« チビちゃんのお耳カイカイ | トップページ | お台場のかわい子チュン♪ »

2014年9月21日 (日)

最近の親父

私の実家通いは続いています。今日も行って来ました。

火曜日には、久々に、朝一でゴミ捨てに行きましたが、お米がなくなったので買って来て欲しいと言われたので、スーパーが開く時間まで実家待機となりました(笑)

高齢の親父には、5キロのお米を持って4階まで上がるのは、かなり大変。私でさえ息切れしますから...。

8時半にゴミ捨てが終わって、10時のスーパー開店までだいぶ時間があるので、お風呂を掃除して沸かして入ってもらうことにしましたspa

うちの親父は朝から風呂に入りたいほど風呂好きな人なのに、最近、あまり風呂を沸かしていないようなので心配していました。「お風呂に入らなくなる」というのは、痴呆の代表的な症状の1つなので...。

よくよく本人に事情を聞くと、腕が痛くて浴槽の掃除が出来ないこと、風呂釜のレバーが経年の傷みで硬くなり手が痛いと回せないので、沸かせない日が増えてしまった、とのことでした。手が痛くて風呂を沸かせない日は、しょうがないので、濡らしたタオルを絞って体を拭いていたようですが、手が痛いとタオルも硬く絞れないので、ビチビチの状態のタオルで拭いては、イライラしてやんなっちゃっていたみたいですcoldsweats01

「風呂に入りたがらなくなった」のではなく、「風呂に入りたいけど湧かせなかった」ということがわかり、少しホッとしました。風呂の掃除も風呂沸かすのも、私にとってはなんの苦もない。行くたびに風呂を沸かしてあげればいいだけのことです。それで解決するなら、こんな良いことはないgood

...そんなわけで、最近は行くたびに風呂を掃除し沸かしています。今日も「お風呂沸かす?」と聞くと「いや、いいよ。」と一応遠慮はするものの、それでも「せっかくだから湧かすよ。」と言うと、「そうかい?」と嬉しそうに言うので沸かしました。私とのおしゃべりはそっちのけで、一時間くらいまったりのんびりと風呂入ってご機嫌な様子(笑)

ただ「風呂に入れ!」と言うだけでは、なかなか入ってくれず、私も「なんで入らないのよ!」と内心思ってイラつくこともありましたが、ちゃんとした理由がわかって、対処法が決まれば、もうイライラすることもありません。特にこれから寒くなるので、私がいる時間帯に風呂に入ってくれるのはかえって安心。

実家通いも、良いペースと良いパターンが、だんだんと掴めるようになって来た気がしますhappy01

さて、そんな実家通いですが、火曜日の帰りには、久々の大きな地震に遭遇しましたcoldsweats02

最寄駅で電車を降り、バスを待つ間にコンビニに寄ったのですが、コンビニ内で突然警報音が鳴り響くと同時に大きな揺れが来ました。コンビニの棚が大きく音を立てて揺れ、とても怖かったです。店員さんたちは慌てて棚を抑えていました。外で大きな地震に遭遇すると、こういうことになるのだな、というのがよくわかりました。自宅で遭遇するよりも怖かったです。とても...。

コンビニの店員さんによると、「311の時の揺れと同じくらいだった。でも時間が短かったので物が落ちたりしなかったのだろう。」とのことでした。

猫娘たちが心配でしたが、バスも定刻通りに来てくれたし、二匹ともヘソ天でぐっすりお昼寝していたので、怖い想いはしなくて済んだようでホッとしました。

色々考えると、やはり、実家は近い方がいいな...と思います。実家から自宅まで、土地勘があるので、歩いて帰って来ることは出来るとは思いますが、かなり時間がかかるし、その後、交通機関が回復しなかった場合、実家に通うのが困難になると思うので。

今日のチビちゃんのお耳は、なかなか良好です。カイカイしないし、赤みも引いて来ましたgood

|

« チビちゃんのお耳カイカイ | トップページ | お台場のかわい子チュン♪ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« チビちゃんのお耳カイカイ | トップページ | お台場のかわい子チュン♪ »