« チェブラーシカとくまのこジャッキー | トップページ | 逗子へ... »

2010年12月25日 (土)

おねいちゃん病院へ行く

昨日(12/24)の朝と夜、2回毛玉を吐いたおねいちゃん。今朝も朝一の食事後すぐに吐く。食欲もあるし、元気もあるけど、何度も吐くと体力を消耗するし、食べたものも吸収されない。「猫はよく吐くから」と言って安心は出来ないので、病院へ連れて行くことにする。

私がカーペットの汚れを掃除している間に、旦那に連れて行ってもらうことにしたのだが、キャリーを見たおねいちゃんとチビちゃん、部屋中を駆け回って逃げる逃げる逃げまくる(笑)

キャリーに入れられるのは、夏のワクチン以来だが、普段からなるべくキャリーを見せて、中で遊んでもらったり、寛いでもらったりしてはいるのだが、病院へ連れて行かれるときは、気配でわかっってしまうのよねんcoldsweats01

抵抗も虚しく捕まってしまったおねいちゃん、「あおん」「あおぉ~ん」と鳴きながら、裏の動物病院へと連れて行かれる。その声を聞いたチビちゃんも、そわそわ。「今日はおねいちゃんだけだよ~。」と言い含めると、じきに納得して落ち着くconfident

結果は...

 ・微熱がある。
 ・触診の様子では、まだ少し毛玉が残っている可能性もある。
 ・毛がつまって吐くということもあるが、胃酸から胃や腸が炎症を起こすこともあり、
  定期的に吐くとすれば、胃酸による炎症の可能性が強いので、
  しばらく続くようだったら炎症の治療を行う。
 ・好むようならミルクを与える(メグミルク指定。他は×)。
  但し、下痢をするようなら与えないこと。おねいちゃんは残念ながら飲まない。  
  理由:ミルクは胃や腸を保護するのと、胃酸を中和する性質があるので。
 ・異常に毛が抜けているのと、毛根も抜けているので、
  エサが合っていないのでは、という指摘を受ける。
  エサは何を与えているか聞かれ、毛玉コントロールが入っているか確認された。
  エサ:ナチュラルバランス/ウルトラプレミアム リデュースカロリー フォーミュラ
  毛玉コントロールに関して:毛玉対策に重点を置いているフードではない。
 ・微熱があるので抗生物質と吐き気を抑える注射を2本お尻に打たれる。
 ・体重4.8kg
 ・プロナミド(制吐剤):朝夜1/2錠ずつ。2日分
    ファモチジン(抗潰瘍剤)とビオスリー(整腸剤):朝夜1包ずつ。7日分
  シロップで溶いて与える。

病院から戻ったおねいちゃんを、温タオルでフキフキして、体に付いた消毒臭を消す。以前、おねいちゃんだけ病院へ連れて行ったとき、おねいちゃんの体から漂う病院の臭いに怯えたチビちゃんが、おねいちゃんを威嚇して大変だったのでcoldsweats01
チビちゃんもかわいそうだけど、そばに寄ろうとするたびに威嚇されるおねいちゃんは、理由もわからず、とても淋しそうで、かわいそうだったweep
消毒臭さえしなければ、チビちゃんも安心して、おねいちゃんに近付いてくれる。今日も心配なく、「おかえりなさい」の挨拶をしていた。お鼻でチョンチョンってやつネ。
しかしその後、二匹ともコタツに潜って隠れて出て来なくなる(笑)
「捕まってまた連れて行かれたら、かなわないニャン!」とでも思ったのか(笑)

フードが合っていない可能性か~...思い当たるとすれば、4ヶ月前から、避妊手術後の肥満防止対策として、ダイエットフードオンリーに替えたことか...。以前は、普通のアダルトフードとダイエットフードを混合して与えていたのだが、ダイエットオンリーにしたのだ。
育ち盛りの猫娘たち、しかも我が家は室内猫にしては運動量も多い方だと思うので、まだダイエットフードオンリーにするのは、時期が早いような気もしていた。栄養が充分に足りているのだろうか、と...。なんとなく、最近、チビちゃんに比べると、おねいちゃんの毛艶が悪いような気もしていたんだよな~...。

のんちゃんも、年齢の割りには、若い肉体を保っていて、運動量もかなりのものだった為、シニアフードへの切り替えが早過ぎて、栄養が不足した経験があるsad

フードは、以前のアダルト用とダイエット用をブレンドして、徐々に、アダルト用オンリーに移行して、毛の様子を観ることに。

おねいちゃんは、落ち着いていて、元気だし、その後、吐く様子もないので、私は予定通り、実家へ親父の様子を見に行くことに。旦那が居てくれる日で良かったよ~。

親父は、いつもと変わらない様子だった。

実家の帰りに、私はそのまま武蔵野線で、越谷レイクタウンのPET CITYまで行き、ナチュラルバランスのアダルト用のフードを買って来た。色々観て周りたいけど、家で皆が待ってるしね~。ペットショップだけ観て、サッサと帰る。でも、ペットショップに、ぬいぐるみ達にちょうど良い大きさの布団セットが売っていたので、それも買っちゃう。毛布を折り畳んで、布団代わりに使っていたのだが、見つけた布団セットは大きさといい、色といい、バッチリだったので。手芸が得意なひとなら、自分で作っちゃうんだろうけど、私にはそんな力量はナイのでbleah

おねいちゃんもチビちゃんも、ご飯をよく食べ、吐くこともなく、元気に一日過ごしてくれたそうだ。良かった良かったheart
錠剤のお薬が出たのは初めてだったが、旦那が上手にあげてくれたようで、ペッとされずに飲んでくれたそうだ。錠剤は、旦那担当にしよーっと!私は上手にあげられる自信がないよ。のんちゃんのときは、錠剤のお薬が出ると、ピルクラッシャーで粉にして、バイトに混ぜたあげてたもんcatface

夜は、女子シングルと男子フリーを観る。前日の男子ショートのときにも思ったのだが、女子に比べると、男子の放映時間が短くてちょっと不満think
男子も女子も、有名な主力選手ばかりでなく、未来の星たちの演技も観たい!応援したい!って、フィギュアファンなら思っているんじゃないかなぁ...。少なくとも私や、私の周りのフィギュアファンの友だちは、みんな、出来るだけたくさんの選手たちの演技が観れたらいいのにねぇって、いつも話している。まぁ、民放のゴールデンタイムじゃ無理かも知れないけどねgawk

毛玉は吐いたけど、元気ですわよ♪ by-ねい
2010122801

肉球美味ちいっ!しゃぶしゃぶしゃぶ♪ by-チビ
2010122802

朝のねこタワーは、ぽっかぽかsun
2010122803

朝寝は気持ちイイね~♪
2010122804

※この日記は、12/28に書いています。

|

« チェブラーシカとくまのこジャッキー | トップページ | 逗子へ... »

ペットの健康」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

」カテゴリの記事