« 心の灯は消すな | トップページ | 地球も... »

2011年3月25日 (金)

今日の色々...

今日は、銀行へ行ったついでに、二週間ぶりの整骨院へ。
本当は、こんなに間を空けたらいけないんだけど、外に出るのも怖かったし、停電だし...と、気付くと二週間経ってしまっていました。

私の顔を見るなり、ハムカツ先生に、「クシネさん、無事だったの?!お家の下敷きになっちゃったのかと思った!」と言われてしまいました...同じ市内なのに、何で家だけつぶれるんかいっっっ

「停電で大変ですね。」と言うと、「オレんとこ、停電しないもん。」と...

なんですとー?!

同じ市内で、徒歩20分くらいなのに、先生のところは停電しないそうで。
まぁ、駅に近くて賑わっている地域なので、停電しちゃうと商業が成り立たない、そんな理由からなのでしょうか。

でも、停電してなくても、患者さん、来なくて、閑古鳥が鳴いていて、大変だって言ってました...。

当日は、先生は、2人の患者さんを放り出して、外へ飛び出しちゃったそうで...って言うのは、ウソだと思いますが(笑)

外の様子を伺うと、電柱も木も左右に大きくしなって揺れて、歩いているひとたちは足をとられて歩けずに、電柱や木にしがみつくも、立ってもいられない状態で、しゃがんだり倒れたりしていたそうです...

整骨院の辺りは高層マンション街なので、想像するだけでも怖い...

いつもは有線の流れている院内も、ラジオ放送になっていました。テレビがないので、ラジオの情報が頼みの綱!だそうです。確かに...。先生、携帯も持ってないから、警報も入らないしね...

私も久々に外に出て、家族以外のひとと話したので、気晴らしになって少しホッとしました。

正直、家にこもって、テレビやパソコンで情報拾っていると、結構、煮詰まります。今のところ、まだ、原発に関して言えば、まったく明るい展望が見られないので...。

危険な現場に残って、なんとかこの状況を打破しようと、力を尽くして下さっている方のことを思うと、胸が痛みます。ただただご無事を祈ることしか出来ません...。

ときどき、ムショーに泣けて来ます。もう、ダメなんじゃないだろうか、と思って。

いかんいかん!こんなことじゃ!!!

と、気持ちを奮い立たせてみたりしますが、なんかカラ元気っぽい感じ~。

ま、そんなことは置いておいて。

動物たちへの被爆についてはどうなのかと、不安が募る私。たぶん、関東近辺の方たちも、同じなのではないかと思います。

ある獣医さんが、こんな見解を述べておられました。

『闘え!ヤブ獣医師』

少し、ホッとしてみたり...。

不安は尽きませんが、怖がってばかりいてもしょうがないですから、今、自分に出来ることを精一杯やるしかありませんよね!

『被災地の動物たちのために出来ること』

も、新しい情報を追記しました。

緊急災害時動物救援本部にて、支援物資の募集が始まりました。被災地における診療受け入れ協力対応病院が公開されました。

併せてご覧いただけたら幸いです。



今日のねこたつの中(笑)
2011032501

フラッシュたいてないので、薄暗くてすみません。

コロンして上を見上げるおねいちゃん♪
2011032502

カメラの紐に目がいっちゃってるチビちゃん♪
2011032503

換毛が始まりかけたのに、寒の戻りで、まだまふまふを維持するおねいちゃん♪
2011032504

手の甲から美味しい出汁が出るチビちゃん♪(ウソ 笑)
2011032505

地震から二週間。

やっぱりまだ、日が経つのが長く感じてしまう...。

|

« 心の灯は消すな | トップページ | 地球も... »

ペット」カテゴリの記事

ペットの健康」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

被災地の動物たちのために出来ること」カテゴリの記事

コメント

みんなが不安になっていますよね。
地震が落ち着きつつある中、原発の問題…
命がけで作業をしてくれている方に願いを託すしかありません。
何で、こんな怖いものを使っているんだろう。
安全な日本になるように会社やお店やみんなが協力していきたいですね。

ねこたつの中、安全安心でほっとするね。
おねいちゃんとチビちゃんも停電がんばっているんだね。
動物たちも不安になっているのでしょうか?
最近すずめちゃん来ないです…

投稿: まま | 2011年3月25日 (金) 19時48分

私もこのところ必要最低限のおでかけしかせず……
だから体はちっとも疲れてないけど、
気持ちがやっぱり疲れているというか……
沈むときもありますよね~
こんなことじゃいけない!!と思っても確かにカラ元気みたい(笑)
今、色んな情報もばぁーーーっと流されていて、
普段からすこしずつしか入ってこない私は、
もう何が何だかcoldsweats02???って感じです。
でもきっといい方向に向かっていくと信じてますshine
整骨院で身体も整えつつ、気分転換になってよかったですね!!

ねこたつで仲良ししてますね~cherry
おねいちゃんもチビちゃんもかわいいなぁshine

投稿: ひかり | 2011年3月25日 (金) 22時11分

こんばんわ!

整骨院に行かれたのですね。
先生も、心配なさっていたのでしょうね。

優しいお言葉のようです。
停電も、場所によって、違うものなのですね。
ご不便かと、ほんと、お察しします。
うちは、山口県なので、節電をと、毎日、
心掛けています。

投稿: うさうさ | 2011年3月25日 (金) 22時49分

bananaままさん、おはようhappy01
電力会社に電気がない(つながらない)、
被爆国なのに原発で被曝の可能性、
なんかおかしい...sad
今まで「安全ですから」の言葉を鵜呑みにして、
電気に頼り過ぎてた自分も情けなくてweep

> 安全な日本になるように会社やお店やみんなが協力していきたいですね。
うんうんsign03
かつての日本、とっても不便だったけど、しあわせだったconfidentheart04
今回、便利だからしあわせ、というわけじゃないんだってことが、
よくわかった気がします。
かつて、戦後、みんなで力を合わせてがんばった、立ち上がった日本だもんsign03
本来、私たちには、そういう力が備わっているんですよねwink

ままさんとこのすずめちゃん、気になってたの...
うちの方も見かける鳥さんの数、減ってるような気がして...
不安に感じて、どこかへ移動してくれているのならいいんだけどなぁ...
数十グラムの小さな体、大気の影響も想像以上だと思うんですよねdespair

投稿: クシネ | 2011年3月26日 (土) 11時23分

bananaひかりさん、おはようhappy01

> だから体はちっとも疲れてないけど、
> 気持ちがやっぱり疲れているというか……
ひかりさん、おんなじだ~sad
そうなの、そうなの、気持ちが疲れちゃって、元気出なくて、
元気ないから、くじけそうになっちゃうんだよねweep
頑張らなきゃいけない!乗り越えなきゃいけない!と思っても、
本当に乗り越えられるんだろうか...と、心のどこかで思ってて、
カラ元気しか出ないんだよねぇ...coldsweats01

原発の話も、今まで無関心で知識も何にもなかったから、
慌てて勉強しようと思っても、何がなんだかちんぷんかんぷんだったりcatface
テレビの中継見てても、わけわかんなくて泣けて来ちゃうsweat01
「大丈夫!」って言う人も、「ヤバイ!」って言う人もいるしね...

でも、整骨院へ行って、先生のにくまれ口を久々に聞いたら、
楽しくて良い気晴らしになったかもsmile

ねこたつ、大活躍scissors
中で遊ぶと、すぐ壊れちゃうんだけど、直すのも簡単だし(笑)
猫娘たち、ゴーくんみたいにもみちゅぱしてくれたら、
最高なんだけどなぁ...ああ、憧れのもみちゅぱlovely

投稿: クシネ | 2011年3月26日 (土) 11時31分

bananaうさうささん、おはようhappy01
先生のにくまれ口を聞いてたら、楽しくて良い気晴らしになりましたbleah
地震後に、来なくなった患者さんがいっぱいだから、
先生も色々心配してたみたい...
患者さんには、高齢者の方も多いし...
口は悪いけど、やさしい先生なんですよねconfidentheart04
患者さんが少なくなって、つぶれちゃうかも?!なんて、
冗談っぽく言ってたけど、本当はすごく深刻なんだろうなぁ...despair

同じ市内でも、こんな違いがあったとは(笑)
昨日、細かいグループ分けの発表があったみたいだから、
これからは、ちょっと混乱も抑えられるかもですwink
うさうささんのように、遠く離れた場所の方たちも、
たくさん協力してくださっておられるのだなぁと思うと、
こちらも頑張らなきゃ!って励みになりますhappy02heart04
早く安心して電気が使える世の中にしたいですねheart

投稿: クシネ | 2011年3月26日 (土) 11時43分

こんにちは☆
ハムカツ先生 舌好調で安心しました。
地震以来 いつも明るい人がおとなしくなると
気になりますものね。
動物達も同じだと思いますので
色んな不安を悟られないよう
笑顔で接してます。
な〜んて
笑顔をもらってます!

投稿: コメッコ | 2011年3月26日 (土) 14時05分

bananaコメッコさん、こんにちはhappy01
コメッコさんってば、ナイスだわ>舌好調(笑)
やっぱり先生は、毒舌でないとね~bleah
地震も客足も不安で大変そうだけど、
いつも通り元気いっぱいで、
そうしていてくれた方が患者側も安心だものねheart

またまた、コメッコさん、ナイスlovely
> 笑顔で接してます。
> な〜んて
> 笑顔をもらってます!
ほんとだよねーsign03
彼らのおかげで、笑顔でいられるheart04
今日も午前中、ゲラゲラ笑いながら、一緒に遊んじゃったwink
勇気も元気も笑顔も百倍だねっhappy02heart04

投稿: クシネ | 2011年3月26日 (土) 17時13分

こんばんは。
獣医の方の記事と、追加内容と見てきました。私も獣医さんのお話、特に最後のところ、「そうだよねぇ」と納得でした。

為政者・管理責任者などのあり方や、これからの持続的・発展的な復興計画など、いろいろこれから考えなくてはならないと思いますが、とりあえず、一日一日、できるだけ、後悔がないよう考えつつ、楽しく暮らすことが重要なんだろうな、と思いました。
こちらでも、雑誌など印刷物の形で、震災の情報が入ってくるようになりました。昨日は、さすがに、ものすごく落ち込みました。でも、これからが大切、これからのために力を使いますsign01(「私に何ができるの?down」っていう感じですが。)(抽象的な表現で申し訳ないです。)

今日の記事は大したことないので、明日夜か明後日の記事(2011年3月27日か28日ですが、まだ記事を作成していないので、はっきりいえなくて申し訳ないです)、見に来ていただけれたら嬉しいです。wink
ではでは!

投稿: きいろひわ | 2011年3月26日 (土) 21時12分

今晩は、お久しぶりです、
ほんとうに、東京電力の原発事故大変な事になってますよね、
服に着けばそれを吸い込むのだし、生体濃縮で、食べてしまう危険があるし〜
今舞って来てる物質って、全部調べてる訳じゃないようだしね、

一つが基準値以下とか言われたって、複合するし、
1時間は、360日X24時間って事なのだとテレビは言わないから気をつけませんとね
お互い気をつけてすごしましょうね、私も部屋干ししてますよ!

投稿: 草之丞 | 2011年3月27日 (日) 00時26分

3月21日の記事をトラックバックさせて頂きました。
出来たかどうかわからないのですが(???)
地震で落ち込んでしまう人、カラ元気になる人、ハイになる人、
さまざまですね。
クシネさん、ここはひとつ丹田に力を込めて平常心でいてちょうだいねup

投稿: 可惜夜 | 2011年3月27日 (日) 09時24分

こんばんは
みんな同じなんだね。。。。
私もため息ばかり。
こうやっている深夜でも原発の問題に取り組んでいる人たち、
特に現場の人たちのことを思うと、
ため息なんか吐いていられないのだけど。。。
今夜友人とチャットしていたら、
日本人は理路整然としているからきっと問題を解決する。
みんな日本人のことを好きだから応援してるって。。。言ってくれた。
そうだね。きっと解決するよね。
私たちが腐ってはいけない。
自分たちのできること、
たとえ小さなことでもやっていけばいいと思う。

投稿: かっつん | 2011年3月28日 (月) 02時50分

bananaきいろひわさん、お返事が遅くなってごめんなさい。
動物たちへの影響については、テレビなどでは触れてくれないので
本当のところどうなのかなぁって、すごく心配ですweep
獣医さんの見解をお聞きして、少しホッとしてみたり...confident
でもやっぱり不安だったり...bearing

節電や節約、買占めを控えるなどは、どうにでも頑張れるけど、
放射能漏れを止める手段は、私たち一般人にはないですものね...
もしあるのだとしたら、頑張って協力させてもらうんだけどな...
自分の力では、どうしようもないことなんだと思うと、
ときどき絶望感に襲われて、がく~っと脱力してしまいそうな気になるけど、
結局は、だからこそ、きいろひわさんがおっしゃるように、
今を、ひとつひとつのことを、精一杯悔いのないように生きるしかないsign03
...という結論に至りますconfidentheart04

放射能に関しては、本当のところはどうなのか、
どれだけ安全なのか、日本国内では、混乱を抑えるために、
大丈夫だと繰り返すだけしかないのでは...と思ったりします。
ブログ、拝見させていただきますねsign03
海外では、どんなふうに捉えられているのか、すごく気になりますsign03
リンク先が外国語だと、何が書いてあるかわからないくて、
ああ、もっとマジメに勉強しておけば良かったぁ~sweat01
...と後悔する毎日です(笑)

投稿: クシネ | 2011年3月28日 (月) 14時45分

banana草之丞さん、おかえりなさいsign03
&お返事遅くなってごめんなさい。
やはり部屋干しですよねconfident
関東圏内の友人たちにも、何気に尋ねたら、ほとんどが部屋干しでしたcoldsweats01
テレビでは、どうせ本当のことは言ってくれないだろうと思うし、
それに、「大丈夫」「大丈夫」の繰り返しになったため、
「ああ、これはいよいよヤバイのだろうな...」とgawk
もう、テレビを観るのは止めちゃいました。節電にもなるしwink
「ただちに影響ない」って言い方にも、うんざりですよねthink
ただちには影響ないけど、いずれは出るかもって意味ですもんねぇcatface
エアコンもつけず、換気扇も回さず、窓も開けないので、
なんか部屋の中が、微妙に匂いますよぅ、我が家(笑)
いつになったら、窓全開にして、深呼吸出来る日が来るのかなぁ...
ほんと、お互い気をつけて過ごしましょうねsign03

投稿: クシネ | 2011年3月28日 (月) 15時02分

banana可惜夜さん、お返事遅くなってごめんなさい。
トラックバックもリンクもありがとうございましたsign03
一緒にいたいですものね。こんなときだからこそ、よけいに。
動物たちと過ごせる時間は、それでなくても短いのに、
こんなことで離されるなんて、辛過ぎますweep

二週間、ほぼ閉じこもって、情報を漁っていると、
テレビとはまったく違った見解ばかり、ネットで拾ってしまうので、
とても明るい未来が描ける心情にはなれないけど、
ふと、こんなときこそ、ヨガでもやって落ち着こうsign03
木曜から、ヨガに割く時間増やしましたscissors
猫と遊ぶか、ヨガやってる、みたいな(笑)
ヨガマッチョな体系になってやるぅ~happy02
お互い平常心でやりましょうねsign03

投稿: クシネ | 2011年3月28日 (月) 15時10分

bananaかっつんさん、お返事遅くなってごめんなさい。
ため息、出るよねぇ~sad
一年分のため息を、この二週間でついた気がするsweat01
しかし、ため息1つつくたびに、しあわせが1つ逃げると、
誰かに言われたことを思い出し、途中で慌てて飲み込んでみたり(笑)
何か1つでいいから、希望の光が欲しいね...
新聞も、隅から隅まで読んでも涙が出るばかり...

かっつんさんのお友だち、猫の国の方かな?
みんなが応援してくれているのが、
世界中のひとたちが応援してくれているのが、
すごくよくわかる。
ありがたいなぁ、嬉しいなぁと、胸がいっぱいになるconfident

今週は、水曜頃から少し暖かくなるみたいだから、
そしたら少し心も晴れるかなぁ...sun
今日は、朝から今の時間までに、
猫娘たちの写真を200枚くらい撮ったよ~。
地震からしばらくの間、写真を撮ることも忘れてて、
枚数少なかったから、その埋め合わせに。
地震の前は、毎日軽く100枚は撮ってる私なのでsmile

投稿: クシネ | 2011年3月28日 (月) 15時24分

こんばんはhappy01
ハムカツ先生お元気そうで良かった。
相変わらずで楽しかった~♪
実家の方でも、近所のおじいちゃんおばあちゃんがパニックになってるらしいから、原発と原爆は違うって、電話で説明したんだけど…。
ただ、政府の発表がどこまで信じられるのか、っていうのはあるけどねcoldsweats01
『闘え!ヤブ獣医師』見てきました。
私も昔研究所に勤めてて、放射線を使う実験なんかもしていて、たぶん普通の人よりも被ばく量は多いし、いろんな危ない薬品も使ってて、でも今でも大丈夫だし子どもに影響も出てないから、今のところそんなに怖がり過ぎなくても大丈夫だと思うよ~happy02
でも目に見えないものだし、発表を信じるしかないから、不安は続くよね。
早く何とか終息するといいねconfident

投稿: イルカねこ | 2011年3月28日 (月) 18時37分

bananaイルカねこちゃん、お返事が遅くなってごめんなさい。
ハムカツ先生、変わりなくて、私もホッとした~smile
先生の憎まれ口に応戦してたら、私も元気が出たよ(笑)

パニックになって病院に運ばれる人も少なくないらしいものね...
「被曝」という言葉を聞くと、どうしても原爆を想像しちゃうのかも...
被曝と被爆の違い、言葉の音だけじゃわからないし、
漢字も似過ぎててねぇcoldsweats01

原発のこと、今まで無関心過ぎたから、
テレビの説明や会見を聞いてても、実はチンプンカンプンで、
よく理解出来なかったりするんだ...despair
ちゃんと理解出来れば、もう少し落ち着いて対処出来そうな気がするの。
怖さや不安を克服したければ知ることだ!って
教えてくれた人がいたけど、ほんと、そう思うsign03
今、色んなサイトや本で、調べ始めたところで、
まだまだ全然だけど、不必要に怖がったり怯えたりしないで済むよう
頑張って調べ続けてみるねgood

イルカねこちゃん、放射線を扱う実験もしてたんだねflair
イルカねこちゃんにしても、獣医さんにしても、
実際に現場を体験したひとの話は、
すごく参考になるし、安心感があるconfidentheart
イルカねこちゃんが「大丈夫」って言うのを聞いたら、
なんだか本当に大丈夫なような気持ちになって来ちゃったlovely
どうもありがとうheart04

投稿: クシネ | 2011年3月29日 (火) 13時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 心の灯は消すな | トップページ | 地球も... »