
なるほど~♪確かに人も山羊座は懐っこい(笑)

猫ちゃん、ほんとだflair顔がはぁとだheart01
はぁとちゃん、と呼ぶことにしますwink
背中向けて寝てたのに、声かけたら
こっち向きに寝返り打ってくれたの(笑)
かわいくてかわいくて、動物園へ行かないで
ずっとはぁとちゃんを見ていようかと思ったよ(笑)

保育園には、あっこちゃんというオウムさんが
いるんだねぇ!18歳とはすごいlovely
鳥さんて、ほんと、病気しなければ、
長生きさんなんだよね。
うちのオカメインコも15年くらい元気だったものheart04
30年長生きしてくれたら、息子っちが、
中学に入学する頃にも元気で、
小学校の卒業証書を持って、
あっこちゃんに会いに行けるねーhappy01
インコさんとかオウムさんとか、
一生懸命しゃべる姿がかわいいよねぇ~happy02
昔話とか教えると、色んな話がごっちゃになって、
オリジナルの昔話みたいになったりするの(爆)

多摩動物園、猫科の動物さんが沢山いるよ!
自然も豊かで広くて楽しくてオススメhappy01
こっちに来たときには行こうネtrain
写真、ポチッとすると拡大するので、
息子っちに解説してあげてくださいませませnote
ニホンイタチさん、ビリーや
のんちゃんの友だちだってわかるかな?

投稿: クシネ | 2010年8月 2日 (月) 10時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 今年初のカナカナ | トップページ | 多摩動物公園へ(その2) »