« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »

2013年9月

2013年9月30日 (月)

衣替えしました

明日からお天気下り坂というので、今日、衣替えしちゃことにしましたsports

本当は、掃除もしたかったのですが、衣替えと洗濯が昼過ぎまでかかり、掃除は明日へ持ち越してしまいました。疲れちゃって、掃除する元気が出なかったsad

畳んでしまっている洋服を掘って、散らかしてお手伝いしてくれる猫娘たち...

よけいに時間がかかっちゃうんですが、まぁ、楽しそうなので良し!としましょうかcoldsweats01

積んでおいたタオルケットや肌掛けも、洗って干してクローゼットにしまいました。

まだ暑い日もあるでしょうから、半袖も何枚か出してあります。
カーディガンを羽織って、調節すればいいかなっと。

衣替えすると、本当に、「夏が終わったんだなぁ...」と思うから不思議ですconfident

| | コメント (0)

2013年9月29日 (日)

お勉強DAYS

土日は、これに参加して来ました。

20130929_01

去年お初で参加したので、今年で二回目。

去年に比べると、今年は猫のプログラムが多くて、嬉しかったですlovely

猫娘たちのお留守番が、負担にならないよう、旦那と時差式&手分けして、やりくりしましたgood

参加したプログラム

(9/28)
 ・猫のおしっこにまつわる病気のはなし
 ・食欲不振と吐き気を乗り越えた猫の膵炎の1例
 ・動物たちのスキンケアの正しいやり方
 ・震災から2年が経過した被災動物達の現在とこれから(私だけ)
 ・Happy Life with Cats !!(旦那だけ)

(9/29)
 ・猫の気持ちの読み方と猫にやさしい共同生活をおくるには

もう1つ、すごく惹かれたプログラムがあったのですが(デンタルケアについて)、朝の8:50~だったので参加出来ませんでしたcoldsweats01
家を7時に出ないと間に合わなーいbearingsweat01

土曜日は、がっつりプログラムがつまっていたので、体力が持つかしら?と不安でしたが、意外と大丈夫でした。自分で思っているよりも、体力あるのかも、私(笑)

もともとは、獣医さんのための勉強会だったりするのですが、一部のプログラムは一般向けにも公開されているのです。最前線で動物たちと向き合っておられる獣医さんのお話が、生で聞けるので、とてもためになります!しかも、一般向けなので、とてもわかりやすい内容で、お話ししてくださいます。時間が許す限り、質問にも答えて下さるんですよ。

今年のプログラムは、猫のおしっこに関するものもあったので、我が家にとっては、まさにタイムリーでした。悔やまれるのは、デンタルケア...頑張って早起きすれば良かった...crying

毎年開催されます。興味のある方は、来年からいかがですか?
うちも許される限り、毎年参加したいです。

| | コメント (0)

2013年9月26日 (木)

朝採り成功!

おたまを持って構えていても、なかなか思うようにはしてくれないものです。

昨夜、なんとか無事に採尿出来たので、一応、冷凍保存しておいたのですが、今朝、無事に朝採りに成功したので、開院と同時に病院へ行って来ましたhospital

結石は、すっかり消えていて、膀胱炎も治っていましたscissors

...が!

相変わらず、尿の比重が高い...

一番高かった時よりは、だいぶ下がりましたが、それでも平均よりも濃い。

食事は、一日五回、少量ずつに分け、毎回カリカリに汁かけでご飯をあげているのですが、それでもまだ水分摂取量不足のチビちゃん...

こういう子は、ウェットフードの方が良いのでしょうけど、チビちゃんは、ウェットフードが苦手なので困ります...上手にウェットご飯を、口の中に入れられないみたい。粒を舌にくっつけて食べるので、舌にくっつかないウェットご飯は、食べ難いようです。

慣れてもらうしかないので、気長にやるとしましょう。それでも、ウェットの煮汁だけは、キレイに舐めてくれるので、まずは、そこからで!

結石が出た時は、一ヶ月ほどは様子を見た方がいいそうなので、一ヶ月間は、ロイカナの療法食「pHコントロールライト(代謝エネルギー 331 kcal/100g)」を食べてもらうことになりました。

大袋は、ちょうど一ヶ月分で値段もお得だけど、後半は風味が落ちて食べてくれなくなる可能性もあるので、小袋にしました。たくさん猫がいるお家では、大袋でも、風味が落ちる前に食べ切れるんでしょうけど、チビちゃんしか食べないので...

尿検査も、また、一ヶ月後に行うことになりました。その時には、なんとか、尿比重も改善されていると良いのですが...

でも、「糖」などは出てなくて、本当に良かったです!糖尿病予備軍の可能性もあるよ?と、先生から言われていたので、ドキドキでしたが、そっちは大丈夫でした。肥満であることには、変わりないので油断は出来ませんが...

先生から、ダイエットフードの提案が出ているので、色々と調べています。
病院の療法食系のダイエットフードじゃなくて、市販のヤツで大丈夫だよ、と言われたのですが、自分で選ぶとなると、なかなか難しい!いっそのこと、肥満の療法食でもいいんじゃないか、と思うのですがねぇ...

結石が出来やすい成分とか、尿がアルカリに傾きやすい成分とか、調べると気になる項目が色々と出てくるので悩みます...出来るだけ、合成添加物とか少ないか無しの方向で考えたいし...

今食べてもらっているフードは、上記の件に関してはクリアしているんですが、どうやら、うちのコたちには、それほど適しているわけではないようで...体に良さそうなものが、なんでも必ず適合するかと言えば、そうでない、というのが、難しいところですね。なんと言っても、個体差がありますから。

猫娘たちが、美味しく食べられて、元気でいてくれるなら、それが一番!それだけを考えて、選びたいと思います。

チビちゃんの検査結果については、一ヶ月後、またご報告させていただきますね。

応援、励まし、どうもありがとうございました!!!

ひとまず、安心!ということになりました!!!
 

| | コメント (4)

2013年9月25日 (水)

なかなか採れません(汗)

チビちゃんは、見た目と様子では、100%回復と言ってもいいのではないかと思うのですが、まだ、採尿出来ませんcoldsweats01

病院へは、検尿器に入れたシッコだけ持って行って検査してもらえばいいわけですが、
おたまを持って待機していても、待機しているときに限って、しないという...ねcatface

今日の丑三つ時にも、トイレの気配がしたので起きて待機していたのですが、一向にせず。

眠気に耐えられず、うっかりウトウトしてしまった数十秒の間に、しちゃってました...coldsweats01
二時間も頑張って起きていたのに...shock

でも、今日は午後か夕方頃にも、チャンスはありそうなので、がんばりまっすshinepunchshine



そう言えば、面白い現象が起きておりますsmile

13日の大騒動以来、チビちゃんは、うちの旦那が私服に着替えると、大慌てで逃げて、クローゼットの隅っこに、籠城するようになりました(笑)

病院に行ったときに来ていた洋服じゃないのに、ですよ?

頭いいわー!と、つくづく思う次第lovely ←親ばか?(笑)

だってね、同じ服ならそういう現象もあり得ないことではないと思うんですが、まったく違う服でも反応するって、もー、完璧に洋服を見分けてるってことでしょ?

「着替える」という行為自体に反応しているわけでもない。だって、旦那がスーツに着替えても、逃げないもの。スーツに着替えたときは、病院へ行くわけではない、とわかってるっぽい。

スーツと私服の見分けも、ちゃんと出来ているという、ねlovely

大体どれくらいの時間が経てば、私服に着替えても逃げなくなるんだろうなー。着替えるたびに逃げられてる旦那は、しょんぼりしてますよ(笑)

条件反射。パブロフの犬。猫なのに(笑)

「犬じゃないもーん!」
20130925_01

「猫だもーん!」
20130925_02

他にも、缶詰を開けると飛んで来る、という現象もあります(笑)

猫缶じゃなくても、飛んで来るので、違う部屋で開けてみたりcoldsweats01

| | コメント (2)

2013年9月21日 (土)

実家行って来ました

旦那に猫娘たちを見てもらって、私は実家へ。

久々の実家になってしまいました!

親父が、近所のショッピングモールでお昼を食べたいというので、

親父は自転車で、私は歩きで行きましたが、

親父はのろのろ運転なので、

自転車でも歩きでも、さほど差がありませんでした(笑)

レストランで食べたいと言っていた親父ですが、

なんとなくピンと来るものがなかったようで、

結局、寿司折りを買って家で食べました。

なんのために行ったのか...まぁ、運動になったから良いとしましょうか。

| | コメント (0)

2013年9月19日 (木)

絶賛快復中です♪

ご心配をおかけしておりますチビちゃんですが、絶賛快復中ですcatupupup

17日には、立派なウンチも出ましたshine

吐き気を抑える注射は、胃腸の働きを少し弱める作用があるので、

しばらく便秘をするかも知れないから...と、

腸の働きを促進するための錠剤のお薬も、もらっていましたが、

それを飲んでも、2~3日は出ないかも?ということで、

先生の予言?通り、3日便秘が続き、4日目の夜にやっと立派なブツがlovely

色艶も良く、むしろ体調を崩す前よりも、コンディションが良いようでした。

やはりご飯の影響かなぁ...と、改めて思ったり...

こんなカッコで眠れるのも元気な証拠catnotes
20130919_01

体調が悪いときは、暗い処で、丸まって寝てたりしますもんね...

アクビしながら、私に軽い猫パンチをかますチビちゃん(笑)
20130919_02

おねいちゃんも、やっとホッと安心した様子ですcatheart02
20130919_03

最近のお気に入りは、飾り棚の上。

サイズが丁度良く、風の通り道なので、気持ち良いらしいcatnotes
20130919_04

薬と療法食が無くなったら、尿を採取して検査してもらいに行くわけですが、

連休明けに行く予定です。

ご飯を完食した頃には、以前もすっかり結石も消えて、良い状態の尿に戻っていたので、

今回もそうだと良いのですが。

チビちゃんが元気を取り戻してくれたので、ホッとした私は、ドッと疲れが出て、

昼寝をしたり、ダラダラしたりして、回復中です。

いつもと同じでは?というツッコミはナシでお願いします(笑)

チビちゃんよりも歳をとっている分、回復が遅いような気がしますcatfacesweat02

色々と落ち着いて来たので、来週からは本格的に、ネットにも、復活出来そうですpc

| | コメント (6)

2013年9月15日 (日)

順調に快復中♪

チビちゃんは、順調に快復していますcatup

今日は、昨日よりも多めにご飯を食べ、

ちょっとだけ、じゃらしでも遊び、

起きている時間も長くなりました。

体調のすぐれないときの台風接近は、

辛いものがあるので、心配しましたが、

今回は、あまり影響なく済みそうです。

大きな台風が近付いています。

どうぞ、みなさんも、くれぐれもお気をつけ下さいね!

被害が出ませんように...



今日のチビちゃん。
20130915_01

かいがいしく、チビちゃんのことを毛づくろいしてあげたりして、
やさしいおねいちゃん。
20130915_02

看病疲れのようです...catsleepy
20130915_03

ラグな、なんでめくれているのかと言うと...

今日の午前中、雷雨がひどくて、ラグの下に潜って隠れていたからです(笑)

潜っているうちに、雷雨のことは忘れて、

中でノビて爆睡したりしているワケですが、

雷雨が治まった頃、私にラグをめくられて、写真を撮られてしまったという...(笑)

| | コメント (16)

2013年9月14日 (土)

落ち着いて来ました!

その後のチビちゃんですが、今日の明け方にやっと、

嘔吐も頻尿も治まりました。

お水も自力で飲み、ご飯も数粒ずつではありますが、

自主的に食べるようになって来たので、

徐々に快復に向かっているのだと思います。

ご飯は、一番好きな美味しいヤツしか食べてくれませんが、

まぁ、体調の悪いときなので、おおめに見ましょう!

元気になったら、ダイエットに取り組まねばなりません。

でも、昨日も今日も、ろくにご飯を食べていないので、

既にダイエットが開始されたも同然かも?

美味しく痩せられるご飯が、見つかるといいのですが。

フードに関することでは、思うことがあるので、

落ち着いたら、改めてエントリーしたいと思います。

応援してくださったみなさん、どうもありがとうございますheartheartheart

みなさんから、パワーをいただいて、

チビちゃん、快復中ですcatup

なんとなく、お腹がへこんだようなチビちゃんcat
20130914

| | コメント (4)

2013年9月13日 (金)

チビちゃん病院へ

10日のことです。
長時間家を空けて帰宅すると、チビちゃんのシッコの様子がおかしくて。

以前も、結石で通院経験ありなので、
ご飯を汁かけにして、水分を多めに摂取してもらうとか、
シッコのpH値を測るとか、
尿路系に良いハーブ(クランベリー)が配合されているフードをあげるとか、
色々と工夫してはいたのですが...

昨日、開院と同時に、朝採りのシッコを持って病院へ行きました。

尿の比重が重く、沢山ではないものの結石もあり、
膀胱も炎症を起こしていました。
自宅で、その朝採りシッコのpHを測ったときは、
6.4だったので、安心していたのですが、
実際は、結石が出来ていて。
測らないよりは、測った方が良いと思うけど、
それで確実に安心というわけではないのだと思い知りました。

注射を二本打たれ、お薬を四種類処方され、
pHコントロールの療法食をもらって帰って来ました。

この療法食は、美味しいらしくて、
チビちゃんも、ご機嫌で、バクバク食べてくれるのは良いのですが、
おねいちゃんが、うらやましがって食べたがるのが困る(^^;

そんなこんなで、バタバタしてた昨日でしたが、
明けて、今日のこと。

今朝までは、療法食でご機嫌な、やんちゃなチビちゃんだったのですが、
今日の午前中に吐き、胃液が溜まっては吐き、を繰り返し、
水もご飯も受け付けず、すっかり元気を失くしてしまったので、
今日も午後一で、病院へ行って来ました。

吐いてしまうのでは、お薬の効果がないので、
今日も注射を二本打たれてしまいました。

でも、帰って来てからも吐き続けるので、病院に電話したら、
すぐに連れて来て下さい!というので、再再度病院へ。

今度は、レントゲンと血液検査もしてもらいました。
どうやら、胃腸に少し毛玉が残留している様子...
吐くのは、そのせいもあるでしょう、と。
チビちゃんは、あまり毛玉は吐かないんですが、
吐かないだけに、胃の中に残っていたのかも...

それ以外では、重い病気を想わせるような要素は特になかったので、
一時的なものでしょう、ということになりましたが、
明日になっても、吐き気が止まらないとすると、
結石ではなく、胆石の心配もあるそうなので、
経過次第では、エコー検査の必要もあるかも知れないそうです。

今回のことで、一番思い当たるのは、ストレスです。
風邪は万病のもとって言うけれど、
ストレスこそ万病のものだと思います...
特に、うちのコたちは、ストレスに弱い性質でもあるので...

昼寝をしていても、時々目覚めて、
「おかーしゃん、どこ?こっち来てー!」と、私を呼び付けるような猫娘たち。
経験したこともないくらい長時間、誰もいない家でお留守番するのは、
相当なストレスだったのではないかと...

おねいちゃんも、子猫のとき、ストレスで夜通し吐いたことがあるんですよ。
ストレスを感じると、普段よりもよけいに、毛づくろいしちゃったりするので、
いつもの倍くらい、毛も飲み込んでしまうでしょうしね...

留守がちなお宅だったりすると、猫も慣れていると思うんですが、
基本的に、私は、いつも大体家にいるし、
実家へ行くときも、最大でも6時間ですから...
それ以上になると、きっと猫娘たちも、「おかしいな...」と思って
不安になるのでしょう。

でも、これからは少しずつ、お留守番の時間も長くして、
慣れてもらうようにしないといけないな、と思いました。
例えば災害とかで、丸一日帰れない、なんていうことも
あるかも知れないですもんね。

ずーっと飲まず食わずなチビちゃんでしたが、
さっき、10時間ぶりくらいに、お水を飲んで、カリカリを数粒食べました。
すぐに吐いちゃうかな、と思って様子を見ていましたが、
今のところは大丈夫みたいです。
このまま吐かずに済めば良いのですが...

私は精神的にモロいので、チビちゃんが心配でたまらず、ヘロヘロです(^^;
ストレスに弱いとか、精神的にモロいとか、気が小さいとか、
猫娘たちと私は、大変良く似ていると思います。

台風が近付いてるっていうのも、良くないかな。
大きな気圧の変化のあるときは、普段よりも敏感になったり、
症状が強く出たりすることがあると聞くので。

先生に、「そんなに心配しなくても...」と言われるくらいなので、
きっと徐々に回復に向かうと思います。

しばらく看病に集中したいと思います。

明日になったら、

「元気になったよ~ん♪」というご報告が出来るといいな!

| | コメント (4)

2013年9月11日 (水)

東京展②今日からです!

「震災で消えた小さな命展2」の東京展②が、

いよいよ今日から始まりました。

日本各地、及び、台湾を旅して来た子たちが、

再び東京へと戻って来てくれました。

去年の8月にスタートした命展2も、

残すところ、この東京展②と宮古展の2会場となりました。

最後の会場で、旅を終えた子たちは、

ご家族の方たちのもとへ、帰って行きます。

私たちに、大切なことを伝えるため、

色んな場所を旅してくれた、「小さな命」達...

ぜひ、「小さいけれど大きな存在である彼ら」に逢いに

会場へいらしてくださいね!

以下詳細です(転載許可いただいております)

-------------------------------------------------

◆2013年9月11日(水)~9月17日(火)

会場:東京都千代田区/一口坂ギャラリィ
住所:〒102-0074 東京都千代田区九段南4-6-1
時間:11:00~18:00(最終日は16:00まで
電話:03-3261-4515
入館料:無料

①9/11(水) 14:00~ 
参加作家・山本祐司さんによる
「あなたの似顔絵描きます」 於:一口坂ギャラリィ

②9/11(水) 16:00~ 
オープニング記念交流会 於:一口坂ギャラリィ

※命展代表/うささんからのメッセージ

「震災で消えた小さな命展」には、
その主旨に賛同してくれた国内外の作家たちが
97名参加してくれていますが、
東京展は、参加作家たちが集える
数少ない会場でもあります。

そこで、初日に、ささやかながら、
一口坂ギャラリィ会場内にて、
オープニング記念交流会を
開催することになりました。

「震災で消えた小さな命展」に関わってくださった
全ての方たちへの感謝の場として、

参加作家たちの小さな命展へのそれぞれの想いを
語り合える場として、

来場者のみなさんには、
作家たちの想いや小さな命展のことを、
より深く知っていただくことの出来る場として、

そして、まだ被災地へ行ったことのない方々へ、
大切な事実を伝える場として、

開催できたらと思っています。

お料理やお飲み物、お菓子などをご用意して
お待ちしております。
差し入れも大歓迎です!!!
お申し込みの必要はございませんので、
当日直接会場へお越し下さい。
たくさんの方のご参加をお待ちしております。


③9/15(日) 14:30~ 講演会

日時:2013年9月15日(日) 14:30~16:00
  (14:00開場、受付開始)
      
   ・14:30~15:10 うさ
   (「震災で消えた小さな命展」代表、絵本作家)
      ・15:10~15:40 はせがわかこ
   (絵本作家、命展参加作家)
      ・15:40~16:00 質問コーナー

場所:四谷地域センター12F 多目的ホール
住所:〒160-0014 東京都新宿区内藤町87番地
    四谷区民センター内

参加費:無料

定員:100名(お申込先着順)
※当日でもお席に余裕があれば入場可能ですが、
事前申込が確実です。

申込方法:メール又は電話にてお申し込みください。
      その際、「代表者のお名前」と「参加人数」を
      お知らせください。
       ① メール hello@chiisanainochi.com
       ② 電 話 090-3135-2008

Photo

| | コメント (2)

2013年9月 1日 (日)

今日から9月☆

忙しかった8月も、怒涛のように過ぎ、

いよいよ今日からは、9月sign03

9月は、更に忙しい一ヶ月となりますsweat01

でも、10月からは、通常ペースに戻りますので、

無精をお許しくださいbearing

久々に、ブログのトップ絵を換えてみましたhappy01

今年のサマーカードに使用したものです。

みなさんの個性豊かな色とりどりのサマーカードが、私の元へも届きましたmail

どうもありがとうございましたheart02

| | コメント (4)

« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »