« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »

2012年9月

2012年9月30日 (日)

すれ違いたい

フォーラムの帰り、アキバへ寄り道しました。

台風が接近しているので、早く帰りたかったんですがねぇ...catface

うちの旦那は、DQⅩ(テスターの初回から参戦)をやっておりましてね、先日のゲームショウ2012にて、プーちゃんという公式キャラが配信されたそうで、そのプーちゃんが、9/29~10/14まで、全国7箇所にて期間限定配信されるというね、そういうイベントが始まりまして...

出かけたついでに、アキバのヨドバシのすれ違い通信広場へ行きたいなぁ...というので、付き合ってあげましたよ。広場では、みなさん、背を太陽に背を向けて、黙々と通信しておりました。もちろん、うちの旦那もお仲間coldsweats01

首筋、しっかり日に焼けてた。私は木陰の椅子へ避難danger

ツイッターや2chで、情報を得つつ、待つこと一時間...

マジで、台風が心配なので、そろそろ上がりたいんですけど!と、私が切れる寸前に、無事に、プーちゃんとすれ違い出来たそうで、ようござんしたbleah

わからないひとには、「なんじゃらほい?!」っていう話題で申し訳ありませんsweat01

| | コメント (4)

フォーラム行って来ました

今日は、旦那と一緒に、「日本臨床獣医学フォーラム年次大会2012/もっと考えよう 伴侶動物との暮らし-どうぶつにやさしい医療-」へ行って来ました。

会場は、ホテルニューオータニ。

獣医師さん、動物看護師さんを対象とした専門的な講義から、一般市民が参加出来る講座まで、幅広いプログラムが用意されています。

専門的な講義は、単価もそれなりですが、一般市民向けのプログラムを聴講するには、事前登録の一日券なら、なんと1,000円なんです。当日券でも1,500円。講師の先生は、名だたる方々ばかりですし、最先端の医療現場のお話を聴けるわけですから、すっごい破格!!!

一日ぶっ通しでいても1,000円ですから、体力さえあれば一日居て、聴きまくりたいところでしたが、体力にはめっぽう自信がないので、どうしても聴きたいものを絞って聴講して来ました。

旦那と一緒に聴く予定でしたが、聴講したいプログラムの時間が重なってしまうので、別々に参加して報告し合うことになりました。私が横に居ないと、気が緩んで、旦那が寝ちゃうんじゃないかと心配しましたが、無事に起きて聴いて来てくれたので、ホッとしました(笑)

旦那には、「東日本大震災から今日まで-福島県獣医師会の小動物における救護活動-」を聴講してもらいました。

私は、「石田卓夫が語る 猫の病気の”真実”」を聴講させていただきました。

被災地の動物たちのこと、気になりますものね...現在は、どういう状況なのか、今後、私たちには何が出来るのか...。

被災地の動物たちに関しては、他にも色々とお話を伺う機会がありますが、今回、初めて知ったこともあり、色々と考えさせられました...。

私が改めて強く思ったのは、「ペットと飼い主は離れ離れになってはいけない。そのために、離れ離れにならなくても済むような手段なり法なりを、なんとか早期に確立せねばならない」ということでした。せっかく助かった命が、離れ離れになってしまったために、絶たれてしまうことも多いのです。悲しいけれど、それが現実。現実ならば、立ち向かうしかないし、変えて行くしかない!のんびりと指を咥えて待ってるだけじゃどうにもならない。

私が聴講させていただいた「猫の病気の”真実”」は、猫飼いとしては、どうしても抑えておきたい内容で、聴けて良かった!と心から思いました。

猫がフレンドリーかそうでないかでは、フレンドリーな猫の方が、診断や治療がスムーズに行えるということで、動物病院側も100%その能力が発揮出来る...では、フレンドリーな猫を育てるにはどうしたらいいのか...からお話が始まり、FeLV(猫白血病ウィルス)やFIV(猫免疫不全ウィルス)の予防法について、乳腺ガンの予防について、FIP(猫伝染性腹膜炎)にならないためにはどうしたらいいのか、甲状腺機能亢進症や慢性腎臓病について、毛玉を吐くこと、食べたものを吐いたとき、自己免疫疾患についてなどなど、多彩な内容を私のような一般的な飼い主でも理解出来るよう、時々笑いも交えて、コンパクトにわかりやすくまとめてお話しして下さいました。

スライドは、かわいい猫ちゃんのお写真も満載で、ほっこりしつつ貴重なお話が聴けるという、なんとも楽しくためになる講座でした。70分間だったのですが、アッと言う間に過ぎてしまって、もっともっとお話を伺っていたい気分でした。

フレンドリーな猫に育てたつもりだったんですが、どこでどう間違ってしまったのか、猫娘たちは人見知りになり、病院も苦手になってしまいましたが...(笑)

でも、やっぱり「知ること」って大切だなって思いました。
未知のことに対しては、不安が募るばかりですが、知ることで心構えが出来る、覚悟が出来る、対処法が選択出来るようになるのですから...。

こちらのフォーラム、私は友人から教えてもらって、今年初参加だったのですが、毎年開催されているようです。2013年の開催も既に予定が決まっていて、9/27~29の3日間、場所は、同じくホテルニューオータニ。

ワンちゃんのプログラムは、更に豊富なので、もし興味が沸いた方は、ぜひ来年度のフォーラムに参加されることをお薦めしたいです!

ちなみに、多くの企業が出店しているブースもありますが、専門的な器具とか療養食とか動物病院向け(プロ向け)のものがほとんどなので、一応、ブラブラして来ましたが、見てもわからないため、ほとんど素通りでした。サンプルとかも専門的なものなので~。
でも、そんな私に、ワンちゃん型のかわいい傷バン(人間用)を下さった企業さんが(笑)
今度、ひざこぞうでも擦りむいたときには、このワンちゃん型の傷バンを貼る予定(笑)

来年は、どんなプログラムになるのかなぁ...楽しみです。

| | コメント (8)

2012年9月27日 (木)

久々のヨガでした

今日は、約二ヶ月ぶりのヨガサークルでした。

みなさんにお会い出来るのを楽しみにしていたのですが、タイミングが悪く、お休みの方が多くて、常連さんはお2人、ご新規さんがお2人でした。

お家で、チマチマと一人でやっているよりも、こうして先生の指導のもとでポーズを取った方が、きちんと伸ばすところは伸ばし、呼吸法もしっかりと出来て、やっぱり気持ち良さが格段に違いますねぇ...confident

みなさんと一緒にやることで、励みにもなりますしshine

今月は、先生の主催で、お外ヨガもありますし、楽しみです。お外のヨガは、一度だけ、以前の先生のときに参加したことがあるのですが、とってもとっても気持ち良くて、開放感があって、楽しかったですnotes

今回は、ヨガ&チャイコースと、ヨガの後の自然食ランチ付きコースと2つあり、もちろん私は、ランチ付きコース希望ですsmilescissors

|

2012年9月26日 (水)

実家へ

今日は実家へ行って来ました。

実家の親父は、へヴィースモーカーなので、冷房の季節に実家へ行くのは、かなり辛いんですが、やっと窓を開け放てる季節になり、ホッとしています。冷房入れるときは、窓を閉め切っちゃいますでしょ?煙が籠ってゲホゲホになるし、体中が煙草臭くなっちゃうし...sweat01

涼しくなって来たので、しばらくサボッていた「レッグクイーンツイスター」も、また始めたようで、良かったです。うちの親父には、合っていたみたいで、これをやっていると、足腰が強くなるし、お腹のでっぱりも解消されます。サボるとてきめんに、腹が出ちゃうし、足も痛くなってしまうみたいだけどcoldsweats01

頑張って続けて欲しいものです。

|

2012年9月25日 (火)

猫団子はじめました

急に寒くなったので、当初の予定よりもだいぶ繰り上げて、猫団子はじめました-catcat-

今年は、いつまでも暑かったので、猫団子を始めるのも、「10月下旬くらいかしらね?」と思っていたのですが、今日の寒いこと寒いこと...bearing

猫娘たちも、慌てて、猫団子の用意を始めましたcatsweat01catsweat01

猫団子製造過程...

その①
2012092501

その②
2012092502

完了~notes
2012092503

早っsign03coldsweats01

寒いので、四の五の言ってられないって感じで、アッと言う間に団子になってました。
2012092504

今日は一日中、こんな感じでspa



今日はノビノビにしていた検査結果を聞きに、婦人科行って来ましたhospital

寒いので、着る物に悩んでしまいましたが、とりあえず長袖を引っ張り出して着て行きました。電車に飛び乗ると、車内にはナフタリン臭が充満していました。みなさん、慌てて冬物を引っ張り出して着たのでしょう(笑)

市の婦人科検診も、二週間も空ければだいぶ落ち着いたようで、いつものペースに戻ってました。あの週が、たぶん、一番混んでいたんではないかと思いますcoldsweats01
お隣の市なので、市の情報が入って来なかったもので...知っていれば、ずらしたところです。来年は、大体のこの辺ってわかったので、9月頭は避けよ~っと!

さて、結果ですが、思いのほか悪くなくて、精密検査はしなくても大丈夫になりましたlovely

MRIは確実だろうな、と覚悟していたんですが。
前々回の数値の悪さは、夏の疲れによるものもあったのかもですcoldsweats01

そんなワケで、痛い想いも怖い想いもせずに済みました。良かった良かったheart04

いつも励ましてくださったみなさんのおかげかもflair
どうもありがとうございましたheart04heartheart04

| | コメント (14)

2012年9月24日 (月)

*゚。+☆+。゚* 絆 *゚。+☆+。゚*

旦那と私は、「そこへ行けば猫ちゃんに逢えるという」道を何本か持っている。

複数の道があって、なんとなく猫の神さまへ導かれるように選んだ道が、猫の道だったりすることも多い。

尊敬するねこおじさん(捨て猫を保護して避妊・去勢して面倒をみておられた)が、去年の夏、猫路地から引っ越しして、早くも一年が過ぎてしまった。ねこおじさんが連れて行ったので、猫路地で猫に逢うこともなく月日が流れた。

猫がいなければ、私たちにとって、そこは、「ただの路地」
めったなことでは通らなくなってしまったけれど、3ヶ月程前のこと、なんとなく懐かしく思って、久々にその路地を通ると、白い猫ちゃんの姿を見かけた。妊娠しているように見えたが、3ヶ月経ってもお腹がへこむ形跡はないので、どうやら妊娠しているのではなく、お腹がたぷんたぷんな猫ちゃんらしい。

微妙に人馴れしているその白猫ちゃんは、あるお宅の前で「みゃおみゃお」鳴いてご飯をねだる風だったりするので、もしかしたら、あの路地には、ねこおじさんの後釜が、誕生したのかも知れない。

「ただの路地」が「猫路地」に返り咲く日も近いかも?願わくば、新しいねこおじさん(もしかすると、ねこおばさん?)が、ただご飯をあげるだけの人ではなく、ちゃんと避妊・去勢して、地域猫、もしくは自分の家で責任を持って飼ってくれる人であって欲しい。


今年の夏になる少し前のある夕方のこと。
踏み切りのところで、小柄でチャーミングな白猫ちゃんを抱っこした女性を見かけた。女性は、その猫ちゃんにやさしい笑顔で話しかけ、一緒に電車を眺めている様子がとても微笑ましかったので、声をかけずにいられなかった。

「かわいい猫ちゃんですね。」

猫の飼い主さんに話しかけるときの第一声は、いつも同じ。だって、本当にかわいいんだもの。かわいくて話しかけられずには、いられないんだもの。

チャーミングな猫ちゃんを抱っこした女性が、「ありがとうございます~♪」と言って振り向いてくださった。

「でもね、このひと、すごーーーーーくお転婆でやんちゃで言うこと聞かないんですよぅ!もー、大変なんです~!」と、その女性は言うのだけれど、その顔は、ちっともボヤいている風ではなく、とっても嬉しそうで、誇らしそうだった。

聞くところによると、その猫ちゃんは、もう17歳くらいになるそうで、でも、全然、おばあちゃんという感じはなくて、ナデナデさせてもらったからだは、まだしっかりと弾力もあり、なかなか若々しかった。歯も、結構、残っているようだったし、目力もあるし☆

たぶん、その「年齢を感じさせないところ」は、その猫ちゃんが、お転婆でやんちゃであるおかげもあるのかも知れない。「おばあちゃんなんて言わせないわよ!」と、確かに、勝気そうな瞳がつぶやいているようにも見えた。

猫ちゃんと飼い主さんの間の絆が、夕日に照らされて、キラキラと輝くようで、私は眩しさに目を細めながら、「仲が良いんですね。おとなしく抱っこされててうらやましいです♪」と言うと、飼い主さんの口から思いがけない言葉が飛び出した。

「今は、こんなに仲良しなんですけど、このコ、もともとは外猫で、すごく人間に対して不信感があったみたいで、里親さんになった私にも、なかなか心を開いてくれなくて、こんなふうに仲良くなれたのは、12年目くらいからなんですよ。」と...

「12年もですか...?!」

「そうなの。でもね、このコがかわいくてかわいくて、諦められなくて、ずっと頑張りました。頑張った甲斐がありました。今でも、時々、このコに、ナメられちゃうけど!」

飼い主さんは、そう言って、ペロッと舌を出し、猫ちゃんの方を見た。

すると、猫ちゃんが、「んにゃあ!」と答えた。

私の耳には、猫ちゃんの「んにゃあ!」が、「ずっと信じて待っててくれたママが大好き!」と聞こえた。


今年の初夏、うちの近くにマンションが出来た。一階は、道路に面したところが、ちょっとしたお庭と車庫付きで、裏口として使用出来るようになっている。

旦那と私が買い物帰りに、その前を通りかかると、ミルクたっぷりのカフェオレ色をした猫ちゃんを抱いた女性が、庭先に居た。

私は、やっぱり、かわいくてたまらなくなり、「かわいい猫ちゃんですね。」と声をかけてしまった。

女性は、「ありがとうございます♪」と笑顔で、こちらに寄って来てくださった。
ミルクたっぷりカフェオレ色の猫ちゃんには、ところどころ、少し縞模様があって、大柄なので、男の子かな?と思って尋ねたら、やはり男の子だった。

びっくりしたのは、19歳という年齢!

まったく19歳には見えないのだ。
目やにナシ。口もともキリッとしている。なんと言っても毛並みがツヤピカ!

「19歳には見えませんよー!とっても若々しくてイケメン君ですねぇ☆」と言う私に、飼い主さんは、「でも、足腰がすっかり弱っちゃって、歩行がおぼつかなくなっているので、こうして時々抱っこして、外へ連れ出してあげるんですよ。このコ、お外が大好きだから...」とおっしゃった。

猫ちゃんは、風の香りを味わい、日差しを感じ、気持ち良さそうに目を細めて、ゴロゴロゴロゴロと喉を鳴らしていた。

「元気でね!またねー!」と手を振る私を、女性も、猫ちゃんの前足をフリフリさせながら、「ありがとう♪また来てねー!」と見送ってくださった。


そして、昨日のこと。

旦那と私は、猫に逢いたくて、わざわざ遠回りして帰ることがある。
昨日も、ある猫ちゃんのことが気になって、踏み切りの手前を左へ曲がり、猫路地を目指した。猫がいる路地は、私たちにとっては、すべて猫路地。

ただ、その猫ちゃんに逢えるかどうか、正直言うと、少し心配だった...

私たちが逢いたいと思った猫ちゃんは、とてもとても高齢そうだったから。今年のこの猛暑を、酷暑を、果たしてあのコは元気に超えられただろうか...

いつも居る場所に、そのコがいない。

その現実を見るのが怖くて、少し躊躇した。

かくして、そのコは居た。ヨボヨボだったけれど、元気そうだった。彼が居るであろう場所の少し手前から、彼の「なぁ~おー!」という元気な声が聞こえて来て、ホッとした。

ご飯とお水が置いてあった。

もう歯もほとんど無くなってしまった彼のために、レトルトのトロッとしたフードが置いてあった。

彼と初めて逢ったのは、かれこれ5年ほど前になるだろうか?その当時から、結構ヨボヨボで、毎年、夏と冬は心配で、ドキドキしながら、彼の家の前を通る。「いない」のを知るのは怖いけれど、確かめずにもいられない。

庭先の座布団を入れた段ボールの中で、お昼寝していることの多い彼だけど、ときどき、門をすり抜けて、こっちへ出て来てくれる。

彼は、地域のアイドル的存在でもあるようで、色んな人が彼の名を呼び、ナデナデしたり、オヤツを差し入れたり。集まったもの同士、彼を囲んで、世間話に花が咲くときもある。

昨日も、旦那と私が彼をナデナデしながら、話していると、ご近所さんと思しき女性が自転車で通りかかって、「あらー!○○ちゃん、元気だったのねぇー!」と、嬉しそうな声を挙げて立ち止まった。

その方も、今年の夏は暑かったから、無事に超えられるかどうか心配していたんだそうだ。

こうして、門のところに居てくれれば、無事も確かめられるけれど、段ボールの中でお昼寝していると、姿が見えなくなってしまうので...耳も遠いので、こちらが名前を呼んでも、聞こえなくて、返事が出来ないことも多い。

昨日、私たちが、ずっと不思議に思っていた謎が1つ解けた。

いつも彼がいるお宅は、何故か一年中雨戸がしまっていて、洗濯物が干されているのを見たことがないし、なんとなく人の気配を感じない...

彼は、いつも庭先に居て、お手入れされている様子もないし、飼い主さんは、いったい、何をしているんだろう...もっと大事にしてあげたらいいのに...と、正直思ったこともある。

でも、昨日、謎が解けた。

その家に、今、住む人はいないのだ。

かつて、その家に住んでいた年取ったご夫婦は、彼を残し、数年前に他界された。

ご近所に住む娘さんが、彼のことを自分のお家に連れて行き、お世話しようと思っても、彼はたくみに逃げ出して、この家へ戻って来てしまうそうだ。

今は、彼の好きにさせている、と。

「この家がいいのよね...猫は家につくって言うものね。」と、その女性が...。

半外猫であることを差し引いても、彼のヨボヨボ具合は相当なもので、かなり高齢であることは間違いなく、20年近い年月を、その家で、おじいちゃんとおばあちゃんと過ごした彼にとっては、そこ以外の住まいは、考えられないであろう。

連れ帰り、逃げ出さないよう閉じ込めて、籠の鳥のように飼う方法もあるだろうけど、果たして、どちらが、彼にとってしあわせなのだろう?
住み慣れた我が家の庭先で、日向を探して寝転び、人恋しくなると門のそばで「なーお!」と鳴くと、誰かが必ず寄って来て、「よしよし♪」と撫でてくれる。
その手は大好きな飼い主さんの手ではないけれど、きっと、彼を撫でる私たちの手は、その瞬間だけ、飼い主さんの手でもあるって思わずにはいられない。

かわいい猫をひとり残し、旅立たねばならなかったこと、きっと心残りだっただろう。

彼は、ひとりぼっちで、淋しくないのかな...?

そう思って、泣きそうになったけど、彼の顔は、私が思うほど、淋しそうには見えない。

何かの歌じゃないけれど、飼い主さんは、今は風となって光となって、生前と変わない愛で彼を包み、見守っているのだろう。だから、彼は、淋しそうじゃないし、その場所から、離れたくないのではないか、ふとそう思った。

「特別かわいいわけでもないし、イケメンでもないのに、なんか、憎めなくて、気になっちゃうのよねぇ~!」と、女性が、彼に話しかけた途端、「うなおっ!」と大きな声で彼が答えた。

「これでも昔は結構イケてて、ブイブイ言わせてたんだぜっ!と、猫ちゃんが言ってますよ」と私が通訳すると、女性は大きな声で笑いながら、「そうか!○○ちゃん、昔はモテたのか!ごめんねぇ~。そう言われてみれば、なんかイケメンに見えて来たよ。」と彼にウィンクした。

その言葉を聞いた彼の口元が「ニヤリ♪」としたのを、私は見逃さなかった。


絆は、キラキラ輝いて、いつも、眩しい。

どんな宝石よりも。星よりも。

| | コメント (26)

2012年9月21日 (金)

工事無事に終わりました☆

一昨日、9/19 の15時半頃、工事は無事に終わりましたhappy02

壁紙だけ貼り替えると聞いていたんですが、実際は、洗面所一体の床も貼り替えてくださいました。床材も、ふやけて、ナミナミになっちゃってましたから、替えていただいて助かりました。

洗面所だけ、新築のアパートみたいです(笑)
壁も床も、ピカピカなので~shine
もったいない気がして、なるべく水を飛ばさないよう、こっそり顔を洗ってみたりbleah

メーカーさんは、事前の見積もりのときに、「2日かかっちゃうかも知れませんね...」とおっしゃっていて、2日も洗濯機が使えないんじゃ困るわ~...と思っていたのですが、どっこい、工事が始まってみれば、業者さんの仕事の早いこと早いこと!!!

どんどん仕上がって、予想をはるかに超えて終わってしまいました。

業者さん、ありがとう!感謝感謝heart02

お礼に、冷たいスポーツドリンクとお茶を各1本ずつ。ちょうどお茶の時間に終わって良かったです。買いに行かずに飲んでもらえたと思うので。

「洗濯機も運びましょうか?」と言って下さったんですが、せっかくなので、洗濯機の外側も掃除したかったし、お気持ちだけちょうだいしました。中の掃除はマメにしてたけど、外側の掃除は設置してから一度もしてなかったので。埃がいっぱい付いてたし、サビも...この埃の中には、きっと、のんちゃんの毛もあるんだろうなぁ...と、感傷的になりながら掃除しましたshine

「糊作りの作業場を作りたいからスペース貸して欲しい」と、メーカーさんに言われ、台所の家具を一人で、エイコラショッ!と担いで、和室へ移動したものを、また一人で担いで元に戻し...この作業が、えらいしんどかったです。結局、スペース必要なかったし...なんのための力仕事だったんだ?!catface

洗濯機は、旦那と私の二人で短い距離を運ぶだけなので、そうでもなかったですが、この台所の家具大移動が堪えたみたいで、昨日は全身筋肉痛のためノビてましたcoldsweats01

何をやるにも、「イタタタタァ...」となっちゃってbearing

ブログにいただいたコメントへも、お返事が今朝になってしまいごめんなさいsweat01

夏になった頃に取り掛かった壁紙工事ですから、こうして終わったことで、なんとなく、「私の夏もこれで終わりだ...」なんて思ったりconfident

2012年の夏の象徴が、水道管からの浸水と壁紙工事だったなんて、なんか冴えないけどcatfacesweat02

実際、昨日辺りから、暑さもだいぶ和らいで来ました。雨が降ったり止んだりなので、湿度が高いため、それほど涼しくは感じないんですけど、それでも確実に「熱中症」や「熱帯夜」からは解放され、気持ちの負担が軽くなると、なんとなく体の方もホッとする感じですwink

セミさんの声も、今日は聞こえません。

夏も、本当の本当に、終わり...かな?

| | コメント (12)

2012年9月19日 (水)

工事速報デス

台所で糊作りさせて下さいということで、急いで片付けて待ってたんだけど来る気配なし。

古い壁紙剥がすのに手間取っているのかしらと思って様子を見ているうちにお昼休憩に。

トイレ使っていいですよってことで行ってみたら、半分以上壁紙の張替えが済んでいるじゃないですか!

台所借りなくても洗面所で足りたみたいです。

来たのはメーカーさん1人、業者さん2人なんだけど、台所借りたいと言っ たのはメーカーさんで、業者さんは洗面所で充分だ!ってことで作業進めたみたい。

いつもながらメーカーさんと業者さんにはズレがある。
臨機応変なのは業者さん。現場は偉いね!たくましいね!やっぱり!

作業も早くてこの調子だと4時前には終わるかも知れません。

ちなみに業者さんの1人は、くまだまさし似(笑)

| | コメント (0)

壁紙工事なう!

例の浸水対応工事後に、ずっと貼られていなかった壁紙が、今日、貼られることになりまして、只今工事中ですdanger

もーね、準備が大変で、壁紙なんて貼らんでええかも?!って思っちゃった。賃貸だしcoldsweats01

洗面所とトイレの壁紙全体を貼り替えるので、洗濯機とか棚とか全部移動して、床に置いてあるものとかも移動して、掃除して...って、ね。

洗濯機は重いから、旦那が帰って来るまで移動出来なかったから、昨夜、遅くなってからの作業で、疲れちゃいました...bearingsweat01

洗濯機を置く場所もないので、玄関先に一時的に置いたわけですが、置いてしばらくしたら、どでかい雷と滝のような雨がshock

玄関先は、一応、屋根的なものはあるけど、雨がめっちゃ吹き込むので、洗濯機がびしょびしょになってかわいそうなので、慌てて玄関内に避難させ...

こんなことなら、移動台を用意して台所の方へ移動させた方が良かった...とりあえず、今朝は小雨で大丈夫そうなので、再び玄関先へ移動させました。段ボールで保護したから、大丈夫だと思うんですけど...洗濯機に不自由かけちゃうわー、ごめんねぇ...despair

9時半到着予定の業者さん、8時半には来ました。大体予想はしてたけど...

前回と違う業者さんだったので、ちょっとがっかり...面白くて感じの良い業者さんだったので。

洗面所だけで済むのかと思いきや、糊を作る作業に台所を貸して欲しいとのこと...
聞いてなかったので、慌ててソファを移動したり台所の細々したものを片付けたりして、焦りました。事前に言っといて欲しかったわ~think

知らない人に、突然、生活圏に侵入されるのってストレスだ...洗面所くらいは、それほど気にならないけれど、台所って...うぅ~...猫娘たちじゃないけれど、気持ち的には、「う″ぅ″~...」と呻りたい気分です(笑)

当然のことながら、猫娘たちもそれぞれの場所に避難なう!ですcoldsweats01

トイレ行きたいなぁ...早く昼休みになって、ご飯食べに行ってくれないかしら...

| | コメント (2)

2012年9月17日 (月)

お友だちとランチして来ました~♪

連休最終日は、私だけおでかけbleah

お友だちのYさんと、池袋でランチして来ましたrestaurant

お昼前に待ち合わせしてお店に行ったのに、あちこち順番待ちの人で長蛇の列でしたcoldsweats02
三連休なので、遠出する人が多くて、都内は空いているんじゃないかと思ったらそうでもなかった...近場で済ませちゃおう!出かけないからせめてご馳走でも!って感じなのでしょうか?

のんびり出来そうなカフェで、カフェ飯系をいただきましたよwink

(ぱ)ハレノヒ

温野菜のサラダ。流行りのバーニャカウダソース。ニンニクたっぷり!夏バテ解消?smile
2012091701

私は季節限定のドリアセットを。ブルーチーズのルーをかけて食べるんですよ。
2012091702

コクがあって、美味しかったですhappy01heart04

ドリンクとデザートのペパロン(ワッフルみたいなどらやきみたいな...写真撮り忘れました)も付いて、\1,480...だったかな。たぶん...

しばらくお店でおしゃべりして、ちょっとJiNZを覗いてみたりした後、Cafe de CRIE でお茶タイムcafe

Yさんは、話題豊富な方なので、猫の話はもとより(お互い猫飼いなので♪)、あっち系の話やこっち系の話(って、どんな話だよ?!)、色々と怪しい話も取り混ぜながら(笑)、楽しくおしゃべりイタチましたsmilescissors

Yさん、楽しい時間をありがとうheart02
例のブツもありがとでした!機会があればご一緒してみたいですheart04
次回お会い出来るときを、楽しみにしてま~すhappy02notes


Yさんは、7月に我が家に遊びに来て下さったんですが、猫娘たちがイマイチ遠慮がちになってしまってねぇ...どうやら原因は、Yさんが「男子猫の飼い主であること」と思われ...

...と言うのもですね、他にも、私の友人のMちゃんが男子猫飼いさんでね、やっぱりチビちゃんに警戒されちゃうんですよcoldsweats01

女子猫の飼い主さんは、そういうことはないのでね、きっとこれは飼い主さんに沁み込んだ、男子猫フェロモンを警戒しているのだろう!という結論に至りまして。

で!

Yさんにお願いしてみました。

「Yさん宅の猫ちゃんの毛を毛玉にして持って来てねheart」と...

Yさん、約束通り、ロシアンブルーのお兄ちゃん(弟は腹毛白のサバトラ君)の方の毛をクルクルと丸めて、持って来てくださいました。

ロシアンブルーの毛玉って、見事なグレーなんですねぇ...coldsweats02
改めて、すごーい!と思っちゃった。うち、白っぽい玉しか生産出来ないので(笑)

毛玉のにほひを嗅がせておいて、慣れさせておけば、次回、Yさんが遊びに来たときに、警戒されることもなくなるだろう!と、ネwinkscissors

かくして、猫娘たちの反応はいかにsign02

鼻と額にシワ寄せ、毛玉を吸い込みそうなくらいの鼻息で、ふんがふんがと嗅ぎまくる猫娘たち...なんか、ちょっとお下品なんじゃ...coldsweats01
2012091703

真剣に嗅ぎまくるおねいちゃん。
2012091704

そして、フレーメン(笑)
2012091705

伸び上がって嗅ごうとするチビちゃん。
2012091706

目がウツロ(笑)
2012091707

その後、前足で、チョイチョイと転がして遊んだりしていましたcatnotescat

自分たちの毛玉のことは、こんなに嗅いだりしないんですよ。やはり男子の毛玉は、イイにほひがするらしい...ふたりで奪い合うように嗅ぎまくっていました(笑)

毛玉が、猫娘たちの鼻水でびしょびしょになるほど...(爆)

さて、これで、Yさん宅の猫くんたちのにほひにも慣れたでしょうから、次回はそれほど警戒することなく、対面してもらえるんじゃないかしら?と期待しているのですが...heart02

| | コメント (4)

2012年9月16日 (日)

旦那のおごりで...

連休二日目は、旦那のおごりで、焼肉食べに行きましたrestaurant

旦那よ、ごちそうさまdeありがとうheart

2012091601

友人宅の息子君が、おたふく風邪で寝込んでいると聞いたので、食後は、彼を元気づけるであろう某おもちゃを探して4店舗ほど回ったのだけれど、どこも売り切れで、手に入りませんでした。くすんweep

メールしたけどお返事ないから心配...まだ熱も下がらずほっぺも痛くして寝込んでいるのかな...早くよくなりますように。元気になりますように。

|

2012年9月15日 (土)

実家へ

連休初日は、旦那は友人の仕事の手伝いに、私は実家へ行っておしまい。

実家へは、生協で買った防災ヘルメットを置いて来た。うちの親父、動かないでも色んなものに手が届くよう、身の回りを固めてて、そこの一角へ防災ヘルメットも置いてもらって来た。

グラッと来たら、パコッ!とかぶれるように。

お土産は、大宮エキュートに出店中のはらロールを。
親父には抹茶、私は青巻(さっぱりタイプ)。甘さ控え目なところが気に入った様子。

|

2012年9月13日 (木)

ニャザラシ

今年の夏は、たびたび我が家に猫型アザラシが出現sign03

その名も、ニャザラシshinecatshine

見よsign03

コレが、ニャザラシだsign03sign03sign03
2012091301

夏なのに、良く食べ、夏だから、あまり動かず、

夏バテも夏痩せもしない、

むしろ夏太って、アザラシ体型になってしまったチビちゃん...

それが、ニャザラシの正体でしたcoldsweats01

白地が多いから、ゴマフアザラシっぽいよねー。

コロンコロンtyphoon

お腹側から見ると、なんか、徳利っぽい...bottle
2012091302

「えへっ♪  by-チビ」
2012091303

こんな寝相のときもあった...起きて立ってるみたいな寝姿...coldsweats01
2012091304

ホラ!立ってるみたいでしょ?(笑)
2012091305

寝起きが悪くて、結構長い時間ボーッとしているニャザラシ...
2012091306

挟まれるニャザラシ...
2012091307

起きる気配なし...
2012091308

頭がこっち向きのことが多いニャザラシ...
2012091309

「ニャザラシじゃニャいもーーーん!!!   by-チビ」
2012091310

そうだね...

これは、どっちかと言うと、ニャジラ(笑)

| | コメント (24)

2012年9月12日 (水)

◆お知らせ◆『震災で消えた小さな命展2』仙台展始まります

8/25から始まった『震災で消えた小さな命展2』ですが、

いよいよ今週の金曜日 9/14 から、仙台展が始まります。

画像は、カラーチラシの表と裏。それぞれクリックで拡大します。
2

2_2



仙台展の日程は...

◆2012年9月14(金)~9月17日(月)

会場:宮城県仙台市/東京エレクトロンホール宮城
住所:〒9810-0803 仙台市青葉区国分町3-3-7
時間:9:00~17:00
問合せ先:022-225-8641

※9月15日(土)の14:00から、主催者(うささん)による挨拶があります。


パート2には、89名の作家さんたちが参加してくださいました。絵の数は、約100点。

絵の中に蘇った動物たちは、既に東北の地へと出発いたしました。今日、到着予定です!

被災地では、たくさんの飼い主さんが、再会を待っておられます。

動物たちは、仙台のあと、石巻、釜石、盛岡、山形と旅します。

お近くの方は、ぜひ、彼らに逢いに行ってあげてくださいね!

| | コメント (4)

久々の外出

今日は、お世話になっている保険屋さんにお願いされて、懇談会なるものに参加して来ました。

私なんかが参加してもいいものだろうか?!と不安だったのですが、普段はあまり聞けないお話も聞くことが出来て有意義な一日でしたshine

こういうのも、たまにはいいかもですね。キンチョーしたけどcatfacesweat02

だって、めったにお会い出来ないおえらいさんが、たくさんいらしてたしsweat01

でも、人生なんでも経験だわー。最終的には好奇心に勝てず、ほんと、楽しかったデスsmile

体調を崩して、しばらく引きこもっていたので、久々の外出にちょっと心弾みましたしnotes

気分転換にもなったのか、体調はすこぶる良好!もう100%いつものワタシかなscissors

| | コメント (6)

2012年9月11日 (火)

敷く猫

クローゼットの中は、暗いので、猫娘たちの評判よろしく、時々、中へ入りたがります。

でも夏場限定。

夏が終わると扇風機を2台しまうので、スペースがなくなってしまうから。まぁ、実際は狭くても、その狭い隙間に入りたがるわけですがcoldsweats01

扇風機には、生協で買ったカバーをかぶせてしまいます。

今は、そのカバーを外してクローゼットの棚にしまってあるのですが、何故かおねいちゃんがそのカバーを気に入って、棚から引っ張り出しては、上に座っています。

不織布でゴワゴワッとしているので、あまり肌触りが良くないだろうと思って、
こんな感じで↓、バスタオルを敷いてあげました。
2012091101

すぐさま入り込んで、くんかくんかと確かめるおねいちゃん。きっと満足するだろうと思って、そのままにしておいたのですが...

しばらくしてから、「どれどれ♪」と様子を見に行くと...

わざわざ不織布のカバーを棚から引っ張り出して、バスタオルの上に敷いてました!coldsweats02
2012091102

えーっと...お写真、やらせじゃないですからね~coldsweats01

正真正銘、おねいちゃんが敷いたんです。

ビバ☆敷く猫sign03

私もびっくりしました。

すぐさま、旦那を呼んで、「なんで、せっかくバスタオル敷いてあげたのに、わざわざ上にカバーを敷くかなー?」と説教しましたもん。

すると旦那が、「オレじゃないよ~...weep」って...。

てっきり旦那かと思ったcoldsweats01

どかしても、どかしても、引っ張り出して敷くので、もういいや、このままで...(笑)

「アタシ、どうしても不織布の上がいいのheart  by-ねい」
2012091103

何でもおねいちゃんの真似をしたがるチビちゃんも、早速やって来て...

「アラ!この不織布、イイじゃニャいの~notes」と言ったとか言わなかったとか...(笑)
2012091104

ちなみに、このクローゼットは、のんちゃんの夏場のお気に入りの秘密基地でもあり、件の不織布のカバーをしまっておいた棚で、いつもヘソ天で寝ていたのでしたsleepy

「ぐーすかぴー...sleepy  by-のん」
2012091105_2

猫娘たちの好みは、確実に「父譲り」のようですbleah

| | コメント (16)

2012年9月10日 (月)

今年も無事に...

今日は朝一で、動物病院へhospital

猫娘たちの3種混合ワクチンを打ってもらいました。

今年も無事に済んでホッとしています...

毎年毎年同じことを言っていますが、ワクチンにトラウマがあるもんで、どうしても慣れませんcoldsweats01

...とは言え、意外と落ち着いていられたのは、のんちゃんのおかげだったりします。今朝、のんちゃんが夢に出て来て、励ましてくれたから...shinebananashine

今朝は、かなり、やんちゃなことをやらかしてくれまして、ベランダの外側にね、ニョロニョロッと出たり入ったりして「イエェ~イッscissors」みたいな...catface

幾らすばしっこさに自信があるとは言え、止めて欲しい...見ていて心臓止まるかと思ったshock

「もー、のんちゃんったら、なんでそういう危ないことするのーっ!」と言いながら、ギュッと抱きしめたりして。のんちゃんは私の腕の中で、「平気だもーん♪」みたいな顔してて...

目覚めてから、ああ、のんちゃんが私に伝えたかったのは、

この、「平気だもーん♪」だったんだな、と...

「おかーしゃん、今日のワクチンも大丈夫だよ。ボクが護っているから安心してね」って、そう伝えたかったんだと思いますconfident

のんちゃん、どうもありがとうheart
おかげで、猫娘たちも元気いっぱい!おかーしゃんも頑張れたよ~heart04
2012091003

かくして、ワクチンは、のんちゃんの正夢どおり、大丈夫だったわけなのですが、猫娘たちを連れて行くときの「ニャーニャー」のうるさいこと、うるさいこと...(笑)

獣医さんまで歩いて3分。ずーっとブーブーニャーニャ言ってました。待合室でも鳴いているのは、うちの娘たちだけだったわ~coldsweats01

今日は、ワクチンのために、旦那に有休をとってもらってあったので、一人一匹ずつキャリーに入れて抱えていったわけですが、去年よりも確実に猫娘たちは重くなっていることを、キャリーを抱えて改めて実感したのでした。動物病院へ着くまでに、私の方が力尽きそうだったわ、重たくてbearingsweat01

帰宅後もだいぶ警戒して、あちこちに隠れていましたが、今は不貞寝しています(笑)

チビちゃんはクローゼットの奥で。
2012091001

おねいちゃんは和室の隅っこで。
2012091002

それぞれ安心出来るお気に入りの場所があって、チビちゃんは、やっぱりココみたい。例の洗面所工事の作業員さんが来るようになってから、いつもクローゼットの奥が安心な場所になりました。でっかい雷や地震のときも、ココへ逃げ込みます。なので、いつも隙間を開けてあります。チビちゃんは暗い方が落ち着くみたい。

おねいちゃんは最初はやっぱり例の緑の毛布に潜り込んで寝てたんですが、さすがに暑くなったようで、出て来てこっちへ移動して来ました。姿を見せているということは、もう警戒心の方は解けているんだと思われます。

思わぬ重労働だったので私も疲れて昼寝して、さっき起きましたcatface

体調の方は、アレも終わりがけなので、だいぶ復活して来ましたが、まだ85%くらいかな。暑さ疲れもあるんだと思います。
今週は先週の血液検査の結果を聞きに行かなきゃいけないのですが、まだ市の検診で混み合っていると思うので、来週の頭に延長しようかなぁと思っています。無理して行くと疲れ倍増だからsweat01

| | コメント (12)

2012年9月 7日 (金)

北陸からイタチ便☆

本日、北陸からイタチ便が届きましたpresent

お友だちのイオナっち&息子っちからheart

石川県産のお米と能登半島の天草使用のところてん&息子っちの秘蔵映像(笑)

2012090701

秘蔵映像は、なんか、専用の再生ソフトをDLしなきゃならないみたいで、まだ観ることが出来ていないので、後ほどじっくり楽しませていただきまするheart02

ところてんは、早速、お昼にいただいた!

久々のところてんは、すごーーーーーく美味しかったぁ!!!happy02heart04

もともと夏場は、朝昼晩と食べたいくらい好きなところてんだけど、去年からあまり食べてないのよね...お酢増量でいただきました。むせるほど酸っぱくして(笑)

夜も旦那と一緒にいただいたrestaurant

イオナっち&息子っち、どうもありがとねーーーheartheartheart


:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+


水曜の夜から木金と寝込みました。

コメントのお返事が大変遅くなってしまってごめんなさい。

水曜に、突然、アレが始まってしまいまして...coldsweats02

前回が終わってから10日しか経ってないので焦りましたshock
まぁ、色々あって、周期がガタ崩れな状態になっているようです。
しかも痛みが強いし量もハンパないので貧血もパワーアップ状態...

なんとか今日の夕方頃から少し復活up

でも、まだフラフラでヘロヘロです...
土日は何もせず、ひたすら休んで回復に努めたいと思います。

歳を取ってから、こんなにアレが重くなるとは想像もしてなかったので、ほんと、マイッタ~bearing

週明け、元気になって、またお会いしましょうねっsign03

|

2012年9月 5日 (水)

実家へ...

今日は実家へ行って来ました。

月一で、親父が実家の最寄り駅まで出て来る日でもある。
(駅前で色々と用事を済まさなきゃならないので)

朝一で床屋へ行く!と張り切っていた親父ですが、猛暑日だったので、挫けて延期したそうですcoldsweats01

用事を済ませて、お決まりのおそば屋さんでおそばを食べてから実家へ。

私はティラミスとライムのチーズケーキをお土産に持って行ったので、3時のオヤツに食べて、実家の台所や居間をちょこちょこと片付けてから、帰って来ました。

暑かったせいもあって、すごく疲れました...

いや、この疲れは暑さのせいだけとも思えないなー...ちょっと気になる...

|

2012年9月 4日 (火)

病院めちゃ混み...

今日は処方箋と血液検査で、罹りつけの婦人科へ行ったのですが、入ってびっくり!

なんと待合室から人が溢れているではありませんかcoldsweats02

今までは、10人待っていればかなり多い方でしたが、今日渡された番号札は、25人待ち!!!

通院始まって以来の混み様...

どうしたのかなー...と思ったら、市の婦人科検診の人が押しかけていたのでしたcatface

その病院は、隣市なので、情報知らなかったもので、うっかり検診日に行ってしまいました。

1時間半待って、私の診察はたったの5分で済んでしまうという、ね...だって、処方箋書いてもらうのと、血液検査だもん。血液検査は別室で、看護士さんがして下さるので、先生と対面した時間は正味1分半くらいだと思う(笑)

検診日のときは、午前は検診者、午後は一般、とか、分けてくれるといいのになぁ...と、ちょっと思ったのでした。小さいクリニックに30人くらい人が詰めているわけですから、人の多さにダメージくらった感じで、ものすご~~~く疲れましたsadsweat01

でも、イイコトもheart

いつも、クリニックのお隣の薬局で、お薬もらっているのですが、たまに袋を間違えて詰めちゃったり、あまり愛想のないおっちゃんだったりして、仕方なくそこで的なものがあったのですが、今日はなんかすごく感じの良い年配の薬剤師さんが応対してくれて、イイ気分にlovely

病院の時って、落ち込むことも多いから、看護士さんや薬剤師さんって、ベタなくらい優しいのがイイんです、私は。もー、ベッタベタに優しくして欲しいんです。ベッタベタのコッテコテに優しくされたいんです!!!

今日の薬剤師さん、ベッタベタにやさしくて、ただお薬もらうだけなのに、お薬を飲んでみての感想とか尋ねてくれて(もう半年も続けて飲んでいるので)、半年も辛い症状が続いたなんて大変だったわねぇ...と、言葉だけじゃなくて表情にもその気持ちが込められているのがわかって、なんか、思わず泣きそうになっちゃいましたよweep

言葉でハグしてもらった、そんな気になった...

薬よりも、こういうのが実は一番効くんじゃないか?って、そんなふうに思うことがありますconfident

特にね、私は母親がいないので、自分よりもひとまわり以上年上の女性に優しくされるのに、私はとても弱いです。メロメロになる(笑)

私はたぶん、「おかあさぁ~ん!」って甘えられなかった子ども時代の満たされなかった想いを心のどこかに抱えて、ずーっと生きて来たんだなぁって思う。子ども時代と言っても、両親が離婚したのは、私が中1の時だったので、それほど幼かったわけじゃなかったんですけどね。

...と、まぁ、話が反れてしまいましたがsweat01

薬剤師さんありがとうheartな、火曜日でしたhappy01

血液検査の結果は一週間後。確か一週間後も、まだ市の検診とか言ってたような...ちょいと電話で確認してから、様子を見計らって行こうかな。案外、午後からの方が空いてるかも知れないなー。

|

2012年9月 3日 (月)

虫捕り網大活躍の夏

ここ数日、まとまった雨が降ったおかげでだいぶ地面が冷やされて、少し涼しい日々を送れています。
しかし、明日から3日ほど、猛暑日になるという噂...もういい加減「猛暑」とはオサラバしたい今日この頃...catface


さて、今年、我が家は虫捕り網を買いました。
(経緯は、7/12のブログをご覧下さいpc

朝早起きしてカブトムシやクワガタを捕るために買った虫捕り網じゃないのでね、どうせあまり使わないだろうと、高を括ってました。

ところが実際は大活躍!!!coldsweats02

今年は、なぜか、ムカデが大発生しましてねcatfacesweat02

一時期、毎日少なくとも1匹は捕獲していたこともあります。
盛んなときは、日に4匹捕ったこともある...

ムカデ大発生の原因は、7月に発覚した例の壁裏の浸水事件(7/26日記参照)ではないかと思っています。ジメジメしたところで、いつも見つけたので。

ところがですね、その工事が終わってからも出るわけです。

しかも、何故か、天井とか壁の高いところとかに居る...どっから来るのよ?!
エアコンの室外機へつながってるパイプからとか?!

よくわからないんですが、見かけたのはエアコン周辺が多かったなぁ...

猫娘たちが、いち早く見つけて、「クワワワワッ!」て変な鳴き方をするので、すぐに「虫だな?!」と思うわけです。で、彼女らの視線の先を追うと、いるんですねー、ムカデが...gawk

でも高いところなので、普通には捕れない。

そこで、虫捕り網が大活躍するわけです!

天井や壁にバサッとかぶせて、端でチョイチョイッとやって、中へ落とす、みたいなgood

他にも、蛾が入って来たときとか、なんかよくわからない虫とか、ゴキっちょとかも捕まえて、外へ逃がしました。基本的に、うちは、殺生しないのがモットーなので。うっかり殺生してしまうこともありますがね...虫、小さいので、力加減が難しいし。そっと捕まえたつもりでも、あっ...てことはあります。だけど意識的には殺生しない。そう決めてます。

ティッシュで上から捕まえるのって、結構勇気がいることが多いけど、虫捕り網をガバッと被せる作業は、結構、気楽でした。
つぶす心配ないし、かぶせてしまえば、飛んでっちゃって行方を見失う心配もないしsmilescissors

ある一週間の虫日記。

ムカデ2→蛾→ムカデ→ムカデ→コオロギ→なんかよくわからない虫&ゴキっちょ→ムカデ(笑)

虫捕り網って、普通は外で、虫捕るのに使うんじゃなかったっけ???

家の中で、こんなに使うもん???

でも、まぁ、おかげで...


虫発見!

虫捕り網で捕獲!

裏の雑木林へ放す!


この一連の作業が、ヒジョーにスムーズに進むようになりました(笑)

虫捕り網さばきも、結構板について来た感じの2012残暑。

ビバ虫捕り網scissorshappy02scissors

| | コメント (20)

2012年9月 2日 (日)

ダウン...

前日の疲れがまったくとれずにダウン...

筋肉痛とかはないんだけど、全身の倦怠感がひどく起きられない。

ひたすら一日寝倒す。

マイッタマイッタ...

|

2012年9月 1日 (土)

搬出

9時ちょい過ぎに家を出て、現場に11時集合。

作業が全部終わったのは、18時。

自宅に戻ったのは、20時半。

猫娘たち、ご機嫌ナナメ...ごめんよぅbearingsweat01

|

« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »