« 本日テレビに! | トップページ | 美容室へ! »

2013年11月27日 (水)

自分にがっかりした日

今日は良いこと、楽しいこともたくさんあったけど、

自分にがっかりして落ち込むことも...



実家の親父は、高齢者の独り暮らしなので、「何かあったときのために」と、階下の方とは連絡先を交換しているんです。

団地が出来たときからのご縁でね、私のことも幼稚園の頃からご存知。

今日は、その方から電話がありまして。
実は数日前にもかかってきていて、でも留守電にメッセージも入ってなかったので、「急ぎの用事じゃないのかな?と思い、私からは、かけ直してなかったんです。

内心、「苦情かも...」と思ったので、面倒なのでかけ直したくなかったという気持ちもあり。

うちの親父、耳が遠くなったので、テレビの音量が大きくて大きくて、ほんと、うるさいの。

私はいつも実家へ行くと、親父のヘヴィな煙草煙と、テレビの大音量に対抗するため大声で話すのが原因で、声が枯れてガラガラになってしまうほど。

こんだけ大きな音なら、お隣や階下にも響いて、うるさい!と思われているのではないかと、びくびくしてしまう...肝心の親父は、幾ら注意しても聞いてくれないしね。

まぁ、そんなふうに、私なりに思い当たることがあるので、電話にびくびくしていたわけですが、今日もかかって来たので、無視するわけにもいかず、電話に出ました。

そしたらね、うちの親父を気遣っての内容でした...

お話ししながら、「苦情だろう」と決めつけていた自分が恥ずかしいやら情けないやらで、涙出そうになりましたよ。ああ、私の心、なんか汚れてる!歪んでる!穴があったら入りたい!!!っつーか、自分で穴掘って埋まりたいわ...

ダメだわ、こんなんじゃ。ほんと、ダメ。

落ち込むわー。

ほんと、私ってがっかりなヤツ...とほほ。

|

« 本日テレビに! | トップページ | 美容室へ! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事