学問・資格

2010年9月28日 (火)

クランベリーのサプリ

尿のpH値が、アルカリ性に傾きがちな猫娘たち。特にチビちゃん。(9/149/18 の日記参照)

先週の木曜日にサプリが届いたので与え始めた。

これがそのサプリ。
2010092801

製品名:
ペットボタニックス クランベリーパウダー

製造元:
Cardinal Laboratories,Inc (Made in USA)

内容量:50g入り

価格:\3,360

成分分析値:
クランベリーエキス 210mg
エケネシア(エキナシア)パウダー 52mg
マーシュマロ根エキス 22mg
グレープルートエキス 34mg
アスコルビン酸 34mg

与え方:
体重7kg未満:添付スプーンで1日1杯
体重7~22kg未満:添付スプーンで1日1杯半
体重22kg以上:添付スプーンで1日2杯

※猫専用というわけではなく、ワンちゃん用でもある。

写真は、ほぼ実物大で、パウダーはサラサラしてかなり細かい。50g入りは少ないと思われるかも知れないが、パウダーは軽いので、想像していたよりもずっと分量がある。添付のスプーンにすりきり一杯が1日の分量だが、ほんのちょっとだ。これでもし本当に予防が可能なら、安いものだと私は思う。

無臭ではなく、クランベリーの匂いがわからないのでなんとも言えないが、ちょっと果実っぽい甘酸っぱ系の匂いがする。味も無味というわけにはいかず、ほんのちょっと甘酸っぱい気はするが、口当たりは意外とマイルドだった。

たぶん、ワンちゃんなら、それほどイヤがらずに食べてくれると思う。猫は味にうるさいので、好き嫌いはあるかも知れないが、その場合は、最初から分量通りに与えず、少しずつ味に慣れてもらえば大丈夫だと思う。おねいちゃんは最初から気にせずに、そのままでも舐めてくれたが、チビちゃんは最初はプイッ!としたものの、少量ずつなら舐めてくれるようになり、3日で完全に慣れたgood

摂り方は、もしそのままでも舐めてくれるようなら、オヤツとして摂ってもらえばいいと思うし、そのままが無理な場合は、フードにかけて(混ぜて)摂ってもらう。我が家は、カリカリにかけて食べてもらっている。ウェットのご飯なら混ぜやすいので、もっと無駄なく摂ってもらえると思う。

クランベリーが、何故尿路疾患の予防に有効なのかと言うと、クランベリーに多く含まれているキナ酸、これが体内に入ると馬尿酸に変わり、尿を酸性にすることで、細菌の増殖を予防すると言われているから。また、ポリフェノールも多く含まれていて、細菌が尿路上皮に付着するのを防いだり、活性酸素を除去してコレステロールの酸化を防いでくれる。
※但し、腎臓に炎症のある場合は使用出来ない。

エケネシア(エキナシア)も尿路疾患に有効とされるハーブで、免疫促進作用や抗ウィルス作用、抗菌作用などが挙げられる。抗生物質の代わりになるハーブ、とも言える。
※エケナシア(エキナシア)には、免疫機能刺激作用があるので、多発性硬化症や白血病、真性糖尿病、ネコウィルス(FIV)など免疫機能障害がある場合は使用出来ない。

マーシュマロ根エキスも、尿路結石が原因で起きる泌尿器の炎症に効果があるとして有名なハーブで、他にも食べ物によって悪化する消化器系の潰瘍や炎症などの疾患に有効とされている。抗菌作用や免疫賦活作用もある。
※但し、血糖値を下げる作用もあるので、低血糖の動物に用いる場合は注意が必要。

グレープルートエキスは、手元の資料にはなかったのでネットで調べてみたら、利尿作用を持ち、泌尿器の感染症や結石の治療に用いられるハーブなのだとか。生殖器官の働きを正常にし、前立腺、骨盤の炎症性障害等に投与されることもあるそうで。また、体内に過度に溜まった尿酸の排出を促進する作用も持つとのこと。

アスコルビン酸とは、ビタミンCを補給する薬剤。

他にも、尿路疾患に対応するサプリは何種類かあるようなので、まずはサンプルを取り寄せて食べてくれるかどうか試してから購入されることをオススメしたい。せっかくのお役立ちサプリも、イヤイヤ食べさせるのではストレスのもとになってしまい、元も子もないし、味の好みもあるだろうから…。私だって、幾ら体に良いから!って言われても、マズイものはなかなか食べる気にはならないものthink

実は、私、『ホリスティックケア・カウンセラー』 という資格を持っているcoldsweats01
のんちゃんを亡くし、心身ともに病んでいた時期があり、何かに夢中にならないではいられなくて、色んなものに飛びついては没頭していた。2007年はそんな年で、その時にこの通信講座を受け資格を取った。取っただけで、何の役にも立てていないのが、受講料を出してくれた旦那に、ヒジョーに申し訳なく思っていたが、やっと役に立つときが来たのかも知れないと、しまっておいた資料を引っ張り出して来て復習しているのだが、3年前のことは、ほとんど覚えておらず、なんだか情けなくなってくるニャア…受講し直した方がいいかも知れん。とほほcatface

腰の調子は、かなり良好lovely
歪みの調整が、こんなにも効力あるとはflair
これはクセになりそうだ!オヤジ臭に負けずに、頑張って通うぞ(笑)

おねいちゃんのかわいい肉球heart04
Img_6652
Img_6653

チビちゃんのアクビとチューkissmark
Img_6635
Img_6636

| | コメント (24)