« 更新日記 | トップページ | 更新日記 »

2013年11月20日 (水)

祝☆のんちゃんのお迎え記念日

今日は、のんちゃんのお迎え記念日です☆

お誕生日がわからないので、お迎え記念日=お誕生日、みたいなもの。

のんちゃんと出逢ったのは、17年前の今日でした。
「のんちゃんとの出会い」参照)

ちっちゃなのんちゃんは、ふわっと軽くて、

でも、託された命の重さと責任に、震えるほどでした。

晩年は、おっとり坊として有名なのんちゃんでしたが、

ちっちゃな頃は、やんちゃでやんちゃで、

武勇伝も数知れない。

心配で心配で目が離せなかったし、

まだ、診てくれる病院や飼育書すら、めったなことでは出会えなかった時代だったので、

初めての育鼬は、悪戦苦闘で大変だったけれども、

そのどれもが新鮮な喜びに溢れていて、

とってもとっても楽しかった。

ちっちゃな爪と牙は、よく皮膚に食い込むので、

私の両腕は、爪痕と牙穴でギッタギタだった時期もあるけど、

お風呂に入ると、その傷にお湯が沁みて、

いつも、ヒィ~!と悲鳴をあげちゃうほどだったけど、

悲鳴を上げながら、楽しくて楽しくて、

しあわせでしあわせで、たまらなかった。

フェレの一生は短くて、

まるで嵐のように、ビューッ!と過ぎてしまったけれど、

それだけに、濃くて、深くて、衝撃的。

だから、台風の夜に、お空に帰って行ったのかな。

嵐を呼ぶ男☆のんちー

嵐を呼ぶって言うよりは、のんちゃん自身が嵐だよね(笑)

ちっちゃい頃の写真は増えないので、

毎年同じような写真を載せているような気がするけれど...

手のひらサイズの頃の のんちゃん♪
20131120_01

咥えて引き摺り回しているところ(笑)

お迎えしてから一ヶ月で、だいぶ大きくなりました!
20131120_02

フェレと言えばハンモック、なのに、

のんちゃんは、吊るされたハンモックが、ぶらぶら揺れるのが苦手で、

私の手作りの箱を小屋にして、中でくつろいだり、

ハンモックを床置きにして布団みたいにして使っていた。

床に置いたらハンモックの意味がないんだけど、

吊るすとイヤがるので床置きしかできなかったんだよねぇ...

色んな意味で、面白い子でした。

外人のスピリチュアルなおねえさまに、

のんちゃんが亡くなってから、そのスピリットを、見てもらったことがあるんだけど、

大きな手振り入りで、

こぼれるような笑顔で笑いながら、

「Joy!Joy!Joy!Joy!」と言っていた。

「彼は、生まれる前も、あなたといたときも、今も(天国でも)、

いつも喜びに溢れていて、とっても楽しそう♪」って。

そして、言われた。

「クシネ、あなたも、「Joy」よ♪」と。

「悲しみをも、喜びに変える、彼とあなたは、そうやって、生きていくのよ」って。

私は、ちゃんとそれができているのかな?

自分じゃよくわからないけど、

のんちゃんと出逢えたことが、何にも換え難い、歓びです。



お迎え記念日なので、

みんなでご馳走だー!というわけにはいかず...

何故なら、明日の朝早くから、旦那は健診なのですわ...ちぇっ

でも、のんちゃんには、バナナのケーキをお供えです。

旦那が、マミーズのバナナパイを買って来てくれましたbanana
20131120_03

他にも、web上で、のんちゃんにプレゼントをpresent
(詳細は、「更新日記」をご覧ください)


最後にひとこと。

のんちゃぁーーーーーん!!!

だいすきだよぉーーーーーーっ!!!!!!!

ずっとずっと大好きです。

永遠に。

のんちゃんらぶheart02

のんちゃんとその娘たちcatbananacat
20131120_04

|

« 更新日記 | トップページ | 更新日記 »

フェレット」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
お迎え記念日、おめでとうございます。shinebirthdayshine
かわいいですね。heart01
昨日、夫が仕事の(真面目なはずの)会合で、フェレットを飼っている知り合いに会ったのですが、「フェレットの話をたくさん聞いた」と言っていました。夫には前科がある(ペットショップに行ったとき、フェレットがたくさんいて、夫はフェレットが気に入ってしまったのですよ)、当分、フェレットのいるペットショップにはいかないよう、気をつけなくては~・・・coldsweats01かわいいから、つい、連れてきたくなってしまうようです。

投稿: きいろひわ | 2013年11月21日 (木) 03時07分

お迎え記念日おめでとう!!
おねいちゃんだっこしているんですねcat
のんちゃんの姿が見えてくるようですconfident
ゆれるハンモックが苦手なんて可愛いですcatface
個体差がはっきりあるのもフェレのいいとこですよねeye

投稿: コメッコ | 2013年11月21日 (木) 12時48分

のんちゃんのお迎え記念日 おめでとうございます
クシネさまのところにきて17年 今頃はどんなのんちゃんになってるんでしょうね。元気いっぱいのままかな?
ずっとずっと 大好き♡
とってもよくわかります。
これからもずーーーっと一緒ですよね。

投稿: おーぺいこ | 2013年11月22日 (金) 22時40分

遅くなっちゃったけど。。。
お迎え記念日おめでとう。
いっぱい。いっぱいのんちゃんと遊んだ??
のんちゃん。クシネママに出会えてよかったね。
クシネさん。のんちゃんに出会えてよかったね。
私はのんちゃんのことはHPやここでしか知らないけど、
いつも見せてもらうお写真には愛情がいっぱい。溢れてて。。。
なんだかホロリ。涙が出そうになっちゃいます。
(悲しいとかじゃあないのよ。)
毎年おんなじ写真。
私もちぃくんとの時におんなじこと思います。
増えることは絶対ないから仕方ないんですよね。
でも毎年・毎年想いが。心が変化してるから写真の表情も変わってる。。。そんな気がします。
それと。ちょっとビックリしちゃった。
おねいちゃんとチビちゃんの表情が全然違う~~~。
もう絶対のんちゃん。一緒にいるよね。

投稿: たけちん | 2013年11月22日 (金) 23時21分

のんちゃんとの思い出はいっぱいよねheart
クシネさんが書いてあるとおり、濃くて、深くて、衝撃的。
一緒に暮らした時間はかけがえのないしあわせな時間よね~
私もまるちゃんのことは今もずっと、これからもずっと
同じように思うはず confidentheart
フェレちゃんって、なんであんなに天使のようにかわいいんだろうheart02
まるちゃんは今頃のんちゃんと一緒に遊んでるのかな happy01

投稿: わこ | 2013年11月23日 (土) 12時47分

すっかりご無沙汰しちゃってます。

遅くなったけど

のんちゃんお迎え記念日おめでとう!!!!!!


なんだかねえ。
もう泣けて仕方ないよ
なんでだろう。

joy!!joy!!なんだよねっ

恐れ多いけど

クシネさんの思うことがとても私、理解できる気がして。

小さな時の思い出も、亡くなってからの辛さも

猫娘たちを迎えたときのことも

会ったことないのに、思い描けるんだ。頭の中で
クシネさんが、こうしてる、ああしてる姿が(なんかエロイ表現だな)

のんちゃんはきっとお空でフフ、かーちゃんらしいやって笑ってるのかな?
うちのイタチーズも笑ってるのかな?

年取ったなーあたし・・・書きながらでも泣けてくるよー

投稿: 女鈴 | 2013年11月24日 (日) 13時51分

bananaきいろひわさん、お返事遅くなってごめんなさい。

お祝いメッセージ、どうもありがとうheart04
そう言えば!以前にも、ご主人さまのお友だちに、
フェレを飼ってらっしゃる方がいて...というお話を
伺ったことがあった気がしますlovely
大人の男性が、マジメな会合の合間に、
つい、かわいいうちの子自慢で、フェレの話をしてしまい、
気付くと本題よりも、フェレの話が多かった!
...という様子を想像したら、とっても楽しくなってしまいました(笑)

フェレット、ほんと、かわいいんですよぅsmilesmilesmile
特に、身近な方から色々と聞いてしまった後では、
ご主人さまも、ますますそそられてしまうことでしょうhappy02
ペットショップへ行けば、間違いなく、
真っ黒な瞳をうるうるさせながら、「連れて帰ってぇ~heart02」と
ご主人さまを誘惑すると思うので、要注意です(笑)

投稿: クシネ | 2013年11月25日 (月) 15時43分

bananaコメッコさん、こっちにもどうもありがとうheart

お祝いメッセージ、どうもありがとうheart04
のんちゃんの骨壷を持って来たら、
おねいちゃんが前足を、あんな形にしてくれたので、
ダッコしてもらいましたwink

フェレと言えば=ハンモックなのに、
のんちゃんはぶらぶらしていると落ち着かなかったみたいcoldsweats01
床に置くと寝るけど、吊るすと乗らなくてcatface
裁縫が得意な友人に、いつも床置きタイプのハンモック
(=布団とも言う 笑)を作ってもらっていたんですよ~(笑)
フェレって、ほんと、個体差がしっかりしてて、
表情豊かで、楽しい動物だよねぇhappy02notes

投稿: クシネ | 2013年11月25日 (月) 15時53分

bananaおーぺいこさん、お返事遅くなってごめんなさい。

お祝いメッセージ、どうもありがとうheart04
お迎えした日のこと、昨日のことのようなのに、
17年も経ってしまったなんて、私も歳をとるわけだhappy02sweat01
のんちゃん、きっと元気いっぱいなままだと思いますscissors
虹の架け橋のページにも書いたんですけど、
のんちゃんってば、結構口が悪くて、繊細と言うよりは、
大雑把な印象です。私にすごく似ちゃったみたいcoldsweats01

大好きって、減らないんですよね。
むしろ、ずーっと永遠に増え続けるheart02
ずーっとずーっと増え続けて、
そして、ずーーーっと一緒、ですよネwink

投稿: クシネ | 2013年11月25日 (月) 15時59分

bananaたけちんさん、お返事遅くなってごめんなさい。

お祝いメッセージ、どうもありがとうheart04
ほんと、写真が増えないのが淋しくて、
時々涙が出ちゃうんだけど、でも、想いは募るし、
大好きも愛情も増えるし、不思議だよねwink

> でも毎年・毎年想いが。心が変化してるから
> 写真の表情も変わってる。。。そんな気がします。
うわぁ!すごくステキな言葉heart02heart02heart02
新しいお写真は撮れないけど、
今あるお写真も、そのときそのときで、
たけちんさんが言って下さったように変わるんだ!って
言われてみて、私も初めて気付いた!!!lovely
写真は、扉のようなもので、
写真の中のあのコたちと瞳を交わして、
つながっているんだものね、私たち、ずっとずっと永遠に...confidentshine

おねいちゃんねー、私もびっくりよ!
骨壷近付けたら、前足をあんな形にして、
「ココどうぞ!」みたいに空けてくれるんだもんcoldsweats02
おねいちゃんもチビちゃんも、寛いだ顔しちゃって、
父と娘だわー!と思って、
シャッター切りながら泣けた泣けた(笑)

投稿: クシネ | 2013年11月25日 (月) 16時10分

bananaわこさん、お返事遅くなってごめんなさい。

お祝いメッセージ、どうもありがとうheart04
亡くなっちゃうと、思い出もそこで止まっちゃうのかな、なんて
当初は淋しく思ったものたけど、実際は違って、
こうして日々、ちゃんと増えて行くんだよねぇconfidentheart02

フェレって、ちっちゃくて愛らしい様子と反比例するように、
その生涯は結構衝撃的でドラマチックで濃いよね(笑)
一緒に過ごせる時間は、本当に、切なくなるくらい短いんだけど
その短さを埋めるかのように濃くって...

まるちゃんは、のんちゃんにとっては孫みたいな存在だから
かわいくって愛しくって、きっと毎日おんぶしたり抱っこしたり
一緒に遊んだり、一緒に丸くなって眠ったりしていると思うなぁheart02

投稿: クシネ | 2013年11月25日 (月) 16時20分

banana女鈴ちゃん、お返事遅くなってごめんなさい。

お祝いメッセージ、どうもありがとうheart04
私も女鈴ちゃんと同じことを、時々思うよ。
女鈴ちゃんの最近のブログも、知り合った頃の日記も、
掲示板にくれるコメントや、メールでも、
読みながら、女鈴ちゃんの気持ちが痛いほどわかって、
切なくなったり苦しくなったり...
私も女鈴ちゃんのあんなことやこんなことを想い描けるよ~smilescissors

想いや経験がシンクロすることも、よくあるものねwink
しかも、まさかお互い猫飼いになるとは...(笑)
うちも最初は3匹だったし(1匹は亡くなっているそうなので)
絶対に、天国のイタチーズが、相談して色々やったとしか思えないよ~confident
「大成功!」って笑っているよ、きっとgood

今年は逢えなかったけど、来年こそは逢えるといいね!
女鈴ちゃんと出逢ったのは、確か2003年のことだったから、
今年で10年経ったんだよー!
まだ一度も逢ったことがないってのが信じられないくらい、
女鈴ちゃんは私にとって親しい存在なんだけど(笑)

投稿: クシネ | 2013年11月25日 (月) 16時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 更新日記 | トップページ | 更新日記 »