« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »

2010年10月

2010年10月29日 (金)

整体の経過とチビちゃんの髪ハム攻撃

今日は、5回目の整体。左肩下がりの女は、完全に返上となったので、本日は、飛び出た骨の微調整。結構、あちこちポコポコと出て来るもんだcoldsweats01
面白いのは、例えば、首が痛いからと言って、頚椎(首の骨)を整体するわけじゃなくて、腰椎や頭蓋骨を調整することで、頚椎のズレが治ったりする。人間の体って、どこもかしこも、すべて”つながっている”んだなぁ...と改めて思う瞬間。

治療と治療の継ぎ目には、必ず体を揺らす作業をする。右手は左肩に、左手は右肩に置き、先生が後ろから支えて揺らしてくれるわけなのだが、先生の目の前で左右に揺れる私の髪を見ながら先生がひと事。

「クシネさん...髪が豊富でいいよね...gawk

先生は、薄毛さん。さすがに、

「いいでしょー?bleah」とは言い返せないcoldsweats01

「辛くなるから、オレの前で、あんまりユラユラさせないでcrying」と言われたが、左右に揺らしてるのは先生じゃーん。

髪かー...髪、どうしよう...。ここ数年ショートヘアで過ごしているが、今年は、猛暑が辛くて中途半端に切れず、縛ってさっぱりと過ごしたかったので、もう4ヶ月くらい美容室に行ってない。鎖骨の辺りまで伸び、毛先はバッサバサ。白髪も目立って来たので、ヘナもやりたいんだけど。せっかく伸びたので、久々にもっと伸ばしてみたいような気もするし、髪量の多い私は、乾かすのに時間がかかるので、冬場のロングは辛いから、やっぱり切ろうかな、とか色々と考えてしまう...。やりたい髪型も見つからないし。時間があると、ネットでヘアスタイルを検索して眺めてはため息をつく日々gawk

髪の話題つながりで。

今日の動画は、『チビちゃんの髪ハム攻撃』

2009年8月22日のチビちゃん。我が家に来てから1月半ほど経った頃。だいぶ大きくなっている。この頃は、肩に昇って、髪ハムするのが、猫娘たちのマイブームで、動画はないが、おねいちゃんも髪ハム好き。髪を前足で、ザッザッと梳き、咥えて引っ張ったり、ワシャワシャワシャーッ!とやったりするので、結構痛いcoldsweats01

最近は、朝、お腹が空いて鳴いているのに、誰も起きて来ないと、旦那と私の髪を力いっぱいハムハムして、「ご飯くれニャいなら、髪食ったるどーっ!pout」と言って起す。すごく痛いshock

| | コメント (18)

2010年10月28日 (木)

ハロウィ~ンのお菓子とおねいちゃんの手(動画)

今日は、昨日にも増して寒く、朝、今年初の灯油売りも周って来た。18リットル1,480円。去年の初売りは、1,680円だったので、200円安。ガソリンスタンドへ買いに行けば、もっと安いハズ。

今夜は、『超簡単!うさうさレシピ』 さんが紹介しておられた「常夜鍋」をいただきますhappy01
ほうれん草を使ったお鍋なんて、すっごく斬新lovely
「毎晩食べても飽きない」くらい美味しいから常夜鍋。日本語ってステキshine
こんな寒い夜には、ピッタリだwink

あまりにも寒いので、猫娘たちもピッタリと寄り添って離れない。
くっついていると暖かいものネcatspacat

ちょっと怪しい画像(笑)
2010102801

手前はチビちゃんの背中で、奥はおねいちゃんの後頭部。合体写真みたいだけど、こんな動物が実際にいたら、ちょっと怖いかもcoldsweats01

「アタチたちをネタに、遊ばないでチョーダイangry
...と、怒る余裕もないくらいの寒さsad
2010102802

午前中は、整骨院へ。今日も先生と漫才をやって来た。来年のM-1グランプリには、コンビを組んで出場する予定(ウソ 笑)
左肩下がりの女は、だいぶ改善。ちょっと視点を変えてみたらうまくいった感じ?内臓のように手術で中を確認しながら治す、というわけにはいかないので、微細のズレを指先で探す、なかなか繊細な作業。見た目、すごく大雑把そうな感じの先生だけど、きっと中身は繊細なのね。
私がローリングベッドに寝ているとき、パソコンでヤフーニュースか何かをチェックしていたようで、「クシネさん、沢尻エリカが復縁だって!知ってる?くぅ~!いいなぁ!あんな若いコと...ブツブツブツ。」と、高城氏をうらやましがっていた。その後でひとこと。

「うちの治療院なんて、おばさんばっかだもんな~gawk

おばさんで悪ぅございましたわねっangry

さて、話は変わって。
ハロウィンも近付いて来て、あちこちでハロウィ~ンなお菓子を目にするようになったhappy01

ちょっと珍しかったので買っちゃったのが、ハロウィンの和菓子。
オレンジ色の練り切りで、北海道美瑛産のカボチャ餡をくるんで、見た目もカボチャな仕上がり。目と口は小豆羊かんだそうで。たいへんかわいいlovely

バナナ味じゃないけれど、のんちゃんにお供えheart04
2010102803

アップで♪
2010102804

味も美味しかったhappy01notes

黒猫のケーキなどもあり、食べてみたいが、猫の顔になっているので、食べられないかも...coldsweats01

最後は、おねいちゃんの動画movie

2010年10月28日、本日撮影。キャットベースの中から、毛玉ボール(自分の)を狙うおねいちゃんの手。スミマセン、手だけです(笑)

| | コメント (24)

2010年10月27日 (水)

膝乗り猫

今日は、天気予報通りすごく寒くて、朝、エアコンの暖房を入れてしまった。午前9時を過ぎると、ベランダから太陽の日差しが入ってくるので、やっとエアコンも切れるほど温かくなるsun

そんな今日の午前、珍しく、おねいちゃんが膝乗り猫になったlovely

うちの猫娘たち、ちっちゃい頃はいつも膝の上で、遊んだり居眠りしたものだが、大きくなるにつれて、乗ってくれなくなってしまったweep
ダッコも嫌いだし、唯一許されるのがカンガルーダッコだが、それも冬限定catface

でも、今日は窓際のポカポカした場所で、遊んでいるとき、急におねいちゃんが膝に乗って来た。たぶん、カンガルーダッコを狙ってのことだと思うのだが、チビちゃんでもキツキツだった婦人用パーカーXLは、チビちゃんよりも1回り大きいおねいちゃんには、更にキュウキュウで、カンガルーダッコ状態にならなかったcoldsweats01
やはり、紳士用XLのパーカーを買わないとダメだな。ユ○クロの綿100%パーカーが、セールになるのを待って買いだなsign03

かろうじて、パーカーの身頃に顔だけ突っ込めたので、頭隠して体丸出して、膝ダッコ(笑)
パーカーの外側から、指でつついてあげると喜ぶので、しばし甘噛み遊びを楽しんでもらう。布の上から甘噛みすると、なんとなくハミガキ状態になっているような気がする...これは、なかなか便利かも!簡易ハミガキlovely
但し、パーカーの内側が、ヨダレとササミの匂いで、モア~っとしちゃうけどcoldsweats01
甘噛み遊びが、だんだんエスカレートし、興奮したおねいちゃんに、Tシャツの上から、チ○ビとお腹の肉をチイ噛みされる...(笑)

痛かったshocksweat01

チイ噛み?
2010102701

なんのことかしら?
2010102702

日向はポカポカで眠いニャンsleepy
2010102703

夢の中 ウルトラマンになって 空を飛ぶpunch
2010102704

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

整体は、なかなか左下がりの女から、脱せずに居るcoldsweats01
治しても治しても、何故か左肩が下がっちゃうんだな。先生も首をかしげている。いや、かしげているだけじゃなくて、ちゃんと原因究明し、治療してくれているんですがね、何故か下がっちゃうんだな~。いつになったら、真っ直ぐになるのだろうか...coldsweats01

先生に、

「へそが曲がってるから?」と聞いたら、

「そうかもflair」と言われたcatface

| | コメント (22)

2010年10月26日 (火)

カワラヒワの思い出

私は、たった一度だけ、野鳥を保護して育てたことがある。しかも会社で。

...そう言うと、大概の人に驚かれるcoldsweats01

でも私が勤めていた会社は、とてもおおらかな人が多く、また、世間知らずの厚顔無恥な小娘のわがままを、やさしく見守ってくれるような温かみのある職場でもあった。

今日は、そのコの思い出語りをconfident

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

そのコは、会社の敷地内に落ちていたのを、同じ職場の男性が拾った。まだほとんど産毛も生えていなかったので、孵化して間もないヒナだったのだと思う。もともと体が弱く、生き残れないだろうということで、巣から落とされるとも聞いたことがある。そのコも小さく弱々しく頼りなく、助からないように見えた。

小さな紙の箱に、裂いたティッシュをふかふかにして敷き、巣を作った。社員食堂で、割り箸と、炊いたご飯をもらう。割り箸は先をカッターで削って、親鳥の嘴に見立て、ヒナのノドにエサを流し込む匙にする。ご飯は水を加えてふやかして、どろどろの状態に。少し食べてくれた。その日は、そのまま職場の倉庫に置いて帰宅する。明日の朝まで生きていてくれるかどうか...。正直、亡くなってしまうのではないかと思っていた。

翌朝早くに出勤すると、果たしてそのコは生きていた。そして、箱を覗くと、「ピー!」と鳴いた。我が家では当時、オカメインコを飼っていて、オカメインコのエサと小さなすり鉢とすりこぎを、自宅から持って来ていた。オカメインコのエサにお湯をかけてふやかして、すりこぎで擂ってドロドロにしてから、ヒナの口へ流し込むと、クククッ!と勢い良く食べた。「ピーピーピー!(おかわりおかわり!)」と催促された。お腹いっぱいになったヒナは、ティッシュに埋もれてぐっすり眠り、目覚めるとエサを催促し、また眠り...を繰り返し、拾ったときとは見違えるほど元気になっていた。

しかし、オカメインコのエサを与え続けるのは、さすがにマズイだろうということで、その日の帰りにペットショップへ寄り、状況を説明したらすり餌を勧められた。すり餌の食いつきは、すごく良かった!オカメインコのエサよりは、ずっとずっと美味しかったのであろうcoldsweats01

そうして私は、職場でヒナを育てることとなった。ヒナの名前は、「しげる」に決まった。ヒナを拾った人の名前を、記念に頂戴したのだ。もちろんちゃんと許可を頂いた。本人「茂」氏公認の「しげる」だbleah

上司からも職場の人たちからも、誰からも怒られることも、注意されることもなかった。私もちゃんと仕事をこなした上で、空いた時間にヒナの世話をしていたし...。

私信:ブルーインパルスさん、そうですよね?私ちゃんと仕事してましたよね?!...と、一応、確認してみたり...(笑)

私の職場は、電算室(今のコンピュータールーム)で、社内の機密文書も扱っているということで、めったに人が訪れない陸の孤島のようなところだった。それも幸いしていたのかも知れない。さすがに、しょっちゅう来客のある「総務」や「経理」では、そうはいかなかっただろう。色んな意味で、私も、しげるも、恵まれていたconfidentheart04

しかし、私がヒナを育てているという噂は、アッと言う間に工場内に広まったようで、野鳥に詳しいおじさんが、生餌を持って訪ねて下さり、「コレは、カワラヒワの子どもだね!」と教えて下さったり、敷地内でミミズを捕って持って来てくださるひとが居たり、たくさんの方たちから応援され、見守っていただいた。

その甲斐あって、しげるは、日に日に元気になって、すくすくと成長した。「しげる♪」と呼ぶと返事をするようになった。呼んだ人のところに、飛んで来るようになった。とても賢いコだった。飛べるようになってからは、カゴから出て、職場を自由に飛びまわっていた。放鳥する日の訓練のつもりもあった。職場の人たちの頭のてっぺんや、肩や、手の上に乗って、髪をついばんだり、シャーペンのおしりをつついたり、遊び好きで、誰にでもよく懐く、かわいいコだった。ときには、書類に粗相をしてしまうこともあったが、誰も怒らなかった。

しげるは成鳥になり、私はしげるを自宅へ連れ帰った。

私の実家は公団で、公団では犬猫の飼育は禁止されているが、金魚や小鳥は認められていたので、うちには私が子どもの頃から、ずっと金魚と小鳥が居た。文鳥、セキセイインコ、コザクラインコ、ボタンインコ、そしてそのときはオカメインコが居た。オカメインコは、親父のことをとても慕っていて、私が親父と話していると、やきもちを妬いて、私の耳たぶをくちばしでつまんで、つねるようにねじりあげた。その痛いことと言ったらbearingsweat01

親父としげるは、すぐに仲良しになった。私の肩よりも、親父の肩に止まることの方が増えた。親父と遊ぶことが増えた。私は、年頃で、結婚も控えていたので、デートで忙しく、親父ほど、しげるのことをかまってあげられなかったので、そのせいもあったのかも知れない。
(私は×2で、今の旦那は3番目。当時の結婚は、最初の結婚。)

嫁ぎ先に、しげるを連れて行こうかどうしようか悩んだが、結局、親父に託した。うちは、両親が、私が中1のときに離婚して父1人、子1人の父子家庭だ。私が嫁に行ってしまったら、親父も淋しかろう、少しでもにぎやかな方が癒されるのではないか、そういう気持ちもあった。

親父も、すごくしげるをかわいがっていた。

親父が、いかに、しげるをかわいがっていたか、ちょっとした逸話がある。

うちの親父は、当時、大酒飲みで(今は一切飲まない)、ある日、泥酔して、公団の階段から落ち、頭蓋骨骨折という大怪我を負った。連絡をもらって、病院へかけつけると、親父は検査中だった。待合室で結果を待つ私に、看護士さんが寄って来て、こう言った。

「しげるさんを呼んであげてください。」

え?しげるさん???

一瞬、なんのことかわからなかった。

ぽか~んとした顔をしている私に、看護士さんは、続けてこう言った。

「昏睡状態のお父さんが、寝言で盛んにしげるさんの名前を呼んでいるんです。「しげる!しげるぅーっ!!!」って。お父さんのために、しげるさんを呼んであげてください!早く!一刻も早く!」と...。

私は、やっと理解した。親父は、カワラヒワのしげるの名を呼んでいるのだと。一人娘の私ではなく、ペットの名前を寝言で叫ぶうちの親父って...gawk

看護士さんには言えなかった。「しげるは人ではなく、鳥なんです。」と...。私はただただ苦笑いするしかなかったcoldsweats01

幸いにも親父の頭蓋骨骨折は、内側に陥没することなく、外側にパクッと割れた状態だったので、脳には一切傷がつかずに済んだ。ICUにいたのは一晩だけで、次の日には2人部屋に移り、普通に会話も出来た。3日目には大部屋に移り、起き上がっておかゆも食べた。その後はめきめきと回復し、半月ほどで退院となった。

退院してから聞いてみた。寝言でしげるのことを呼んでたらしいけど覚えてる?って。

親父は、「そんなことは言っていない!」と言い張っていた。

親父は、階段から落ちたことを覚えていなかった。それほど泥酔していたのか、頭を打ったショックで忘れてしまったのか...。朦朧とする意識の中で、親父は、何を思ったのか...。もしかしたら、自分が階段から落ちて瀕死の重傷を負ったことをわかっていたのかも知れない。そんなとき、急に胸に湧き上がって来たのは、しげるの行く末のこと。私は嫁に行って心配はいらないが、しげるは、自分が居なくなってしまったらどうなるのだろう?そう思って不安になり、思わず名前を呼んでしまったのか?

しげるは、7歳まで生きた。

この話をブログの載せようと思って、実家でしげるの写真を探したが、とうとう見つからなかった。何枚も撮ったと思うんだけどおかしいなぁ...。

写真は、今年の春に近所で撮ったカワラヒワ。
(トリミングしてあります。)

2010102601

2010102602

なんとなく、私の記憶の中のしげるとは、ちょっと違うような気もするのだが、写真が見つからないので確かめようもない...。

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

何度も放鳥を試みた。家の窓を全部開け放ち、しげるが好きなときに飛んで行けるようにして一日過ごしても、しげるはとうとう一度も飛んで行かなかった。ベランダにチョン!と置いて、ドアを閉めたこともある。しかし飛んで行かなかった。ずーっと鳴いていて、まるで「中に入れて!」と泣いているように思えて、家に入れてしまった。周りにはカラスが多いので、怖いのかな?と思った。しげるは、怖くて「帰れない」のだと、その時は、親父も私もそう思っていた。

しかし、野生の衝動というものは、そんな生半可なものではない。意思や意識とはまったく別に、体の底から沸きあがって来るもの、それが野生の血だ。しげるも、「こっちへおいで!」「野生に帰りなさい!」、そういう野生の声を何度も聞いたに違いない。なのに、なぜ、帰れなかったのだろう?

もしかして、しげるは、「帰れなかった」のではなく、「帰らなかった」のではないか?

それに気付いたとき愕然とした。

しげるは、野生の呼び声に耳をふさぎ、1羽のカワラヒワとして生きることよりも、しげるとして生きることを選んだのではないか...?

そう思ったら泣けて来た。もし、そうだったのだとしたら、なおさらのこと、私は心を鬼にして、しげるを野生に帰してあげなければならなかったのだ。しげるが落ちていた木の枝に、しげるを置いてあげるべきだったのだ。

「しげるは、帰れない。」という親父と私の勝手な解釈は、せっかくカワラヒワとして生まれて来たしげるの鳥としての”生”を奪ってしまった。

野生の鳥は飼ってはいけない、という決まりがある。当時、私はそれを知らなかった。周囲の人たちは、もしかしたらそれを知っていたかも知れない。うちの親父も。でも、「あんなに懐いているのだから。」と思い、敢えて何も言わないで見逃してくれたのだろう。

私がそれを知ったのは、ずっと後のことで、今では、旦那と一緒に『日本野鳥の会』 の会員にもなり、巣から落ちたヒナにどう接しなければいけないのかも知っている。日本野鳥の会のHPには、「「ヒナを拾わないで!!」 というコーナーもあり、なぜ拾ってはいけないのか、また、万が一拾ってしまった場合は、どうしなければいけないのか、どういう機関に相談したらいいのか、連絡したらいいのかが説明されている。

野鳥は、”野に居てこその鳥”だ。

カワラヒワの姿を見るとき、私はしげるのことを思い出し、懐かしさと愛おしさと共に、ちょっとだけ切なくなる。そして心の中でそっとつぶやく。「野に帰してあげられなくてごめんね...。」と。

| | コメント (16)

2010年10月25日 (月)

チビちゃんの玉ころがし

昨日のおねいちゃんに続いて、今朝は、チビちゃんの動画をmovie

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

2009年7月16日のチビちゃん。

ボール遊びが好きなチビちゃんは、抱えて転がすのも得意だった。

一年後の今は、抱えて転がす遊びはしなくなったけど、やっぱり玉ころがしは好きで、毛玉ボールを両手で転がしたり、咥えて運んだりして、弾けて遊ぶ。ちなみに、その遊びは、おねいちゃんも好きhappy01heart04

チビちゃんは、ねこタワーの上に居るときに、下から毛玉ボールを放り投げてあげると、「バシッ!」と巧みなブロックやアタックで、玉を返してくる。

ワンちゃんで言うところの「取って来い」遊びも好きだけど、チビちゃんに出来るのは、「取る」だけで、「持って来て」はくれないcoldsweats01

投げては、取りに行き...を繰り返す、飼い主が疲れる遊びsweat01

| | コメント (20)

2010年10月24日 (日)

おねいちゃんのへなちょこパンチ

昨日に引き続き、今日は個別の動画を。まずは、おねいちゃんからmovie

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+


2009年7月13日のおねいちゃん。

一生懸命パンチを繰り出すけれども、
ヘロヘロで威力なし(笑)

ちっちゃな肉球が、「ピタッ!」「ペタッ!」と当たるときの感触は、たまらなくかわいらしく、愛しくて胸が熱くなる。

今は、見違えるほど威力のあるパンチを繰り出せるようになったんじゃないかと思うのだけれども、実際は、私たち家族に、本気の猫パンチをすることはない。爪もしまって、大人になっても、やっぱりヘロヘロでピタピタ。そこに愛を感じて、「萌え~happy02」となる(笑)

| | コメント (16)

2010年10月23日 (土)

プレミアム~と初動画

今日は、久々にカラッとよく晴れたsun
しかも今夜は満月shinefullmoonshine
みなさんのところからは、月はキレイに見えているだろうか?

我が家から見えるお月さま。
2010102302_2

ちょっと怖く写っちゃったけど、
実際は、もっとキレイshinefullmoonshine

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。

さて、タイトルの「プレミアム」
いったい何のことかと申しますと、かの三ツ矢サイダーのプレミアムのおはなしheart04
先日、『悠久のひとりごと』 のロッキングチェアさんが、ブログで、このサイダーのことを紹介しておられて、三ツ矢サイダーに「プレミアム」があったことを、初めて知った私。
普通の三ツ矢サイダーでもあんなに美味しいのだから、プレミアムと来ちゃ~、極ウマに違いない!ロッキングチェアさんも、「ハズレ無し」と言っておられる。しかも数量限定と来たもんだlovely
限定に弱い私。こりゃー、買うしかないぞ!と、すかさず旦那にメールして、帰りに買って来てくれるよう頼んでみたが、残念ながらその日はゲットならずweep
しかーし!翌日には、無事ゲットgood
国産の温州みかんが使われている。炭酸強めなので、爽やかでキレの良い味わい。これはウマい。ウマ過ぎるっhappy02heart04
結局、毎日飲んでしまっている(笑)
サイダー好きなあなた。オススメですぜwink

2010102301_3

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。

そして、初動画movie

猫娘たちの動画を登録してみた。

保護2日目の猫娘たち

2009年7月10日に保護した猫娘たちcatcat
これは我が家に来てから2日目(2009年7月12日)の様子。隠れ家の段ボールの中で、仲良くじゃれ合っている。猫パンチも猫キックもヘロヘロ(笑)

猫娘たちを保護したときの様子は、

☆チビちゃん編

☆おねいちゃん編

...を参考にしていただけたら...と思うけれども、毎度のことながら、コレがまた長文なので、どうぞお時間のある時にでも、お願いします。ほんっと、文章長くて申し訳ないですsadsweat01

今回、「@niftyビデオ共有」っていうのを使ってみたのだが、使い方がいまひとつわからず、今夜は1つのみ。本当は、チビちゃんとおねいちゃんの個別の動画もUPする予定だったんだけどなぁ。続きは明日以降ということでcoldsweats01

| | コメント (14)

2010年10月22日 (金)

近況~

連日に渡る思い出語りに、ずっとずっとお付き合いいただき、また最後まで読んで下さって、本当にどうもありがとうございましたheart04
思えば、今まで誰にも、こうして自分のバンドの思い出を、じっくりと話したことはなかったかも知れません。当時あった色んなことも一緒に思い出したりして、笑ったり泣いたりしながら書きました。すごく楽しかったです。そして良い記念になりましたhappy01heart04

改めて、どうもありがとうございましたheart04heart02heart04heart02heart04

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

近況など。

整体は、脊椎の縦方向(上下ズレ)の調整が終わると、横ズレが何箇所か出る、ということで、今、その調整中。縦方向の調整が終わった時点で、私の左肩が、びっくりするほど下がり、「なぬぅー?!こんなにキレイに上下が整っているのに、なぜ、左肩が下がるんだー?!」と、先生をかなり驚かせてしまうことにcoldsweats01
Tシャツがベロンと下がって、首周りから肩が見えちゃうほど(笑)
詳細に調べてみると、あちこちが、横ズレしていることがわかって、ここ数日は、その調整をしている。今日は、整体の日で、先生の「今日一日で左肩の下がりを治してみせますよ!」宣言通り、左肩は無事、右肩と同じ高さとなった。良かった良かったhappy01

治療中、先生から、「失礼ですけど、お子さんいたっけ?」と聞かれたので、「いえ、人間の子どもはいませんよ、猫の子なら二匹いますけどcatcat」と答えると、「そっかー!だからかー!猫と一日遊んでいるから、こんなにのんびりとした性格してるんだflair(笑)」と笑われた…catface
猫と一日遊んでるって…先生、それ以外にも、色々やってますってば!coldsweats01

骨盤の調整をするときは、お尻の辺りも触診されるわけだが、その辺は、くすぐったい。くすぐったいので、遠慮なく「ギャハハハハッhappy02」と笑うと、先生から、「止めて!しっ!」と教育的指導を受ける。「大人は、あんまりこういうとき、笑わないもんでしょ!クシネさんって、変!(笑)」と…。
え?!笑わないですか?!だって、くすぐったいのに。私、聴診器が背中に当たるのもくすぐったいので、内科でも健康診断でも、ゲラゲラ笑って、よく先生から、「…クシネさーん、静かにね~…」とは言われるが、もしかして、みんな笑わないでこらえているのだろうか?!coldsweats01

「最近、出番が少なかった!」と、
ご不満そうな猫娘たちcatcat
2010102201

「ショボ~ン…think
2010102202

「ぷい~ん…think
2010102203

ゴメンゴメン…coldsweats01

明日は、君たちの動画でも載せてあげるから、勘弁してケロ。

今日は、ちょっとだけ太陽が顔を出したけれども、ほぼ曇り。明日は晴れるそうだが、太陽が思い切り元気な顔を見せてくれるといいな~sun

せっかくの十三夜は、お月見出来なかったし…。
それでも、十五夜では買えなかったお月見だんごは買ってお供えwink

のんちゃん、喜んでくれたかな~heart02
2010102204

| | コメント (16)

2010年10月18日 (月)

山下達郎 in 大宮ソニックシティ

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

山下達郎、サイコーッsign03

ライブの感想、そのひと言に尽きる。

今年でファン歴31年の私。

あなたのファンで居られてしあわせですheart04

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

…と言うわけで、昨日行ったライブは達郎さんのライブwink

昨日のチケットはファンクラブ枠でゲットgood
ファンクラブも、設立当初からの会員なので、会員番号は、かなり若い方confident

山下達郎と言えば、中野サンプラザ。サンプラザも行きたいけれど、でもやっぱり地元で観たいsign03
地元でめいっぱい盛り上げて、達郎さんに、「埼玉のお客さんはいいね~happy02」と言ってもらいたいsign03
埼玉にも、良いホールがあるなー!と思ってもらいたいsign03
実際、大宮ソニックは、とっても良いホールだshine
…というワケで、ファンクラブ枠は、埼玉がある場合は、必ず埼玉で取っている。

昨日のお客さんは、今までのソニックで一番ノリも良く雰囲気も良かったlovely
達郎さんにも、それがちゃんと伝わっていて、すっごく良いコンサートになったhappy02
「埼玉のお客さん、イイgood」と誉められたcrying←感涙

私のお隣は、たぶん60代前半と思われる女性で、お1人で来ていたのだが、私以上にノリノリnotes
楽しそうにリズムにノッたり踊ったりしていて、きっと、達郎さんのデビュー当時からのファンなんだろうなぁっていう感じだった。染めてない白髪がとてもステキなショートヘアの女性だった。話しかければ良かったなぁconfident

まだツアー中なので、セットリストやステージの様子など、詳しく語ることは出来ないけれど、新旧取り混ぜて、コアな達郎ファンも、満足な内容だったと思う。私が好きなアノ曲もアノ曲もやってくれたしhappy02

今年でデビュー35周年だった達郎さん。私のファン歴も31周年。ちょっと思い出語ってもいいですか?

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

ラジオから「RIDE ON TIME」が流れて来たとき、私の体に電撃が走った。鳥肌が立って、ゾクゾクして、ワクワクして、「コレってなに?!」って、「この音楽ってなに?!」って思った。体の奥から何かが突き上げて来るような、そんな衝撃だったthunder

次の日、レコード屋さん(当時は、まだCDなんてなかった。)へ駆け込んで、お店のお姉さんに「あのマクセルのCMの曲ってなんですか?誰が歌っているんですか?レコードありますか?」と矢継ぎ早に質問した。お姉さんは教えてくれた。あの曲が、「RID ON TIME」という曲だということを。歌っているのが、山下達郎という人だということを。シングルレコードを買ったら、お姉さんがポスターをくれた。そのポスターは今でも私の実家に貼ってある。

達郎さんが唯一メディアに顔を出した記念すべきCMなので、記憶に残っている方も多いだろう。私にとっては、すごくカッコイイ大人の男の人に見えた。つまり、惚れたわけだ。あの衝撃の曲だけでなく、山下達郎、その人にconfident

当時、私はまだ子どもだった。そして、夢は、ミュージシャンだった。卒業アルバムにも、「将来の夢はミュージシャン♪」と堂々と書いている(笑)

私の夢は、達郎さんと出会ってから、少し変わった。

「ミュージシャンになって、達郎さんに認められ(見初められ 笑)、彼のプロデュースでアルバムを出し、そして結婚lovely

少女クシネの妄想は果てしなく、そして図々しい(笑)

だから、竹内まりあさんと結婚したときは、あまりのショックでしばらく立ち直れなかった(笑)

…なんていうバカバカしい話は置いといてcoldsweats01

初めて行った達郎さんのライブは、その衝撃の出会いから数ヵ月後。あの伝説の葉山マリーナのライブだ。学校の授業をこっそり抜け出して、校内の公衆電話から電話してチケットを取った。今でこそ、湘南新宿ラインという便利な路線があるけれど、当時自宅から葉山までは、とても日帰り出来る距離ではなく、一緒に行く友だちの叔母さんの家が、東神奈川にあるということで、前日と当日、二泊させてもらって行くことになった。

友だちも私も子どもだったから、葉山までの旅だけでも冒険だったし、親の同伴なく子ども同士でライブに行くのは、大冒険だった。

葉山マリーナは、なんだかやたらオシャレでまぶしくて、達郎さんのファンは、達郎さんと同世代の人たちばかりだったので、私たちから見ればみんな超大人で、カッコイイお姉さんやお兄さんだらけだった。

子ども二人がオドオドしながら会場をウロウロしているのだから、目を引いたのだろう。色んなお姉さんやお兄さんが声をかけてくれた。「どこから来たの?」とか「何歳?」とか聞かれ、正直に答えるていると、「こんな若いうちから、達郎の魅力がわかるなんて、あんた達すごいわーっsign03happy02」と感激され、ジュース買ってくれたり、アイスご馳走してくれたり、「もっと前の方へいらっしゃい!」と場所を確保してくれたり(プールサイドのライブだったので自由席だった。)、すごくやさしくしてもらった。どしゃ降りのライブだったので、「これで体拭きなさい。」って、大きなバスタオルを貸してくれた。隣や前のお姉さん、お兄さんたちと、手をつないだり、腕を組んだり、肩を組んだりして、踊りまくった。帰りも駅まで一緒について来てくれて、見送ってくれた。

達郎さんは、とっても兄貴肌なひとで、だから男性ファンがすごく多い。そのせいかどうかはわからないけれど、葉山マリーナに集まった人たちも、すごく面倒見が良い、いいひとたちばかりだったのかも知れない。

全身ずぶ濡れで、Gパンの色は落ち、インディゴの水滴が垂れていたっけ。電車の中で、知らないおじさんから、「そんなに濡れてどうしたの?!大丈夫?」と心配された。友だちも私も、ハイテンションになっていて、「今、ライブに行って来たんです。すっごく楽しかったから濡れても大丈夫ですhappy02」とゲラゲラ笑いながら答えた。

友だちの叔母さんが、熱いお風呂を沸かして、夜食を作って待っていてくれた。友だちと一緒にお風呂に入って、湯船につかっている最中も、夜食を食べている最中も、ずーっとライブの話をしていた。友だちの叔母さんも、その家の息子さんも娘さんも(つまり友だちの従兄姉)ニコニコしながら「うんうん♪」と聞いてくれた。

布団に入ってからも、ずっとライブの話。疲れているのに眠れなくて、朝方までずっと話していた。私たちは、出会ったときから、「ミュージシャンになりたい!」という夢が一緒で、それで仲良くなったのだ。一緒にバンドを組むのが夢だった。達郎さんのライブに行ったおかげで、ますます夢が膨らんだ。

そして、それから3ヵ月後。私たちは、仲間と出会い、無事にバンドを組むことになるwink

その話は、いつか、またconfident

| | コメント (16)

2010年10月17日 (日)

モズさんがいる

最近、うちの周りにモズさんいる。

少し前に声だけ聞いて、どこかに居ることはわかっていたのだが、昨朝、電線に停まっているところを発見flair

コンデジの望遠を最大にして撮ったけど、猫娘たちも一緒だったので網戸越しのためピンボケている。シルエットでモズさんだということが、かろうじて確認出来る。

その後、慌ててイチデジを引っ掴んで外へ飛び出すも、既にモズさんは飛び去ってしまった後であった!がっくりshock

今朝も洗濯物を干していたら、同じ電線の上で鳴いていた。

モズさんが来ると、ヒヨちゃん(ヒヨドリ)やチースケ(ムクドリ)、カラッチョ(シジュウカラ)が大騒ぎする。モズさん、体は割りと小さくて頭でっかちのかわいい姿をしているが、小動物などを捕食するので、怖れられていたりする。

モズさんは、特徴ある鳴き方をするので、覚えてしまえば見つけるのは意外と簡単だ。

うちの周りは賑やかな通りから少し離れたところにあり、周りには雑木林なども多いため、結構色々な野鳥がやって来るので楽しいhappy01heart04

ピンボケてますが、モズさんです(笑)
2010101701

さて、これからちょっと出かけて来ます。待ちに待っていたライブがあるのだhappy02

今日は、チケットは、既にお財布にしまってあるので大丈夫ですよ(笑)

コメントへのお返事や、みなさんへのところへご訪問するのは、明日になってしまうかも知れません。

ごめんなさいsweat01

| | コメント (14)

2010年10月16日 (土)

ハロウィン仕様にしてみました

旦那にお願いして、タイトルバナーのイラストを、ハロウィン仕様にしてもらった。

せっかくなので、全体の雰囲気もハロウィンっぽく変更してみた。

旦那くん、どうもありがと~happy02heart04

ちょっとカラフル過ぎますか?見難くないでしょうか?

ハロウィンが終わるまで、コレで行きますhappy01


| | コメント (19)

2010年10月15日 (金)

カマキリさんの季節

やっと秋らしいお天気になって、カマキリさんの姿をよく見かけるようになった。

うちのベランダには、プランターも何もないけれど、なぜかカマキリさんがよく遊びに来る。しばらく前に、4cmくらいのちっこいカマキリさんを見かけたが、昨日から、10cmくらいの大きなカマキリさんがやって来るようになった。もしかして、以前見かけたちっこいカマキリさんの成長した姿かsign02

遊びに来る、と言っても、ただうちのベランダの柵に停まってボーッとしているだけなのだが(笑)

当然のことながら、猫娘たちの目にも留まる。猫娘たちにとっては、格好の獲物なので、「クワクワクワッ」と大騒ぎになる。網戸越しなので、届くワケないのだが、カマキリさんがベランダに居る間中、「クワクワクワッ」と言いながら見張っている。

「どうしたの?カマキリさん来てるの?」と聞きながら寄って行くと、「ウニャニャニャニャ、ウーニャンニャン!ウニャニャニャ!(カマキリしゃん、獲りたいの!こっち連れて来て!)」とせがまれる。

カマキリさんにとっちゃ、網戸越しの猫なんて、怖くもなんともないわけで、ベランダを闊歩しながら、「どーだ!」と言わんばかりに、釜を振り上げて、猫娘たちを挑発するものだから、もー、大変coldsweats01

猫娘たちは、カーッ!となって、「ウニャウニャ、ウーニャンニャゴ!(オメー、いい根性してるやんけっ!)」と、部屋中を狂ったようにぐるぐると駆け回り、網戸を叩いたりひっかいたりして応戦している(つもり)。

完全に猫娘たちの負け(笑)

午前中はベランダの右側に。

チビちゃんとカマキリさん。
2010101501

おねいちゃんとカマキリさん。
2010101502

午後は左側へ移動。

2010101503

証拠の拡大図(笑)
2010101504

※クリックで写真大きくなります。カマキリさん、苦手じゃない方はどうぞ(笑)

****************************

昨日は、なんだか飲みたい気分で、平日ながら珍しくビールを飲んでから寝た。お弔いの意味もあるし、ぐっすり眠りたかったという意味もある。

しかーし!

夜中に猫娘たちが大暴れしてくれたので、眠れなかったcoldsweats01

おねいちゃんは、普段やらないようなイタズラもし、うるさいのなんのってcatface

まぁ、たぶん、アレは、猫流の慰め方なんでしょうconfidentheart04

昨日は、午前中に整体もあり、大掛かりな整体は、3回目の昨日で大体済んだ。あとは、保険内で微調整。私の場合は、歪んでいたのは全て右側で、しかも、全て右下がりで歪んでいたそうだ。花粉症のひとは、脊椎の第何箇所目が左下がり、とか、そういう法則もあるらしい。私は花粉症じゃないので、まったくその箇所には異常はなかった。
あと数回で終わりかと思うと、なんとなく淋しいような気もする…(笑)

今日も、あまり太陽は出なくて、パーッとしないお天気だったけど、明日は晴れそう。今、目の前にお月さまがキレイに見えているmoon2

| | コメント (22)

2010年10月14日 (木)

お空へ…

お友だちのお家のフェレくんが、

今日の夕方、

お空の上にあるフェレの国へと帰って行った…。

難病を抱え、長い長い闘病生活だった。

彼の頑張りは、飼い主さんの頑張りは、

それはそれは尊く、すばらしく…

気丈に振舞う飼い主さんの気持ちを思うと、

胸が痛みます…

なんか、もう、今日はこれ以上書けないや~。

悲しい。

淋しい。

あのコたちの時間は、なぜに、こうも早く進むのか…

この世に、神さまが、本当にいるのなら、

どうぞ、そのワケを、私に教えて。

|

2010年10月13日 (水)

どしゃ降り中

現在、20時半を過ぎたところ。埼玉県南部の我が家の辺り、どしゃ降り中rain
夕方17時くらいに、ザーッと降り出した。アパートの壁が、キレイになりそう(笑)

今日は、久々に自分1人だけで掃除をした。腰が痛かったり貧血だったりして、ずっと旦那にやってもらっていたのだが、腰はもう全然痛くないし(腰が治っても、良い機会なので、全身整体をしてもらっている。)、貧血も治まったので、よし!1人でやってみよう!とhappy01

久々だったし、旦那ではなかなか気付けない場所などの掃除もしたので、半日かかってしまった。いやはや。それでも、腰はまったく痛くならなかったので、本当に良くなっているのだなぁと思い、嬉しくなったhappy02

カーペットに掃除機をかけると、毛足がふわっとなるので、猫娘たちがやって来て、すかさずゴロゴロスリスリする。気持ち良いのと、匂い付けと、両方の意味があるのかな。

さて、本日の猫娘たちのお写真。クリックで大きくなります。

ちょっとだけ開いた口元がかわいいチビちゃん♪
2010101301

大アクビのおねいちゃん(笑)
2010101302

乙女チックなしぐさのチビちゃん♪
2010101303

びっくりオメメのおねいちゃん♪
近過ぎて怖かったのかも。ごめんね~coldsweats01
2010101304

旦那は残業で遅くなるそうな。帰る頃には、雨上がってるといいね~。一応傘は持たせたけどsprinkle

| | コメント (16)

2010年10月12日 (火)

今日もみっちみち

今日は晴れたり曇ったり、なんだかパッとしないお天気だった。しかも結構蒸し暑かったし。半袖で過ごせたよ~。10月も半ばになろうと言うのに、半袖とは…catface

そんな蒸し暑い日でも、猫娘たちは、どーしてもひっついていたいらしく、ねこタワーの二段目で、今日もみっちみちになっていたcoldsweats01

2010101201

こんな体勢で、本当に気持ち良く眠れているのだろうか?とも思うが、下になっているチビちゃん、爆睡中…(笑)

その後、ちょっと変化あり。

2010101202

そんなにも、くっついていたいのか?!

なんだかうらやましい…。だって、旦那にも私にも、こんなふうに密着して来ないんだもの。カンガルーダッコ以外では、ちょっとでもダッコすると、ご機嫌ナナメな猫娘たち。

証拠写真。

私にダッコされ、頬擦りされて、迷惑そうな顔のおねいちゃんcatface

2010101203

そんなに「ムスッ!angry」としなくてもいいのに…coldsweats01

整骨院での治療も架橋に入って来た。大掛かりな整体は、あと1回か2回で済みそう。先生は面白いひとで、他のベッドの患者さんとのやり取りを聞いていると、おかしくてつい吹き出してしまうこともある。私との会話もきっと、他の患者さんに笑われているのだろうなdelicious

整体は、顔の骨もやるのだけれど、「顔の骨を整えたら、美人になるかしら?」と、冗談のつもりで尋ねたのだが、

「………ふっdash」と、鼻で笑われてしまった。

「整体で、美人になるわけないでしょ!整体で、美人になれるんだったら、オレだって、とっくにハゲ治してますよ。ハハハハハ…」と言われ、返す言葉がなかった(笑)
(先生は、若ハゲ 笑)

「子どもの頃から、肩凝りがひどくて…。」と言ったら、「ウソでしょ?!クシネさん、こんなに天真爛漫なんだから、肩凝るわけナイ(笑)」と、すかさず突っ込まれた。確かに、天真爛漫とはよく言われますよ、言われますが、天真爛漫でも肩は凝るんだな。

私は、整体よりも、まず、外れたピンか何かを、しっかりとはめ込まないといけないそうで…(笑)
「整体では、ボケは治せませんよ~。」とも(笑)

面白い先生、と言うよりは、口の悪い先生か?!(笑)

一応、相手を選んで、へらず口を叩いている様子…。私は、叩いても平気な患者だと思われたようで、どんどん突っ込まれるから、負けじ!とやり返すbleah

だけど、口は悪いけど、あくまで口先だけで、紳士的で、たいへんやさしい。ときどき、言い過ぎちゃったと思って、1人で反省してたりもする(笑)

治療に来るひとは、痛いから来るわけで、ともすれば暗くなりがちな院内だが、笑いがあるって大事だなぁと思う。ここの治療院へ来たひとは、笑いのおかげで、ひととき痛みを忘れられる。「イタタタタ…」なんて、腰をさすりながらも、ゲラゲラ笑えるっていうのは、ステキなことなんじゃないだろうか?

| | コメント (16)

2010年10月11日 (月)

鍋の美味しい季節になりました

今更…という気がしないでもナイが、鍋の美味しい季節になったことだし、載せてしまおうと思う、猫娘たちによる猫鍋を(笑)

猫娘たちをお迎えしてから、やってみたいとウズウズしていた猫鍋。我が家の暮らしにもだいぶ慣れたであろう頃、いそいそと試してみた。去年の8月末のことである。

「なんだ?!なんだ?!」
2010101101

何にでも真っ先に手を出すのは、チビちゃんの方。それは大人になった今でも変らない。まずは、チビちゃんが率先して、土鍋チェック。

「へへーん♪」
2010101102

なんだか得意気(笑)

「クンクンクン…」
2010101103

次は、おねいちゃんがチェック。

「ふむふむ♪」
2010101104

くるんと丸くなってイイ感じ。顔が写ってないのが残念!

一人用土鍋にはチビちゃん。二人用土鍋にはおねいちゃん。
2010101105

白猫鍋♪
2010101106

ちょいミケ鍋♪
2010101107

噂通り、土鍋に入った途端に、寛いで寝てしまった。夏だったので、土鍋のひんやり感が、心地よかったのかも?

この土鍋、今では、一人用も二人用もキツキツで、こんなふうには入れないcoldsweats01

大人になっても、やっぱり土鍋は好きみたいだけれども、二人用の土鍋でさえ、体半分がはみ出てきゅうくつそう。

猫のために、四人用土鍋を買うべきか…catface

************************************************

昨日はご心配をおかけしてごめんなさい。

今朝までたっぷりと寝倒して、今日は買い物に出かけられるほど元気に復活up
もう大丈夫そうですhappy01

私は、子宮筋腫と内膜症があり、半年に一度の検診で様子見の状態。手術も治療も必要ないけれど、経過だけはしっかりと観察しなければ、という感じ。筋腫は、既に二十代前半に見つかっており、その時はホルモン療法をしている。その後、ちょっとずつ増えたり大きくなったりしつつも、まぁ、なんとかイイ感じで共存してくれている。
…が、今年の5月に、初の貧血症状が現れてしまった。通常は、なんともナイけれど、アレの最中はちょっと辛いときもある。今月はひどかったみたいdespair

今日はお昼に、とんかつを食べに行って来た。困ったときのお肉頼み。お肉さん、ありがとうheart04

出かけてもフラフラしなかったので、とりあえず貧血は落ち着いた感じですwink

帰りに、バナナマフィンを見つけたlovely
今日は、のんちゃんの月命日なので、お供え出来て嬉しいなhappy02

| | コメント (18)

2010年10月10日 (日)

今日はお休みします~

こんばんは☆

午後からカーッと晴れて、良いお天気にsun

しかし、私の方は、なんとも体調が優れず…。貧血が重くて、ダルダルのフラフラになっておりますcoldsweats01

血になるものをいっぱい食べて、ゆっくり休んで回復に励みマッスル~っ!

本日は、そんなワケで、内容ナシのブログでごめんなさいsweat01

|

2010年10月 9日 (土)

カンガルーダッコ

フェレットは、ダッコ好きなコも多く、その中でものんちゃんは、特にダッコ好きなフェレで有名だった。特徴あるダッコの仕方に、カンガルーダッコというのがある。写真を見ていただけたら、その名前の由来がわかっていただけると思うheart04

これが、カンガルーダッコ。
2010100901

ぐっすりsleepy
2010100902

お腹に入ってくれていると、のんちゃんも気持ち良かったのだろうけど、入ってもらっている私たちも心地良くて、なんともしあわせな気持ちになる。このまま一緒に眠ってしまうこともある。外側がらじわじわと温められ、心の中まで温まるspaheart04

実は、猫娘たちは、ダッコが嫌いだcoldsweats01

特に、私たちは、ダッコ好きなのんちゃんのことを、一年中ダッコしながら暮らしていたので、ダッコさせてもらえないというのは、なんとも物足りなく、淋しさもひとしおである…weep

でも、そんな猫娘たちが、唯一好きなのが、このカンガルーダッコだったりする。何故かカンガルーダッコだけは好きなのだ。それも、教える前から、私たちのお腹に潜り込んで来た。

…で、「やっぱりflair」と、思ったconfident

のんちゃんから、カンガルーダッコのことを教えてもらったんだな?とbleah

去年の11月の写真。
わかりにくいかも知れないけれど、二匹一緒に入っている。かなりギュウギュウ(笑)
2010100903

これは、おねいちゃんだけ。
手にアゴ乗せして寝ている(笑)
2010100904

カンガルーダッコでは、寝るだけではなく、中で遊んだりもする。手を出して誘うおねいちゃん(笑)
2010100905

カンガルーダッコでもカメラ目線なチビちゃん(笑)
2010100906

初めてカンガルーダッコをせがまれたのは、去年の11月で、その時は、普通サイズのジャージでも、二匹一緒に入れたが、どんどんどんどん大きくなり、一匹でもキュウキュウになってしまった。しょうがないので、カンガルーダッコのためだけに、2サイズ上のパーカーをユニクロで購入(笑)

どんなふうに、カンガルーダッコをせがむかと言うと、しゃがんでいる私のところへ、テケテケとやって来て、パーカーの胸のところを前足でカシカシと掘るしぐさをする。「開けて!開けて!」とでも言うかのように。「ハイハイ♪」と言いながら開けてあげると、スポン!と飛び込んで来る。中でクルクルと周りながら、一番居心地の良い体制を探し、落ち着いて座る。ゴロゴロと喉を鳴らし、目を細めてご機嫌。そのまま寝てしまうこともあれば、パーカーの紐やファスナーのタグにジャレたり、私に外側からつついて遊んでくれ!とせがむこともある。

でも、猫らしいのは、暑くなると、サッサと出て行ってしまうところ…crying

のんちゃんは、暑くなって頭から湯気を出しても、ずーっと入っていてくれてたのになぁ…。

親子でも、そういうところは、フェレと猫の違いが、顕著に現れているcatface

今年もカンガルーダッコの季節がやって来て、先日チビちゃんからせがまれて入れたものの、去年の2サイズ上のパーカーがキツキツになってしまっていたcoldsweats02
しょうがないので、もう1サイズ上のパーカーを買うしかないニャ~coldsweats01

昨日は、午前中に整骨院へ行き、お昼頃に友だちがうちに寄ってくれたので、やきそばを作って一緒に食べた。友だちは用事があったので、2時間程度で帰ってしまったが、その後、なんだか異常に眠くなり旦那が帰るまで眠りこけてしまったcoldsweats01
夕飯を食べてからもやっぱり眠くて。朝起きたら月一のが始まっていたので、ああ、そういうことだったかと。アレの前ってなんだか異常に眠くなったりすることがあるから。

今日は、朝からずっと雨が降っていて寒い。コタツ入れたくなるような寒さ。特に、アレの最中は貧血ぎみになるので、体温も下がってよけいに寒い。夜はキムチ鍋の予定。胃の中から温める作戦spa

明日は地元のお祭りだけど、お天気が心配だなー…雨天決行だけど、雨が降ったら出来ないイベントもたくさんあるから…。

| | コメント (22)

2010年10月 7日 (木)

が~まるちょば サイレントコメディー in 鴻巣

昨日は、が~まるちょば のステージを観るために、埼玉県鴻巣市まで行って来た。

…が!

チケットを持たずに家を出てしまった…coldsweats01

アホー♪

アホー♪

と、鳴く声が聞こえるような…(笑)

いつもライブの前は、アクシデントに供えて1時間くらい早目に出ているのだが、それが幸いしてなんとか間に合ったものの、チケット忘れるなんて何やってるんだ、私catface

電車に乗って2駅目の直前に、ハッ!と気付く。思わず電車の車内で「ひゃっ!」と大声で叫んでしまった。当然、あちこちから好奇の目で見られましたとも!実際に「ひゃっ!」と叫んだひとを見る機会なんて、そんなにナイものねcoldsweats01

慌てて飛び降り、改札を出て入り直してから、反対側のホームを駆け上がる。この間、たぶん1分程度。

駅に着いたらタクシーに飛び乗り、アパートの前で待っててもらって、チケットを引っ掴んで、タクシーにまた飛び乗って、駅に向かってもらう。タクシーの運転手さんからも、「何か忘れ物ですか?」と聞かれる。「これからライブなのに、肝心のチケットを忘れちゃって!」と答えると、「それは大変だ!気付いて良かったですね!」と、心なしかタクシーも、そんなアホーな私を気遣って飛ばしてくれたような気がする。

そのおかげで、車内で気付いて引き返してから、再度向かうまで30分足らずで済んだ。でも疲れてくたくたsadsweat01

会場は、鴻巣市の免許センターのちょっと手前で、時間も夕方なのでバスの本数もあまりないし、徒歩20分って書いてあったので、先に鴻巣駅に着いてた旦那と一緒に黙々と小走りして向かった。

車通りも少ないし、人通りも少ないし、なんか、本当にこの先にホールがあるんだろうか?!と、ちょっと心配になったりcoldsweats01

帰りの時間帯には、バスはなかった(笑)

でも、ほとんどが地元の方なのでしょうね、自転車か車でいらしたみたい。帰りも、歩いて駅へ向かう人なんて、ほとんどいなかったもん。

今年4回目のが~まるちょばlovely

夏前の JAPAN TOUR 2010 のときとは、プログラムの内容に一部変更があったけど、鴻巣は遠かったので、時間的にはそれで良かったかも…。家に着いたら、22時半だったnight

※今、ツアー中なので、内容には触れません。これから観る方がいらっしゃるかも知れないから。

5月の凱旋公演から5ヶ月ぶりのが~まるちょば。

やっぱ何度観てもイイ!としか言いようがない。しょっぱなのが~まるSHOWは、初めて観るネタもたくさんあって楽しかったし、今回は、ホールの人までいじられていた。ああ、私もいつかいじられたい(笑)

席も前から5列目だったので、お2人の細やかな表情までしっかり見えてしあわせだったlovely
ただ、前の方は6、7列目くらいまでフラットな床で、座席も互い違いではないので、お2人の足元がまったく観えないと言ってもいい。それがちょっと残念だったかなぁ…。音響は、かなりイイ感じで響いてはいたけれど。

まだ、あと一ヶ所抑えてある。片道2時間ちょっとまでなら、出来るだけ行きたいhappy02

昨日は、午前中に2回目の整体だったし、昨日の疲れで今日はグダグダなので、整骨院は明日行くことにして、今日は家におこもり。

アバター、ハロウィンバージョンが出たので、つい購入…。髪の色もカボチャ色にしてみた。実際の私は、白髪混じりの黒髪だけどね~。

ああ、こうしてハマッて行くのねsign02coldsweats01

写真は、ちょうど一年前、去年の10/7の猫娘たち。
2010100701

こんなに余裕があったのに…

今年の1月には、みっちみちcatface
Img_2407

今じゃ1匹でみっちみちsweat01

| | コメント (22)

2010年10月 6日 (水)

おいしいお芋のお菓子

昨シーズンの秋から、すっかり虜になってしまったお芋のお菓子。今年もお芋のシーズンがやって来たので、生協のカタログに登場した!即行で注文。月曜日に届いたlovely

コレが、そのお芋のお菓子heart04
2010100601

どんなお菓子かと言うと、甘納豆のお芋版っていう感じ?

2010100602

千葉県産のべにあずまというさつまいもを使ったお菓子で、上品な甘さで、素材の美味しさが際立ってる。焼き芋も美味しいけれど、お芋のタルトも美味しいけれど、こういう素朴な芋菓子も、やっぱり美味しいhappy02
もっとオシャレに盛り付ければ、お客さまのお茶請けにもお出し出来ると思うwink
日本茶以外にも、紅茶やコーヒーとも意外と合うgood

美味しいので、ついつい一気に一袋空けてしまいそうになりキケンだけどcoldsweats01

千葉在住の方は、もしかしたらご存知なのかな?有名なお菓子みたいshine

9/28 の日記に、おねいちゃんのピンク一色の肉球を載せたけど、今日は、チビちゃんのブチ肉球をお披露目camera

前足の肉球。左手のみブチあり。
2010100603

後ろ足の肉球。左足のみブチあり。
2010100604

猫の肉球は、白猫の場合は、ピンク一色の肉球と言われているが、ちょっと色毛が入っていると、肉球にもブチ模様が出る。チビちゃんは、ちょっとミケなので、ちょっとだけブチ入り。ブチ毛は、左右両方に生えているけど、肉球のブチは、何故か左手足に集中。右肉球は、手足ともピンク一色。黒系の猫さんの肉球は、黒色をしていて、それも、また、黒ゴマまんじゅうみたいで、とってもとっても美味しそうlovely
肉球は、何色でもどんなカタチでも、かわいいことこの上ナシhappy02

ちなみに、プロフにも書いてあるけれど、私のcoussinet(クシネ)は、フランス語で、肉球のことだったりするbleah

今日は、これからおでかけrun

ちょいと鴻巣(埼玉県)まで。行ってまいりまっす!

| | コメント (24)

2010年10月 5日 (火)

トンボじゃらしの仲間たち

最近のヒットねこじゃらしは、トンボじゃらし 。壊すまで遊び、壊れてもなおお気に入り。そんなに気に入ったのなら…と、予備を買い、ついでにトンボじゃらしの仲間たちも購入。

ミチバチじゃらしちゃん♪
2010100501

ちょうちょじゃらしちゃん♪
2010100502

バッタじゃらしくん♪
2010100503

追加のトンボじゃらしくん♪しかも2本…
2010100504

トンボじゃらしが、あれだけウケたんだから、仲間たちだってウケるだろう!と…

しかし、私の考えは甘かった…shock

ウ、ウケない………crying

しかも、全くcoldsweats01

そんなものだよね…catfaceトオイメ

また、時間を空けたら、新鮮に見えるかなsign02

今日は、クローゼットからカーペットを出して敷いた。夏場は、猫娘たちが、クッションフロアに直接寝転んだ方が、ひんやりとして気持ち良さそうだったので、洗って干してしまっておいた。そろそろカーペットの方が喜ぶ季節。案の定、敷いたら二匹とも、上をゴロゴロ転がりまくって気持ち良さそうにしていたhappy01

窓辺でポカポカ、ご機嫌なおねいちゃんsun
2010100505

日差しが眩しくて、細目になっちゃったチビちゃんsun
2010100506

| | コメント (16)

2010年10月 4日 (月)

不二家のソフトエクレア~

『いずみだミカン箱』 さんのブログで、「不二家のソフトエクレア」 が復刻されたことを知り、整骨院の帰りにスーパー寄って買って来た!コレ、大好きだったのに、いつの間にか製造中止になっちゃって、淋しい思いをしていたのだweep
子どもの頃にも、社会人になってから仕事中にも、もぐもぐもぐdeliciousheart04
1粒目はそのまま食べ、2粒目は中からムニュッとクリームを出して先に食べる、なんてことを楽しみながら、ニヤニヤ食べたsmile
珠華っちも言っていたけれど、ちょっと外側のキャンディーが、以前よりもソフトな食感になった気がする。以前は、もちっとカリッとしていたような…?冷蔵庫で冷やしてみたらどうだろうか?!と、只今冷蔵中~notes
カリッ!ムニュッ!がやってみたいlovely

2010100401

美味しくて一気に一袋簡単にイケてしまうので要注意coldsweats01

色々と新商品は出るし、出れば食べてしまうけれど、なんとなく子どもの頃に食べたお菓子は、馴染み深いせいか、美味しさが倍増するような気がする。今をときめく、なんとかパティシエの考案したお菓子、とかも、もちろん美味しいのだけれどもconfident
他にも、ブルボンの『チョコリエール』 とか『チョコ&コーヒービスケット』 とか、時々ムショーに食べたくなって買ってしまうことがある。あと、『ハートチップル』 とかdelicious

みなさんにも、そんなお菓子がありませんか?wink

昨日の日曜は、旦那に家の掃除を押し付けてお願いして、私は実家へ行って来た。
(旦那よ!掃除と猫娘たちのお世話、ありがとうheart04

土曜日に、自宅近くの公園でツクツクボウシの声を聞き、かなりびっくりしたのだが、なんと昨日の実家の辺りでは、ミンミンゼミが鳴いていた…coldsweats02
最初、空耳かと思い、一旦トイレへ行って落ち着いて来てから、改めて耳を澄ましてみたのだが、それはしっかりと鳴いていた!

いいのか?!10月にセミが鳴いても?!?!?!
金木犀の香りも漂って来るというのに、セミの声…。空耳だった方が安心coldsweats01

実家の帰りには、バナナのスイーツも3種類ゲットlovely
『DOUGHNUT PLANT』 のバナナのドーナツ2種と、『マドモアゼルマカロン』 のバナナのマカロン。やったね!のんちゃんにお土産が出来たhappy02

マカロンの方が日持ちするので、昨夜は、ドーナツを2種お供え。後から、お裾分けをもらったが、とってもとっても美味しかったheart04

バナナピーカンナッツ \290
2010100402

バナナピーカンナッツ&バナナクリーム \420
2010100403

どちらも季節限定。ドーナツとしては、ちょっとお高目な気もするけれど、見た目もかわいくて、結構ボリュームもあるので(特に下の写真のパンタイプのドーナツは)、たまにはいいかな?と思う。なんと言っても美味しいしlovely

バナナピーカンナッツは、しっとりとしたドーナツ。バナナ風味のグレイズとピーカンナッツがトッピングされている。
バナナピーカンナッツ&バナナクリームは、かなり大き目で、ふんわりとしたパンっぽい生地のドーナツで、バナナ風味のグレイズとピーカンナッツがトッピングされ、更に中にもバナナクリームがたっぷりと入っている。バナナ度数は、こっちの方が高いbananabananabanana
バナナのマカロンは、また後日wink

帰りは、旦那と待ち合わせて買い物に。でも、目的のものが見つからず、何軒も周ってしまった。結局、ダメモトで寄った自宅近くのスーパーにあったと言う…bearing
なんだか疲れてしまって、夕飯は、そのスーパーの近くにあった『すき家』 で牛丼をテイクアウトすることに。テイクアウトも店内飲食も列が出来るほどの繁盛ぶりだったが、すき家って、いつもあんなに混んでいるものなの?!ちょっとびっくり。ファストフードがこんなに時間かかっちゃっていいの?(笑)
うちは、高菜明太マヨ牛丼大盛りと3種のチーズ牛丼大盛りを買って自宅へ。
いただきもののスーパードライを飲みながらbeer

土日は整骨院はやっているけど、私がお休み。今日行って来たけど、もうオヤジ臭は、まったく気にならなくなったと言うか、感じなくなってしまった。慣れって怖いcoldsweats01

| | コメント (22)

2010年10月 2日 (土)

野鳥おじさん

今日は、久々に近所の公園へ行った。

いつもは夏場も結構行くのだが、今年はあまりにも暑くて一度も行かなかった。旦那は夜、ジョギングに出かけてはいたのだが、私はまったくcoldsweats01

公園の前に、まず腹ごしらえsmile

お好み焼き屋さんで、お好み焼き(Sサイズ2種)、もんじゃ焼き、モダン焼き、焼きおにぎりを食べ、中瓶を2人で1本飲んだ。

写真は、「のり塩スナックもんじゃ」
2010100201

仕上がりは、のり塩のポテチ味になるというので気になってbleah

もんじゃになると、こんな感じ。
2010100202

むむ!見事にのり塩ポテチの味だったflair
サッパリしていてクセになる味。これはぜひともリピしたいgood

その後、公園へ。

公園では、なんと、ツクツクボウシが鳴いていたcoldsweats02
それも1匹や2匹でなく、公園のあちこちで大合唱。確かに半袖でも良いような気温だったが、10月にツクツクボウシの声を聞くとは、生まれて初めてのことかも知れない…catface

期待していた渡りの鳥さんには会えなかったけれども、久々に野鳥おじさんに逢えたhappy01

野鳥おじさんとは、地元の公園で出会った、野鳥の写真を撮っているおじさん(そのまんまじゃん!coldsweats01)で、最初、名前がわからなかったので、旦那と私の間では野鳥おじさんと呼ばせてもらっていた。今はちゃんと名前を知っている。今年の春、八国山で逢ったときに、お願いして教えてもらったから。

野鳥おじさんは、アナログカメラで野鳥を撮っていて、地元の公園やあちこちでずっと野鳥を撮り続けているので、野鳥にとても詳しく、遭遇ポイントなどもよくご存知なのだ。

とても気さくな方で、新参者の私たちにも、色んなことを教えて下さる。

春に八国山で、ガビチョウさんやソウシチョウさんが居ることを教えてくれたのも、その秘密の場所へ連れて行ってくれたのも、野鳥おじさんだ。

※但しガビチョウさんとソウシチョウさんは野鳥ではなく外来種で、ペットとして輸入された固体が逃げたか放鳥されて繁殖したもの。

ガビチョウさん。
2010100203

八国山ではなく、今年の7月に多摩動物公園内で撮ったもの。
(日記の7/31(その1)(その2) をご覧下さいませhappy01

ソウシチョウさん。これは、八国山で撮ったもの。
2010100204

今日は、「今度、ジョビタキさんやキビタキさんが来るスポットに案内してあげるよ♪」と言っていただき、今度野鳥おじさんがそこへ行くときに、お供させてもらうことになったlovely

かなり近くまで来てくれるそうなので、こっそりと静かに、驚かさないようにして、やさしくお写真撮らせてもらえたらなぁ…と思っているconfidentheart04

ジョビたんにキビたん、遠くから観たことはあるけれど、まだ写真に収めるのに成功したことはナイ。

今年こそっ!happy02

園内の日本庭園の池には、蓮の花も咲いていた…。2010100205

ところでコレは、蓮でしょうか?ちょっと調べてみたけど、わからなかった。花に詳しくないので、よくわからないのですが、どなたかご存知でしょうか?

今日は、猫ナシ日記でしたbleah

shine追記(10/4)shine
すず母さんjazzっち のおかげで、これは蓮ではなく睡蓮であるということがわかりましたflair
お2人ともどうもありがとうございましたlovely
どうやら「紫式部」という名前の睡蓮さんのようです♪源氏物語ファンとしては、嬉しい名前だhappy02
オハズカシイことに私、蓮と睡蓮は同じものだと思ってましたcoldsweats01

| | コメント (14)

2010年10月 1日 (金)

整骨院のイタイ思い出

今日も整骨院へ。保険内の治療。
今日はちょっと痛かった。腰のある部分が、昔から時々痛くなることがあって、場所から言うと「腎臓」だと思っていたのだが、今日はその場所を先生から「ココ、痛いでしょう?」とズバリ指摘され、腰椎上部だったということを今日初めて知ったflair
そう言えば、腰に痛みが出る前に、必ずこっちの方が先に痛くなっていたかも…coldsweats02
肋骨とかは骨が多少ズレても、それほど痛くないそうなのだが、腰椎は上に行けば行くほど、痛みに敏感になるのだとか。うーん…奥が深いのぉ~catface

最初に就職したときから、ずっとコンピューターの仕事をして来た私。肩凝りや腰痛、腕の痛みなどとは切っても切れない間柄。なので、整骨院や接骨院とも長~いお付き合いである。
特に20代後半に務めていた会社は、過渡期にはハンパじゃない入力量で、締めが終わる頃には腕も手首もボロボロになってしまっていた。

左手首が限界に達し、ちょっとした動きでも激痛が走り、まったく動かせなくなってしまったことがあった。それでも仕事は休めないので、会社が終わってから自宅近くの整骨院まで行って治療してもらうことにした。調べたら、そこくらいしか遅くまでやってなかったのだ。

初めて行く治療院。先生は、私よりも10歳くらい年上そうな男の人だった。「手首が痛くて動かせないし、物も持てないんです。」と症状を説明すると、私の左手首を、しばらく目視と触診していた先生が、こう言った。

「ああ、シボウガンですね。」と。

………………えsign02

シボウガンsign02

………………しぼうがんsign02

「しぼうがんですかsign02」と、何度も聞き返す私に、先生は、「そうです。シボウガンですよ。」と何度も繰り返した。

最後にもう一度念を押した。

「私、死亡ガンなんですかsign02」と。

「そうですsign03シボウガンですってばsign03」と、先生は言い切った。

椅子から崩れ落ちる私。半分貧血shock

慌てる先生coldsweats02

「先生、私、ガンなんですねsign02crying」と泣きながら訴える私に、唖然とする先生…。

その後、しばらくしてから、先生、笑いをこらえながら、「そのガンじゃなくて、脂肪丸です。脂肪に丸って書いてシボウガン。要は脂肪の塊ですよ!わっはっは~happy02」と…。

まぎらわしい名前付けるんじゃないわっ!angry

まぁ、厳密に言えば、脂肪丸というのともちょっと違ってたみたいで、酷使した手首に体液が溜まり神経を圧迫して痛みが出たってことだったと。もう遠い記憶なので怪しいけどcoldsweats01

「見て触っただけで、ガンだってわかるわけないでしょ?」と先生に笑われたけど、あれだけ痛いとそうかとも思うよ。「脂肪丸って言って、あんな反応を示した患者さんは、あなたが初めてで、たぶん今後もいないと思う。」とも…。スミマセンね、早とちりな性格でgawk

その日は、私が最後の患者だったので、先生が家まで車で送ってくれた。びっくりさせたお詫びだそうで(笑)

私の手首の脂肪丸は、約二週間通って完治した。仕事帰りに寄ることが多かったので、最終の患者になることも多く、何回か車で送ってもらった。患者さんの住所が、たまたま近いもの同士だと、乗り合いタクシーみたいに皆を乗せて送ってくれたこともある。面倒見の良い先生だったなぁ。その後、私は引っ越してしまったので、そこへは行ってないけれど、今もあの場所にあの整骨院はあるのかな~hospital

ブロガーさんたちの真似をして、私も空の写真なぞ。
2010100101

うちの周りは、ちょっと市街地から外れているので、たいへんのどか。手前は大家さんちの畑。たぶん80歳くらいだと思うんだけど、夫婦揃っていつも元気に畑仕事をしている。

ベランダの洗濯物を取り込んでいる私を、うらめしうらやましそうに見つめる猫娘たち。
2010100102

今日から10月だなんて信じられないなー!今年も残すところあとわずかだ…coldsweats02ギョッ

| | コメント (20)

« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »