« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »

2012年10月

2012年10月31日 (水)

朝ですよ~

最近、朝晩めっきり冷え込むようになって来ましたbearing

日中の最高気温も20℃以下。朝はたぶん6℃くらい?

猫娘たちも、朝、布団からなかなか降りて来ませんcoldsweats01

朝ですよ~!カーテン開けますよー。
2012103101

「ま、まぶしい...」と、おねいちゃんが目を細めていますが、チビちゃんは起きる気配なしcatface
2012103102_2

「おかーしゃん、まぶしいニャ~...」と手で顔を覆うチビちゃんcoldsweats01
2012103103

「起きようか、起きるまいか、それが問題ニャ...」と、迷うおねいちゃん...
2012103104

「よっこらしょ...」
2012103105

おねいちゃん、起きることにしたのかな?

「いえ、起きません...」
2012103106

あれ?!おねいちゃん、起きないの...?coldsweats01

体勢を変えて、寝直すことにしたおねいちゃんでした(笑)
2012103107

catsleepy
catsleepy

sleepysleepysleepysleepysleepysleepysleepysleepysleepy



しょうがないので、寝室の布団は敷いたまま、他の部屋の掃除をしていたのですが、猫娘たちは、このまま、正午まで寝てました...catface

お腹が空いて、やっと起きて来た、という...

寒いので、先週から、今季初のカンガルーダッコも始まりましたheart

| | コメント (18)

2012年10月30日 (火)

嬉しくて楽しかった土曜日(後編)

さて、後編です。

...と言うか、メインはこちらheart


★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜


土曜日は、デートでしたheart04

待ち合わせは、航空発祥記念館の前で。

誰と待ち合わせ?

むふふnotes

ブログで仲良くしてくださっているきいろひわさん(「きいろひわの森」)ご夫婦と、なのでしたscissorshappy02scissors

お逢いするのは、初めてなのですよ。

ちょっと緊張でドキドキheart02期待でワクワクnotes

きいろひわさんは、とってもとってもチャーミングな方で、ご主人さまは、とってもとってもやさしい笑顔の方でした。ステキなカップルさんでしたlovelylovelylovely

でも、不思議なものですね~。普段、ブログやメールでお話しさせていただいているので、実際にお逢いしてしまうと、昨日も逢って話したような、そんな気持ちになって、アッと言う間に緊張もほどけてhappy01

まずは、人で賑わう公園を後にして、私が良く行くカフェへと移動。駅からちょっと離れているので、静かに落ち着いて話せるカフェなんですよ~。長居も可wink

6種の根菜と胡桃の和風スープのセット。パンかライスか選べて、ドリンクも付いてます。
2012102711

羅臼昆布と干し椎茸の出汁でとったスープです。和風なんだけど、お吸い物って感じではなくて、ちゃんとスープでした。具沢山なので、結構お腹も膨れましたよ~。

猫のこと、絵のこと、お互いの地元のこと、あちらでの暮らしのことなどなど、おしゃべりに花が咲く咲く!!!cherryblossomcherryblossomcherryblossomcherryblossomcherryblossom
花咲じじいもびっくりなくらいおしゃべりの花を咲かせた後は、蔵の街川越へtrain

ご主人さまは以前来られたことがあるそうで、記憶に残っている場所も、何箇所かおありのようでした。

蓮馨寺の入口には、猫ちゃんがcat
猫好きなご主人さまが、いつも、真っ先に猫ちゃんを発見して下さるのでしたwink
2012102712

乗ってる台座はナナメってて、お尻と後ろ足が少し落ちちゃっているのが気になるんだけど、すやすや寝てました。この時は、カメラを向けたので、わざわざ起きて目線をくれた感じです。どうやら、かなり、撮られなれているようで、モデルとしては、超ベテランという貫禄でしたwink

川越と言えば、時の鐘
2012102713

人力車のガイドさんが、「よく、火の見やぐらや半鐘と間違われる方もいらっしゃるんだけど、時の鐘の名の通り、時計代わりですから。」と説明しているのを横で聞きsmile

裏(内?)側から。
2012102714

裏(内?)側には、薬師神社があるのですが、境内のブランコが結構しっかり揺れていたのを、きいろひわさんも私も見逃しませんでした。キャ~~~~~ッ!shockshock

座敷童子でも居たんでしょうか。

たぶん、居た!

居たことにしちゃおう!!!bearingsweat01

その後、菓子屋横町の方へ移動して、元の道へ戻って、本川越の駅まで戻りました。途中、ちょこちょことお店に寄ったりして、楽しかったですnotes

はるり銀花の2Fでは、との岡みよ子さんの企画展が催されていて、ちりめんで作られた猫ちゃんたちの、かわいいことと言ったらheartcatheart

本川越の駅から西武新宿線に乗り、私は、途中で下車して、車内のきいろひわさんとご主人さまをお見送り...名残り惜しや...

きいろひわさん、そしてご主人さま、とってもとっても楽しくてステキな一日を、どうもありがとうございました。お逢い出来てすごく嬉しかったですheartheartheart


★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜


土曜日が、嬉しくて楽しかったのは、そういうワケなのでしたwink

ねこむすめたちにお土産をいただきましたpresent
2012102715

私にも~present
猫娘たちがジャマしております...coldsweats01
2012102716

「鳥さん、見つけたニャ!!!   by-ねい」
2012102717

かわいい鳥さんのカタチのクリップheart
黄色いコもいるよ。ん?きいろひわさん?...なんちゃって~bleah

真っ先にテントに篭城するおねいちゃんと横で順番を待つチビちゃんcatcat
2012102718

出る猫入る猫。交代中(笑)
2012102719

トンネルには、チビちゃんが先に飛び込むdash
2012102720

中で寛ぐおねいちゃんcatheart04
2012102721

プレゼントが入っていた袋も見逃しません(笑)
2012102722

袋の柄も猫ちゃんなのlovely

きいろひわさん&ご主人さま、たくさんのお土産も、どうもありがとうございましたheart

| | コメント (6)

2012年10月29日 (月)

嬉しくて楽しかった土曜日(前編)

10月27日の土曜日は、とっても嬉しくて楽しいことがありましたhappy02notes

まずは、プロローグの部分から...


★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜


この土、日には、公園で市民フェスティバルがありました。

大々的なフリマがあったり、日本の代表的な屋台から各国料理の屋台まで、色とりどりの屋台がドバーッ!と軒を並べたり、商工会や振興会のブースがあったり、カラオケやダンスを発表するステージがあったり、e.t.c. ...大変な賑わいですwobbly

心配されたお天気も、まずまずといったところ。
パーッ!と秋晴れとまではいきませんが、雨が降る様子はなくて、公園まで歩いて行ったら、汗ばむくらいの陽気だったので、ちょうど良かったかもgood

このところ、急に寒くなって来ましたし、紅葉も進んだかな...?と思ったら...

まだまだでしたcoldsweats01
2012102701

でもコスモス畑はキレイでしたよ~lovely
2012102702

2012102703

園内には、シンボルともなっている立派なイチョウの木があるのですが、黄色くなっているかな?と思ったら、まだまだ青々としていましたcatface

珍しく、飛行機の格納庫も一般公開されていたので、覗いて来ましたeye
2012102704

2012102705

2012102706

2012102707

2012102708

2012102709

2012102710

私は旦那と違って、飛行機に詳しくないので、説明ナシのお写真だけでごめんなさいsweat01



でも、本当のお楽しみはこれからlovelylovelylovely

(後編へつづく →)

| | コメント (4)

2012年10月27日 (土)

ウキウキわくわくな土曜日♪

今朝、のんちゃんの夢を見ましたheart

のんちゃんをダッコして、一緒に天の川を眺めている夢でしたshineshineshine

天の川なんて見たのは、何十年ぶりかな...

小学生の頃、函館の母方の実家で観たのが、たぶん最後だと思う。

キレイな天の川でした。

太くて、長く長く続いていて、キラキラ輝いていて...

のんちゃんと私は、ただ黙って、その空に見惚れていました。

そんな夢でしたconfident



今日は、とっても楽しみにしていたことが叶いますheart02

デートなんですよぅ!むふふふふlovelylovelylovely

もしかしたら、今日お逢いするおふたりは、

いつも、のんちゃんと私が見たような、

美しい天の川を眺めているかも知れませんshineshineshine



用意万端!

では、行って来まぁ~すwinkscissors

|

2012年10月26日 (金)

本屋さんって楽しいな♪

今日は、池袋のジュンク堂へ。

どうしても欲しいものがあったのです。

調べたら、店内在庫あるってlovely

真っ先に、目的のものをゲットして、その後、そのフロアをウロウロ。

ジュンク堂って、広くて、本がいっぱいあって、図書館とはまた違った雰囲気で、

なんか楽しくて好きheart02

ステキshine

しかし、あれもこれも欲しくなるので、とっても危険でもある...danger


最終的には、児童書のコーナーへ行って居座る居座る居座る...book

帰りたくなくなっちゃうなー...

絵本や児童書はいいな。この空間に居ると、自分の原点に戻れる感じconfidentshine

旦那への誕生日プレゼントも見つけちゃったしlovely

当日まで二週間強...

今日、前倒しで渡しちゃいたいんですけど(笑)

早く渡したい!逸品を見つけたのでしたsmilescissors

2012102601

|

2012年10月25日 (木)

お茶して来ました~

ヨガはお休みしてしまいましたが、ヨガの後のお茶タイムだけは、ひょこひょこと出かけて参りましたbleah

...と言っても、レッスン後のお茶ではなく、先生とそのお友だちとのお茶タイムに、ひょっこりおじゃましたという...cafecake

駅前のカフェで、お茶とカボチャのタルトをいただきながら二時間ほど...heart

ヨガは、おねいちゃんにお任せして...ネコヨガ?
2012102501_2

私のカラダは、いつになったら、こんなふうにしなやかでやわらかくなるのかなー...

ん?

そんなにサボッてばかりじゃ、いつまで経っても無理ですと?!

coldsweats02shockwobbly

...それは、言わない約束よcoldsweats01

|

2012年10月23日 (火)

繭玉かニャ?

ソファの上でチビちゃんが、繭玉のように眠っていましたcatsleepy

2012102301

なんか、すんごいまん丸に写っちゃって...coldsweats01

「太った?!」って言われるとチビちゃんに怒られそうなので、彼女の名誉のために、太ってない証拠になるであろう写真も載せておきま~すsweat01
(目つきは悪いけど...)
2012102302

お月さまの関係で、少々体調不良のため、木曜日くらいまでお休みイタチますsleepy

|

2012年10月21日 (日)

お伽草子展へ行って来ました

今日は、友人のYさんと、サントリー美術館で開催中の『お伽草子-この国は物語にあふれている-を観て来ましたhappy01

有名なところでは、「浦島太郎」「酒呑童子」などがドドーン!とスペースをとって展示されていました。
他にも、「物くさ太郎(ものぐさ太郎)」や「鉢かづき(鉢かつぎ姫)」もお話の筋がわかっているので、文字が読めなくても、絵を見ただけで、「ああ、あの場面よねぇ!」と、面白く観ることが出来ましたnotes

絵本のように、文字+挿絵になったものの他に、文字だけのものも、屏風絵もありました。サラサラサラ~っと、まるで一筆書きしたかのようなシンプルな絵から、ものすごく表情豊かなもの、イマドキのマンガちっくな絵柄もあって、違いを見比べるのも面白かったですwink

色合いも、それぞれ特徴があって、白黒もありますし、金銀煌びやかなものもありましたし、さらっとわずかな絵の具だけで撫でたような感じの彩色もありましたし、多色で色鮮やかなものもありました。保存状態によるのでしょうか、だいぶ退色してしまったものもあって、描かれた当時の状態を想像しながら観たりしましたart

「酒呑童子」関係は、地獄絵図みたいな迫力とおどろおどろしさで、小さな子どもは怖がって泣いちゃうかも...首ちょん切れて落ちてたりするし、血しぶきはドバーッ!と飛び散ってるし...私も出来れば夜中に一人では観たくない感じ。絵の中の鬼の首とか、絵から飛び出て来そうな感じがするもの~shock

...と、まぁ、それだけ迫力があった、絵力があった、ということでもあるのですがshine

今回楽しみにしていたのは、『お伽草子』の中には、動物が主人公となったものも多い、ということ。「猫」に期待していたんですが、展示替リストを見たところ、「猫のそうし」は、最終週の展示予定になっていました...残念!bearing

でも、お猿さん、蛙さん、鼠ちゃん、雀ちゃんがいたので、良し!としましょうwink

特に、「鼠草子」には泣けましたweep

畜生道から抜け出たいと人間との婚姻を望んだ鼠の権頭が、念願叶って美しい姫と結婚するわけですが、鼠であるということがバレて、姫に逃げられてしまい、悲嘆に暮れた権頭は出家してしまった...というお話なのですが、姫が残していった思い出の品の数々を見ながら、姫のことを思い出し涙にむせぶ権頭の様子が、あまりにもかわいそうでね、つい、もらい泣きしてしまいそうになるんですわweep
思い出の品を見ながら権頭が詠んだ歌が、源氏物語に登場する歌となぞらえてあるという、ちょっとニクい演出もなされたりしててlovely

雀の「小藤太物語」も、涙を誘うお話でしてね。こちらは、姫ではなく、突然子雀を亡くした父雀の小藤太が、梟の庵を訪ねて出家をし、子雀の供養のために諸国の寺社を巡って旅をして、最後は森の庵で念仏を唱えながら極楽往生を果たす、という物語なのですが、とっても表情豊かに描かれていて、心に残りました。森の庵で念仏を唱えている姿は、神々しいほどでしたよ。目元が、厳しいと言いましょうか、涼やかでねconfident

他は、「付喪神絵巻」が、面白かったですhappy01

長く使われて来たお道具たちには、魂が宿り、それを付喪神、と呼ぶわけなのですが、煤払いで捨てられてしまった古道具たちが、「今までの恩も忘れてひどいことをするものだ!」と一致団結し、妖怪に変身して仕返しをしてやろう!と企てるのです。結局、最終的には改心して、古道具たちも出家してしまうという、ね。

仕返しは良くないことですが、気持ちもわからないでもない...今までさんざんお世話になった古道具たちには、やはりそれ相応の敬意を表したいものですよねぇ。

見慣れないお道具もあって、「いったいこれは、何が何に変身しちゃってるわけ?!」と思いながら観たりもしましたが、元がお道具なせいか、なんだかとってもひょうきんで、憎めない感じがしましたよwink

実際、その絵巻のそばには、室町時代などの古道具が展示されていましたが、もー、絶対に、付喪神憑いてる!って雰囲気がムンムンでした。

たぶん、夜はね、出ますよ...あの会場...色んなものが絵やお道具から飛び出して来て、賑やかなことになってそうですsmile

異色を放っていたお話も。
「福富草子」というのですが、放屁の芸で富み栄えた福富長者を羨んだ近所の男が、自分も真似して富を得ようとするのですが、出たのは屁ではなく...coldsweats01
...という、なんとも文字にしにくいお話なのでありますが、下の話って、なんやかんや言っても、古今東西、皆さん結構お好きなのね?っていう感じでした(笑)

記念に、鼠ちゃんと雀ちゃんの絵葉書、買って来ましたheart
下の小袋は山形の郷土菓子で、「からからせんべい」
2012102101
中におもちゃが入っているそうです。食べるの楽しみ~lovely
おせんべいとは言いますが、しょっぱいおせんべいではなく、小麦粉と沖縄黒糖を使った甘いおせんべい、とのこと。出て来たおもちゃは、また、後日、載せますね~wink


展覧会を見た後は、六本木ミッドタウンのカフェで、遅いお昼を食べながらおしゃべりをrestaurantnotes

Yさんも私も、お互い六本木界隈には明るくないので、ミッドタウン内が安心よね~ってことでbleah

この辺りって、美術館やギャラリーがたくさんあるので、地図を片手に絵画展のはしごなんかしても楽しいかもですね~notes

Yさん、今日はどうもありがとうheart
また面白そうな展覧会があったら、声かけてくださいね~heart04

| | コメント (8)

2012年10月20日 (土)

実家へ

今日は、旦那は友人の仕事のお手伝いに、私は実家へ行って来ました。

親父は、ダイエットを始めたら調子が良くなって来たので、本腰を入れて頑張ろうと思い始めたようで、「しばらくは、お土産のケーキはいらないから!」とのこと。
「代わりに何か食べたいものは?」という問いに、「クロワッサンが食べたい」と云うので、パン屋さんで焼き立てクロワッサンを買って持って行きました。

スーパーで買ったクロワッサンしか食べたことのない親父は、相当、美味しいと思ったようでした。でもさ、ダイエットのことを考えてケーキを控えたのなら、クロワッサンも控えないとね。バターたっぷりでカロリー高いんだよ、と教えたら、ガッカリしていました。パンはケーキよりもカロリー低いと勝手に思い込んだらしい...。

パイ好きなうちの親父、クロワッサンの作りがパイに似てるので代用...と思ったそうですcatface

|

2012年10月18日 (木)

ヨガでした

今日は、大きなおねえさまたちとのヨガでしたhappy01

中で一番のおねえさまが、かりんとうのお土産を下さったのですが、地元ブランドの小麦粉で作ったかりんとうなのだとかpresent

甘さといい、硬さといい、大きさといい、とってもバランスが良くて、美味しいかりんとうで、私はもちろんのことですが、うちの旦那が異常と言ってもいいくらい気に入りまして、止められない止まらない状態になってしまって困りましたsmile

あのかりんとうじゃなきゃ食べない!とか言いそうなくらいのお気に入りっぷり!

よしよし、無くなったら、買いに行ってあげましょうかねぇ。

ヨガの後、次のレッスンまで少し時間のあった先生と、駅前のカフェで一時間ほどお茶しましたcafe

「機会があったらしようと思っていた話」をして、少し先生を驚かせ(喜ばせ?)てしまったかも?smile

|

2012年10月17日 (水)

冬用のカーペット出しました~

もうちょっと先かなー...と思っていましたが、とうとう床の冷たさに耐えられなくなり、今朝、冬用のカーペットを出しましたcoldsweats01

一番喜んだのは、このひとcat
2012101701

早速、陽の当たる場所を確保してゴロゴロsleepy

スヤスヤsleepy
2012101702

ひとしきりゴロゴロした後は、おねいちゃんと一緒に、カーペット遊びを楽しんでいました。

滑り止めが付いていないので、勢い良く上に飛び乗ると、ズザーッ!となって、カーペットにしわが寄っちゃったりするのですが、そのしわがちょうど良い具合に、トンネルっぽくなったりして、そこに飛び込んだり、上からのしかかったりと、ドッタンバッタンと結構激しい遊びとなります。

お昼ちょっと前には、陽が当たらなくなってしまうので、西日の射す和室へ移動してしまうわけですが、暖かなうちはおねいちゃんもチビちゃんも、この上でゴロゴロしながら、光合成をしていました(笑)

ところで。

チビちゃんの自慢の縞々シッポなんですが...
2012101703

裏は無地です。
2012101704

初めて見たとき、ちょっと驚いたー!coldsweats02

だって、シッポはまるまんま縞々だと思い込んでいたので...coldsweats01

ちなみに、チビちゃんは、一応、ミケですが(我が家では、「ちょっとミケ」とか「ちょいミケ」と呼んでいる)、本当は、「シマミケ」って言うんですって~flair

純粋なミケっていうのは、縞柄無しのミケ柄なんだそうで。

体のどこかに縞柄があると、「シマミケ」なんですって。

一ヶ月ほど前に、初めて知りましたcatfacesweat02

まだまだ知らないことって、たくさんあるなー...

| | コメント (18)

2012年10月16日 (火)

*゚。+☆+。゚* お空の上の不思議なお話 *゚。+☆+。゚*

粘土のケーキちゃんのところで、お母さんが登場したので、今日は、お母さんにちなんだお話をひとつさせて下さい。HPには載せたことがあるので、ご存知の方はごめんなさい。


☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*


旦那のお母さんは、若くして結婚・出産したので、7つ年下の旦那と結婚した私にとっては、お母さんと言うよりも、歳の離れたお姉さんと言った方がしっくり来るような、若々しくて溌剌としたひとだった。

とても動物好きなひとで、Mダックスの男の子をかわいがっていた。

結婚のご挨拶で、初めてお家を訪ねたときに、「のんちゃんも連れて来れば良かったのに~!逢いたかったわぁ...」と、とても残念がられた。

写真を見ながら、顔をほころばせて、何度も何度も「かわいいわ~!」と言ってくれた。

そんなお母さんが、お空のひととなったのは、2003年の12月のことだった。

いつか、お母さんにのんちゃんを逢わせたい...それは叶わぬ夢となってしまった。

お母さんの一番の心残りは、きっと、Mダックスの男の子だったに違いない...目の中に入れても痛くない、というくらい愛情たっぷり注いでいたから。

これからは、お空と地上、離れて暮らさなければならないのだ。

散歩も、遊びも、以前のようにはいかない。

ギュッと強く抱き締めることも...



その半年後、2004年の6月、のんちゃんがお空のイタチになった。

泣き暮れて伏せってしまった私を気遣って、旦那のお父さんが電話して来てくれた。

お父さんは、お母さんを想い、私は、のんちゃんを想い、そして、愛するものを失ったそれぞれの気持ちを想い、一緒に泣いた。

あるとき、お父さんが、こんなことを言った。

「ごめんねぇ...もしかしたら、お母さんが、連れて行ったのかも知れん...お母さん、動物好きだったから...こっちに○○くんを残して逝ったのが気がかりだったと思うから...天国でのんちゃんと一緒に居たいって思ったのかも知れん...」って。

私はすぐにこう答えた。

「もし、お母さんが連れて行ってくれたのなら、私も安心だわ...お母さんになら、安心して、のんちゃんを任せられるもの!」



それから数ヶ月経ったある夜のこと、私は夢を見た。

のんちゃんが、丘へ続く坂道を歩いていた。

どんどん、どんどん、昇って行った。

丘の上には森があって、その森の手前に、小さな山小屋風の家が建っていた。

のんちゃんは、どうやら、その山小屋風の家を目指しているようだった。

もうあと少しで丘のてっぺんに着こうというとき、山小屋風の家から、誰かが出て来た。

最初は女のひと。

その後ろには、おじいさんとおばあさんの姿も見えた。

いよいよ、到着!

のんちゃんが顔を上げて見上げると、そこには旦那のお母さんが立っていた。

お母さんは、まるで、ひまわりのような笑顔で微笑んで、両腕を伸ばし、「よく来たねぇー!」と言って、のんちゃんをふんわりと抱き上げた。

やさしく抱き上げてくれた。

のんちゃんは、フェレットのご挨拶 - 濡れた鼻先でホッペと耳たぶのところをチョンチョンっとする -をして、お母さんは、「よろしくねー!」と言いながら、のんちゃんのことを、ギュッと抱きしめた。お母さんの後ろに居た、おじいさんとおばさんも出て来て、のんちゃんのことを、ナデナデしてくれた。

お母さんが、そのおじいさんとおばあさんのことを、「おとうさん」「おかあさん」と呼んでいたから、きっとおじいちゃんとおばあちゃんに違いない。

まだうちの旦那が20代前半の頃、お空のひととなったと聞いている。

のんちゃんはお母さんの腕にダッコされたまま、小さな山小屋風の家へと入って行った。おじいちゃんとおばあちゃんも一緒に。

小さな山小屋風の家は、とてもあったか~い感じがして、私のココロもホワッとほころんだ。

『そうか...のんちゃんはやっぱり、お母さんと一緒だったんだ...』



のんちゃんは、ダッコが大好きで、天国へ旅立ったとき、私が一番心配したのは、もう、のんちゃんのことをダッコしてくれるひとがいなくなってしまうこと、だった。

フェレ同士で、団子になって眠ることはあるだろうけど、一人っコののんちゃんは、馴染みのないフェレと寄り添って眠るより、人間の腕のぬくもりの方を恋しく思うだろう。

「ダッコして欲しいな...」と思いながら、お空の上でションボリしているのんちゃんのことを想うと切なかった。

「ダッコしてあげられなくてごめんね...」

そう謝るしかなかった。



一方、お母さんも、地上に残して来た○○くんをダッコ出来ないことを、淋しく思っていたに違いない。

ダッコしたいお母さんと、ダッコされたいのんちゃんが、一緒にいられたら、お互いにとって、どれだけしあわせか...

私だって、どれだけ安心なことだろう。

お母さんだもの!

お母さんがダッコしてくれるなら、もう大丈夫。

お母さん、のんちゃんのことをよろしくね。

そして、のんちゃん、お母さんにいっぱい甘えて、お母さんの淋しさを癒してあげるんだよ。



夢から目覚めた私は、布団の上でしばしその夢のことを反芻した。

いつになく、気持ちが穏やかだった。

しばらくしてから、旦那にも報告した。

「のんちゃんね、お母さんと一緒に居た!おじいちゃんとおばあちゃんも一緒だったよ!」

泣きながら話したので、それだけ伝えるのにも随分かかった。

旦那も、私の話を聞きながら、一緒に泣いてくれたっけ。

これは、ただの夢だろうか?

お空の上の不思議な不思議なお話。

| | コメント (4)

2012年10月14日 (日)

*゚。+☆+。゚* 12年目の結婚式 *゚。+☆+。゚*

我が家の家族記念日は、7月7日ですshine

2000年の7月7日、旦那とのんちゃんと私は、家族になりましたheartheartheart

入籍を済ませただけで、式もやらず写真も撮りませんでした。

なにせ私は三度目だったもので、なんとなく「もう結婚式はいいや~...」というお腹一杯な気持ちがあり...親戚や友人を招待するのも、三度目ともなると、なんとなく憚れますしcoldsweats01

でも、私は三度目でも、旦那は初めての結婚なので、もっと気を遣ってあげれば良かったなぁ...と今は少し後悔しています。

...と言うのも、うちの旦那は三きょうだいの長男で、すぐ下の弟さんは、うちの旦那よりもだいぶ早くに結婚し、子どもも生まれていました。やはり、入籍を済ませただけで、式、挙げてないんです。お写真も見せてもらってないので、たぶん、写真も撮らなかったんじゃないかしら...。

かろうじて、一番下の妹さんだけは、ちゃんとお式も挙げ、立派な披露宴も行いましたが、それでも、三きょうだいのうち、男兄弟だけが何もしていないというのも、お父さんとお母さんにとっては、淋しかったことでしょうし、「これでいいのか...」という想いもあったことと思います。

せめて、写真くらいは撮っておこうか?という話も、出なかったわけではありません。

ただ、私はどうしても、のんちゃんと一緒に写真を撮りたかった...
三にんで家族になったんだから、旦那と私だけでなく、のんちゃんも一緒に写りたかった...

今でこそ、「ペットも一緒にどうぞ♪」という写真館もありますが、私が入籍した当時は、なかなかなくて、探しているうちに、時間だけが過ぎて行き...一番写真を見せたかった旦那のお母さんが、天国へと旅立ってしまったのでした。

そして、その半年後、のんちゃんも、お空のイタチに...

私の中の写真を撮りたいという気持ちも、消えてしまいました。

「今更撮ってもしょうがないじゃない...もう手遅れだもの...」って...



でも、今日、2012年10月14日、私たち、結婚式をすることが出来ましたheart

お友だちの粘土作家のわこさんが、私が以前、「写真も撮ってなくて...」という話をしたのを覚えてくださっていて、粘土のウエディングケーキを作ってプレゼントして下さいましたshinepresentshine

そこには、ちょっと緊張した面持ちの旦那と、幸せそうな私と、かわいいかわいいのんちゃんと猫娘たちが...。どんなに願っても、絶対に叶わないと思っていたことが、そこにはちゃんと...shineheartshine

12年目の結婚式が叶いましたheart02

2012101401

他にも、粘土のねこまんじゅうちゃん、わこさんのお母さま作のアクリルタワシちゃん's、ふわもこ靴下さんとらくだのハンカチくん、美味しそうなハロウィンのお菓子までlovely

ああ、もう、今年は、サンタさん、早々とうちに来ちゃったなー!happy02heart04

アクリルたわしちゃんは、以前にもいただいたことがあるのだけれど、チビちゃんが、えらくお気に入りで、抱えたり、舐めたり、齧ったり、ケリケリしたりして、チビちゃん専用のおもちゃになっているんですwink

今回も、キッチンではなく、チビちゃんのおもちゃ箱へ。
一気に、アクリルたわしちゃんが増えて、どのコと遊ぼうか、チビちゃん、迷いまくりでした(笑)


おねいちゃんとのんちゃんとチビちゃんのところだけアップでどうぞ~happy02heart04
2012101402

のんちゃんは、なんと!バナナに乗ってるのbanana

おねいちゃんは真っ白で純白の花嫁さんみたいだし、チビちゃん自慢の縞々シッポもちゃーんと!

ふたりのかわいいエンジェルちゃんたちに介添えしてもらって、ワタシたち、無事に12年目の結婚式を終えることが出来ましたconfidentheart02

これで、やっと、本当の家族になれたような、そんな気がしています。


お母さんの祭壇にもお供えして、見てもらいました。
2012101403

式もせず、お写真撮ることもなく、晴れ姿を見せてあげることが出来なかったから、きっと、お母さんも、すごく喜んでくれたんじゃないかと思います。

私たち、仲良くやっているから、お母さん、安心してねheart



わこさん、どうもありがとうheart04

すごく、すごく、嬉しかったですheart02

わこさんのおかげで、私、夢が叶ったよ!!!

本当に、どうもありがとうheartheartheart

| | コメント (26)

2012年10月13日 (土)

*゚。+☆+。゚* 麗しの東京駅 *゚。+☆+。゚*

10月1日に、東京駅丸の内駅舎の保存・復原工事が完了しましたshine

東京駅が蘇るのを、ずっとずっと待っていました。それはそれは楽しみにheart02

「私が知っている東京駅は、本当の東京駅じゃなかった...」

見たかったです。初めて誕生したときの姿。やっと念願が叶いました!

...というわけで、行って来ましたよ~。東京駅に逢いに!scissorshappy02scissors

朝からウキウキウッキッキーnotes

...と、テンションも上がりまくりです(笑)

自分でも、東京駅が復原されたことに、こんなに感動するとは思いませんでしたsweat01

今日は、私は駅と対面することに集中したいので、カメラは旦那にお任せよbleah

まずは遠景。新丸ビルの前からcamera
2012101301

新丸ビルから丸ビルへ渡る横断歩道の真ん中に、中洲みたいなところがありまして、そこからcamera
2012101302

横断歩道をすんなり渡る人は、お仕事の方のみで、観光客はみんなここに溜まってしまうわけで(笑)

カッコイイよぅ、東京駅。眩しくて泣けて来るcrying(感涙)
2012101303

東京駅と言えば、もともと人沢山な駅ですが、こんなにたくさんの笑顔の人が写真を撮っている光景を見たのは初めてで、なんか感動。もちろん私も笑顔。気付くと、ニヤニヤしてしまうんだなbleah
2012101304

老夫婦に「写真撮っていただけませんか?」と。もちろん撮らせていただきました。旦那がcamera
「楽しい旅を~heart」「良い思い出を~heart
2012101305

右から見ても左から見ても、なんてカッコイイのだ、君はっっっ!!!happy02heart02
2012101306

中もステキでしょー?!ドーム内の天井です。ステキ過ぎて涙出る~crying(感涙)
2012101307

万華鏡みたいshine
自分だけだったら、床に寝転んで見上げたいlovely
2012101308

細工の1つ1つがすばらしいshine世界に誇れるステキな駅heart02
2012101309

ドーム屋根内側のレリーフは、干支が施されているというので、しかも、辰年もあるというので、どうしても見たかったんですが、念願叶って幸せですcrying(感涙)
(写真はトリミングしてあります)
2012101310

辰年生まれなんですよ、ワタクシwink

外も中も、笑顔の人たちがたっくさん居て、ほんと、しあわせなひとときでしたconfidentheart04
人混みって言うとね、苦手な方、多いかと思います。かくいう私もあまり得意ではナイ。
特に、通勤時の人混みは殺伐としていますから、つい、眉間にシワが寄ってしまったり。

でも、東京駅を観ている人たちは、みんな笑顔だったぁ...こういう人混みは、居て楽しい。「行って来たよー!」って報告したら、「疲れたでしょ?」って聞かれたけど、全然!むしろ、幸せで元気になったscissors

東京駅、ありがとう!帰って来てくれてありがとう!そんな気持ちで胸がいっぱいheart

オマケ写真は、私が撮りましたcamera
2012101311

ガードレールなんて撮って、何やってんの?!って...?

チッチッチッ!

よく見て下さいよー。

ガードレール、まるで鏡みたいに、ピッカピカなんですよっ!!!

しかも真っ白!超純白!花嫁さんもびっくり!!!

どーだ、このツヤピカさっ!!!

...と思って感動したので、撮って来ました(笑)

東京駅の周辺のガードレール、とにかく真っ白です。真っ白過ぎて、眩暈がしそうです。東京駅へ行かれたら、ガードレールのツヤピカ度合いにも、ぜひぜひビックリして来て下さいませsmile



東京駅には、他にも目的がありました。

東京駅みやげと言えば、「東京ばな奈」が有名ですが、なんと、その東京ばな奈から、新商品が3つ出てましてねflair

1つは、東京スカイツリーの麓でしか買えない「東京ばな奈ツリー/チョコバナナ味(豹柄)」
2つめは、百貨店と空港限定の「東京ばな奈/バナナプリン味(キリン柄)」
そして3つめが、東京駅先行発売の「東京ばな奈がぉー/キャラメル味(トラネコ柄)」なんですよー。

スカイツリーは、完成してからはまだ行けてないので次回に買いに行くとして、キリン柄とトラネコ柄は東京駅で買えるので、両方ゲットせねば!とgood

のんちゃん(バナナ)と猫娘たち(猫)のコラボですからbleah

2012101312

化粧箱入りの方がかわいいんですが、のんちゃんには箱をお供えするわけじゃないので、お買い得パックの方でがまんしてもらいましたpresent

東京駅限定のスイーツやら駅弁やら豪華弁当やら色々ありましてね、食事処も困っちゃうほど沢山ありますし、いつか出来ることなら、東京ステーションホテルにも泊まってみたいものですlovely

でもまずは、東京駅の夜景を観に行きたいなぁhappy02heart04

| | コメント (12)

2012年10月12日 (金)

衣替えしました!

とうとう衣替えしました。

朝晩の冷え込みがキツくなり、長袖必須になったので...

午前中はよく晴れて乾燥したお天気です、と、朝の天気予報で言っていたので、「よし!今日やっちまおうぜ!」と。衣替え、なんとなく「しまわれていたにおい」がするし、シワになってたりするので、出したらすぐに洗いたい!

ってなわけで、出しては洗い、出しては洗いで、4回ほど、洗濯機に活躍してもらいました。私よりも、よく働いたわ、洗濯機。お疲れさまでしたheart

洗ったもの全てが、シャキッと乾きましたsunsportsdenimsun

しまうときは、「来年も...」「来年こそ...」と思ったものも、出してみると、「もう着られないな...」という感じになっていたり、時の流れって不思議ですね...confident

猫娘たちも、衣裳ケースの中に入り込んだり、衣裳の山に潜り込んだりして、夏物をしまうのに協力してくれたので、とってもとっても手間取り捗りましたbleah

先日、空気清浄機ともサヨナラしました。
のんちゃんとこの家へ越して来てからすぐに買った空気清浄機なので、思い出深く、使わなくなってからもずっと置いたままにしていたんですが、ただ置いておく、というのもよろしくないな、と気持ちを切り替えて...。
のんちゃんのために買った空気清浄機なので、もう10年以上前に購入したもの...交換するフィルターも、製造中止になっているかも?数年前に調べたときには、まだあったけど、新しい空気清浄機が買えるだろう、という価格でしたcoldsweats01

のんちゃんのために、部屋の空気をキレイにしてくれた空気清浄機くん、今までどうもありがとう。おかげで、のんちゃん、インフルエンザ知らずで過ごせましたよheart

| | コメント (18)

2012年10月11日 (木)

お外deヨガ&有機食材のランチでした☆

前日まで微熱が続いていて、ダルダルだったし、夜遅くにドバーッ!と雨も降ったので、中止かも知れないと、半分くらい諦めていましたが、朝起きたら太陽は照ってるし、微熱も治まってるし...そんなワケで、張り切って行って来ましたhappy02scissors

場所は、旦那とよく行く近所の公園。10時半集合。

家からは徒歩20分くらい。野鳥観察に行ったり、旦那はジョギングに通っています。公園へ着くまでに、既に汗だくになるくらい暑かったです。天気予報の「夏日になる」は本当だった~!sunsunsun

先生を入れて全7名の参加でしたhappy01

以前、他の先生の外ヨガに参加したのは、かれこれ3年前...ずいぶんと久しぶりの外ヨガでしたが、やっぱり気持ち良いものです。開放感がすごいです。

人目が気になったりするんじゃないかと思いますでしょ?むしろ逆。大体が、ポーズに入っちゃったら目を閉じちゃうので、周りは目に入りませんですしね。

風がそよぐ音や小鳥のさえずり、自然の音がBGMになって、そこに先生の声がふんわりと乗っかってそよそよ~っと漂って来る感じ。その声に合わせて、自然と体が動いて行く...

太陽を浴びて、植物になって光合成でもしたかのような気分になったりbleah

途中、先生の指先にトンボが止まったり。その後、私も止まられちゃった。指先くすぐったかったlovely


外ヨガだけでも可なんですけど、プラス500円で自然食ランチがいただけちゃう?!もちろんランチ付きでお願いしま~す!っとなるでしょ?smilescissors

マイ箸持参で、いただいて来ましたrestaurant

豪勢でしょ?!lovely
栄養士の資格も持ってて現在は自然食のお店にもお勤めされている方が、作って来てくださったの。何度か彼女主催の食の講座におじゃましたこともあります。すっごくためになる楽しくて美味しい講座でしたheart
2012101101

向かって左の奥がおにぎり二種類。玄米系の噛めば噛むほど味が出るやつgood
その下は、ピクルス(りんご酢使用)。酸っぱさと甘さが絶妙で食が進む~!smile
更にその下は、古代れんこんとしいたけのきんぴら。お醤油だけとは思えない味わいlovely
そのお隣は、大豆たんぱくから揚げ、小麦タンパクの塩から揚げ、&レタス。
大豆たんぱくは食べたことがあるけれど、小麦タンパクは初めてで、食感の良さが、なんとも言えない感じでした。どちらも、「お肉ですよ」と言われれば信じちゃいそう。味もしっかりしていて、ほんと、美味しかったぁ~!くるんで食べられるようにと、レタスを添えてくださったのがニクイ演出happy02
その右上は、ヨガの先生手作りのサブジ。サブジというのは、野菜の蒸し煮、炒め煮のことを言うんですって。スパイスも先生セレクトのオリジナル。クミンが効いてて、これまた美味でした~heart04
デザートは、梨と秋映という名前のりんご。この時期の本当に短い期間にしかお目にかかれないりんごちゃんなのだそうです。キリリとした感じの清々しいりんごちゃんでしたapple


食後は、ヨガの先生作のチャイをcafe
先生がインドで教わって来た本場のチャイ。わざわざ甘さ控え目に作って来てくださいました。
スパイス効いてて美味し~い!!!
2012101102

チャイ、大好きです。カフェでもメニューにあれば頼んじゃう。既にブレンドされて売ってるヤツを買って来て、家で飲んだりはするけれど、やっぱりその都度スパイスを調合して作ると美味しいものですねぇ...heart02

秋晴れのお天気にも恵まれて、青空の下で食べるランチは、本当に美味しかったですheart04


なんとなく、しゃべり足りなくて、その後、5人でファミレスへと移動carcardash

季節のデザート/スイートポテトクランブル
2012101103

お腹いっぱいで、もう、何にも入らなーい!とか言ってたのに...ペロリとたいらげるという、ねbleah

夕飯もいつになく美味しくたくさんペロリ!とたいらげてしまったのでした!
健康なんだか不健康なんだか、いやはやdelicious

先生もお食事作って下さったNさんも、参加された他のみなさんも、ありがとうございましたheart
またご一緒出来るのを楽しみにしてますwink

| | コメント (6)

2012年10月 9日 (火)

風邪引きました...

金曜日から、連休にかけて、バタバタと過ごしておりましたが、そんなワケで風邪を引いて熱を出しまして、昨日は一日ダウンし、今日はなんとか起きて家事をしたり、溜まっていたブログへのお返事と更新を手掛けてみたり...

いただいていたコメントへのお返事、大変遅くなって申し訳ありませんでしたが、今日の午前中に、お返事させていただきました。

先週から、ちょっと張り切り過ぎたかも知れません...急に寒くなっちゃったし...夜中に毛布一枚じゃ寒くて、飛び起きたことがあったもの。

今日は微熱ですが、まだちょっと頭が重く、軽く頭痛もしますので、午後から休んで、明日から通常営業へ戻りたいと思っておりますm(_ _)m

友だちも、何人かが、「風邪引いた~!」と申しております。どうやら流行っている模様...夏の疲れも出る頃ですし、普段じょうぶな方も、どうぞくれぐれもお気をつけ下さいね。

栄養休養しっかりと!ですよ~。

|

2012年10月 8日 (月)

無事に予約が取れました!

11/8に発売されることが決まった「とびだせどうぶつの森」

その特別パックが発売されることが発表されまして。

今回のどう森をやるためには、3DSを持ってないと出来ないんですが、私はまだ持ってないし、ソフトが発売されるときに一緒に買うつもりでいました。

しかーし!

この特別パック、どう森仕様になっていて、やたらかわいいんですわ...heart02

もう、この3DSじゃないと、どう森やりたくなーい!みたいな...

でも、発表された時点では、まだ予約が始まってなくて、のんびり構えていたところ、気付いたときには、もう、ネットの予約受付は、締め切ってしまっていたという...shock

ショックで、熱出しましたcoldsweats01

ってのは、冗談で、どうやら、風邪引いたらしいんですが、ショックも重なって一気に熱がブワッとね...子どもかよ?!(笑)

店舗では、まだ、受け付けているかも知れないってんで、私が寝込んでいる間に、旦那が近所のショップを当たって、予約出来るか聞いてきてくれたところ...

某大型家電量販店では、入荷はすると思うけど確定ではないので仮予約なら...とのこと。続いて行った某デパートのおもちゃ売場でも同じでした。

ダメモトで...と最後に行ったGEOで、無事に本予約することが出来ました。ヤッタネ!happy02heart04

お友だちも、ネットで予約出来なかったけどセブンイレブンで予約出来ました!と、つぶやいていたので、まだ予約してない方は、店舗予約なら間に合うと思われますgood

この特別パック、年内の出荷分にて販売終了だそうなので、限定と同じようなもの。当日の販売も、かなりの競争率になることでしょう。予約出来なかった場合は、旦那が前日からでも3日前からでも並んでくれると言ってくれていましたが、11/8では、結構寒いでしょうから、並ばせるような鬼嫁にならずに済んで良かったです。ホッconfident

予約が出来たおかげで、熱も多少下がりましたbleah

|

2012年10月 7日 (日)

地元のお祭りでした

朝は、雨が降っていたので心配しましたが、10時頃には雨も止んで、太陽がsun

今日は予定を返上して、ちょいとボランティアでお手伝いして来ました。

夕方遅くまでかかったので、帰りは駅で旦那と待ち合わせして、お祭りへ。

でも、もう屋台とか、ほとんどが終わっちゃってて、何も食べられませんでしたcoldsweats01

良い機会なので、行こうと思ってノビノビになっていた大阪風お好み焼き屋さんへ!

とんぺい焼き、もちめんたいお好み焼き、広島焼き、アボカドとバジルと三種のチーズお好み焼きを食べ、アルコールを二杯ずつ飲んで帰宅。

写真、撮り忘れてしまいましたcatface

でも、どれもとっても美味しかったです!
特に、とんぺい焼きは、初めて食べたけど、美味しかったぁlovely

アボカドとバジルと三種のチーズお好み焼きは、まるで、ピザのような雰囲気で、ワインに合いそうでしたよ。ちょっと変り種ですが、こういうのも、たまにはいいかもwink

|

2012年10月 6日 (土)

2012 動物感謝デー in JAPAN に行って来ました

今日は、駒沢オリンピック公園/中央広場にて開催された「2012 動物感謝デー in JAPAN」に、旦那と一緒に行って来ました。2007年から毎年秋に開催されているイベントだそうです。うちらは、今年初めて行って来ました。

...と言うのもです。

「どうぶつ家族の会」のトークイベントが開催される、ということなので、それを聴きたくて行って来たというわけです。

「どうぶつ家族の会」は、東日本大震災被災地の動物医療の支援を目的に、動物2次診療機関であるASC(アニマルスペシャリストセンター)の代表・永田雅彦さんが発起人となり、2次診療機関の獣医師さんや獣医専門医さん、親交のあった獣医師さん達に呼びかけて発足した有志によるボランティア団体で、2011年11月には一般社団法人となりました。

昨年の夏には、コンテナシェルターを3台、各被災地に派遣。
私は、風邪で寝込んで行けませんでしたが、旦那にその時のイベントに参加してもらって、コンテナシェルターの出発を見送って来てもらいました。わずかですが、募金もさせていただきました。のんちゃんと猫娘たちの気持ちも込められています。

今年は、福島の警戒区域内で繁殖し続ける野猫の去勢・避妊手術を現地で行うための「どうぶつ診療車」を製作することを目指しています。

トークイベントは、12:30~13:00 イベントステージにて行われました。

ゲストは、中村メイコさん。
2012100601_2

中村メイコさんは、震災後、ご主人さまと娘のカンナさんと共に、支援のために被災地を回っておられるのだとか。

メイコさんは無類の動物好きでも有名で、現在は、猫ちゃんと暮らしておられるそうです。各地で増え続ける仔猫たちの問題に、常日頃から心を痛めておられたので、今回、福島の警戒地区で増え続ける小さな命たちの問題を、なんとか出来ないものか?!と、「どうぶつ家族の会」の主旨に賛同し、イベントにもボランティアでかけつけてくださったそうです。

写真の左隅に写っているモニターには、「どうぶつ家族の会」の活動の様子が流れています。去年の夏のイベントや、被災地での様子も...。

後半は、福島県動物救護本部から獣医さんがお2人、ゲストでお見えになられました。
2012100602_2

福島県田村郡三春町のみごとな桜のお写真...
2012100603

「福島のことを忘れないでください」と何度も何度も繰り返しておられました。
「忘れられてしまうことが一番怖い」とも...。

胸が痛みました...

昨年、各被災地へ派遣された「どうぶつ家族の会」のシェルターは、現在、3基とも、福島県田村郡三春町の動物救護センター敷地内に設営されているそうです。

募金・義援金、ボランティアのマンパワーはもちろんのことですが、今一度、支援をお願いしたいのは、「福島県動物救護本部」で保護され、里親さん募集中の動物たちの「新しい家族」になってくださること、だそうです。

「福島県動物救護本部」のHPには、里親さん募集中の動物たちについての情報が載せられておりますので、支援を考えておられる方は、ぜひ一度、ご覧いただけたらと思います。

「どうぶつ家族の会」HP
  ・「どうぶつ診療車」をフクシマへ!

「福島県動物救護本部」HP
  ・「新しい家族を募集中のどうぶつたち」



当日は、「募金して下さった方にTシャツを...」ということで、恐縮しつつ、いただいて来ました。Tシャツ分とは別に、募金させていただきました。なんか、申し訳なくてsweat01
2012100604_4

このフライヤーが、当日配られていた、「どうぶつ家族の会」が製作予定の「どうぶつ診療車」について書かれたものです。
2012100605_2

これと同じものではありませんが、サイトから、「どうぶつ診療車」についてのフライヤーをダウンロードすることが出来るので、プリントして、友人知人に配る、お店の店頭に置いてもらう、主治医の獣医さんに頼んでみる、などなど、色々出来るんじゃないかしら。

◆フライヤーはコチラ→ 

猫の繁殖力たるや、相当なもので、よく、鼠算式に増えるとは言いますが、実際は、猫なのに鼠算式に増えてしまうわけで...

なんとかこれ以上増やさぬよう、仔猫を増やさぬよう、不幸な命を増やさぬようにしたいものです...

お迎えしてくれる人が、じゃんじゃんいる!とか言うなら別ですよ。増えても、保護して、里親さんのもとへ届けられるなら。

実際は、里親さんに名乗り出てくださる人をはるかに超えて、ガバッと超えて、仔猫が増え続けているのです。追いつかないんです。

増やさないことで、不幸な命に歯止めをかけることしか方法がないんですよね。

それが、正しいことなのかどうかはわからないけど、今出来ることがそれしかないなら、やるしかない!私はそう思います。



会場では、他にも、地方の獣医師会や全国各地の獣医大窓口とか、協力・協賛企業や団体など、色々なブースがあって、サンプルを配ったりしていました。
いずれにしても、ワンちゃんモノが多く、猫・その他の動物に関するものは、あまりありませんでしたが、それでもこっそりと、サンプルをいただいて来ました。


サイエンス・ダイエットの新発売缶詰。
2012100606

jPスタイルのオーラルケア用フードのサンプル。
2012100607

ロイカナから冊子をもらって来ました。
身近な人が仔猫をお迎えしたら、差し上げてもいいかなぁ、と思って。
(ロイカナは、猫用のサンプルは配ってなかったみたいだったのが残念。言えばくれたかな?)
2012100608

アテナ動物病院からは、お散歩バッグを...ん?!ワンちゃん用じゃーん...
ワンコ飼いの友人にあげようと思います。

2012100609

三春からいらっしゃった獣医さんが、おっしゃっていました。

「この会場と被災地では、あまりにも温度差があって...」と...

本音だと思います。正直におっしゃってくださって良かったと思います。どれくらいの方が、その言葉に、心を留めてくださったでしょうか...

会場の様子は、ほのぼのとしててね、平和でした。それは、とっても大切なことなんだけど...

狭い日本なのに、福島県は、東京から日帰り出来るくらい近隣なのに、ね...

旦那と私は、「どうぶつ家族の会」のトークイベント後は、早々に会場を後にしました。なんだか切なくなっちゃって...

三春の桜のお写真は、あまりにも美しかった...

福島の方たちが、福島の動物たちが、あの桜を、本当の意味で、以前と変わらぬ穏やかな心で見上げる日が来るのは、いったいいつになるのでしょうか...

|

2012年10月 5日 (金)

実家行って来ました

今日は、月一恒例の「親父と駅で待ち合わせる日」でした。

こんなことでもないと、親父もね、わざわざ駅まで出て来るのが面倒だと言って、なかなか出て来ませんから、よほど天候が悪いとき以外は、連れ出すようにしています。本人も、今のところ、まだ、出かける気があるみたいだし。

今日は、「お財布が壊れた」というので、お財布探しにも行きました。高いのは、それなりにカッコイイんだけど、「もったいない」と言って安い方を買ってましたmoneybag

ヘヴィースモーカーなうちの親父、煙草代の値上がりが、結構、堪えてましてね。家計にだいぶ響いているみたいです。かと言って、煙草を吸う量が減るでもないんだけど...coldsweats01

その後、おそば屋さんでそばを食べ、実家に戻って、私が持参したケーキを食べました。
今日持って行ったのは、レモンパイと、紅茶とチョコのシフォンケーキ。親父は、パイ好きなので、迷わずレモンパイをcake

お刺身を半分くれると言うので、「夜は刺身だー!」と楽しみにしていたのですが、帰るときにはお互いすっかり忘れていて、もらわずに帰ってしまいました。自分の家に着くちょっと前に、思い出しましたよ、私は...shock

急遽、夜メニューを考えねばならなくなり、バスを途中で下車してスーパーへrun

親父は、レッグクイーンツイスターを、ちゃんと続けている様子。
一応、杖を持って来たけど、杖なしでもイケてた雰囲気。足取りも、スタスタ軽かったし、自分でも、いつもよりも疲れにくいことに気付いたみたいです。
室内で、ほんの数分やれば済むらしいので、頑張って続けて欲しいものですshinepunchshine

|

2012年10月 4日 (木)

ちょばって来ました!

昨日は、が~まるちょば の公演を観に、練馬文化センターまで行って来ましたhappy01

2012100401

笑い過ぎて、ほっぺが痛い。今日は顔が筋肉痛です(笑)

運が良ければ(悪ければ? 笑)、ステージ上に呼ばれて、いじられてしまうわけなのですが、昨日、いじられたお客さんは、今まで見た中で一番ノリが良くて演技派だったかも(爆)

うちの旦那だったら、絶対に、あそこまで笑い取れないよ~。うらやましいっ!happy02

私もいつかいじられたいlovely

| | コメント (10)

2012年10月 3日 (水)

うさぎかな~?

仔猫のときには、「お耳が大きい(長い)ねー!」とよく言われた猫娘たちですが、体が大きくなってからは、まったく言われなくなってしまいました(笑)

おねいちゃんなんて、白いので、よく「いニャばのしろうさぎ?」なんて冗談言ったものですがsmile

先日は、十五夜でしたねfullmoon

月と言えば、うさぎさん...(むむ!ココログには、うさぎの絵文字がないのが残念think

なので、うさぎっぽいおねいちゃんのお写真でもご覧下さいませ~camera

いニャばのしろうさぎの寝顔sleepy
2012100301

ちょっぴり、うさぎさんっぽくないですか?

え?!気のせい?!...まぁ、そう言わずに...(笑)

十五夜のときに、載せたかったのですが、台風で停電が心配だったので、パソコンの電源を落としていたため、今日になってしまいました...coldsweats01

のんちゃんにも、毎年、十五夜の日には、お団子をお供えしています。
2012100302

黄色いけど、バナナ味のお団子、というわけではありません...coldsweats01
でも、なんか、黄色い(バナナ色)のものを見ると、お供えしたくなるという母心でございますbleah

本当は、この黄色いお団子、お団子セットの中の1つで、積み重ねた白いお団子のてっぺんに飾るためのものだったりするのですが、白いのだけで積み上げて、てっぺんは、のんちゃんにいただいちゃってます。神さまも赦してくださることでしょう!

ご心配おかけしていた画像ソフトも、無事に復活いたしましたhappy01

| | コメント (26)

2012年10月 2日 (火)

画像が~...

画像取り込みソフトが不調のため、パソコンに画像が取り込めないし、既に取り込んである画像も見られない(加工も出来ない)状態です。くすんweep

昨日は、珍しく旦那が不調で、会社を休みました。私も月のもので不調だったため、夫婦で寝込みました。いただいていたコメントへのお返事が、たいへん遅くなってしまって申し訳ありませんでした。
旦那は、夏の疲れが出たんでしょうかね。昨日一日ゆっくり休んで元気になって、今日は会社へ行きましたので、ご心配なくwink

日曜日に上陸した台風ですが、我が家の辺りは、雨はそれほどでもありませんでしたが、風は激しく、雨戸が煽られてめくれるんじゃないかとハラハラしましたcoldsweats01

十五夜のお月さまも、悪天候のため、愛でることが出来ませんでしたが、のんちゃんには前日の土曜の夜に見せてあげました。私は明けて月曜の夜に眺めました。お団子だけはしっかりと当日にお供えして、その後いただきましたよbleah

台風は、また、19号が、日本列島の方へやって来そうですね...上陸はしないかも知れませんが、本州に近い洋上を北上するようなので、雨風の影響はあるかも知れません。20号は、まだ、この先の進路が予想つかない状況なので心配なところ...どうぞ、みなさまも、くれぐれもお気をつけ下さいね。

台風が上陸しませんように...被害が出ませんように...

| | コメント (12)

« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »