音楽

2014年9月27日 (土)

今日は元気に!

昨日の痛みがウソのように、今日は元気だったので行けたlovely

2014092701

前から二番目のお席。旦那と二人で。

大介さんも大介さんの演奏もステキ過ぎたshinenotesshine

サラバンドとシャコンヌには、ドキドキときめいたけど、心がふるえたのは、ノクターンからアルハンブラの思い出への流れ。涙出た。

気付くといつも大介さんに向かって右側の席をとってしまうのだけれど、その理由がわかった!

奏でる右手もステキなんだけど、私は弦を滑る左手に、より萌えるんだ!向かって右側に座ると、左手がガン見出来る。なので、無意識にそっちの席ばかりとってしまうという、ねconfidentheart02

| | コメント (0)

2014年5月23日 (金)

ひっそりと...

某マニアックツアーの先行予約、無事に一枚ゲット出来ましたticket

ファンクラブでも、「優先」扱いではなく、あくまで「先行抽選」...

つまりハズレることもある、と...

一枚の方が当りやすいかな?と思い、旦那には悪いけど一枚だけ申し込みました。

公演数が少ないツアー。

マニアックだからこそ、ファンクラブの会員なら、いつものツアーよりもよけいに、

みんな観たいと思うんですよね...

抽選じゃなくて、優先だったら良かったのにって思います。

当っても、嬉しい気持ちと申し訳ない気持ちで、

なんとなくいつものようにツイッターでも、つぶやけませんでしたdespair



| | コメント (0)

2013年10月23日 (水)

大宮ソニック2日目に参戦~♪

今日は、大宮ソニックへ!

コレですよ、コレ↓smile
20131023_01

まだツアー途中なのでね。
グッズにしろパンフにしろ情報漏洩にならぬよう、これくらいしか載せられませんが...(笑)

戸田の教訓を活かし、今日は、開場時間の一時間半くらい前に並びました。
戸田では、30分前に並んだんですが、ご当地プレート売り切れちゃって、買えなかったのでねweep

今日は、無事に買えましたhappy02scissors

今日は、ファンクラブ枠で買ったチケットで、おひとりさまではなく、旦那と一緒です。
前から10列目の真ん中枠。

大宮ソニックは、いつも、初日を申し込んでいるのですが、今回初の二日目を!
なんでも「初」好きな私ですが、音源が使われるとき二日目が多いので、二日目を経験したくなりまして。
両方行けば違いもわかるんでしょうけど、実際は、「一日目でも二日目でも楽しくてしあわせだ!」ということが、よくわかりました(笑)

ツアー初日の戸田もね、すんごく楽しかったし!!!

でも、やっぱり、このツアーのセットリストを、12/24の最終日に聴ける人は、本当に本当にしあわせ倍増だと思います。それだけは、激しくうらやましいっっっ!!!

ファンクラブ枠で、最後まで悩みましたが、やっぱり地元埼玉で聴きたくて、いつも通り大宮をとりました。

その後、各処で申し込みまくりましたが、続々とハズレ、結局、ゲット出来たのは、初日の戸田だけだったのですが、それでもツアーに2回参戦出来たのは、やっぱりしあわせでしたheart

去年は、1回だけしかとれず、淋しかったもん...

これから参戦されるみなさんも、めいっぱい楽しんで下さいねheart04heart04heart04

そろそろ、ファンクラブの集いもあるといいのにな~...

| | コメント (0)

2013年8月27日 (火)

ツアー初日(戸田文化会館)

待ちに待った今日の日heart02

2013082701

ツアーの初日に参戦するのは、久々ですhappy02

結構早く着いたのに、入口は長蛇の列でしたshock

開演前に、ショップで色々と買いたかったのですが、ショップ前も長蛇の列...

どう見ても、開演前に、自分の順番迄回って来なさそうだったので、諦めて座席へweep

二階席だったのですが、ステージのほぼ真ん前だったし、

1210席という規模のホールだったので、二階席でも、すごく近く感じました!

達郎さんの表情、ちゃんと見えたしlovely

チケットは、ファンクラブ枠以外では、戸田の一枚しか先行で確保出来なかったので、

私は、おひとりさまだったわけですが、

どうやら私の周りは、おひとりさま席のようでした(笑)←一人で来てた人が多かった

すんごーーーーーーーーく、久々の曲(しかも大好きな曲)も聴けて、幸せでした。

還暦を過ぎちゃった達郎さんは、どっこい今でも若く、

見た目も当時とそれほど変わったようには見えない!

むしろ、昔の方がなんとなく落ち着いて見えたと言うか...(笑)

声は、若い頃よりも、艶っぽくて、奥深い。

経験が幅を持たせるって、こういうことなんだなぁ...と思う。
(エラそうで、スミマセン)

でも、誰もがそうではないと思う。

そういう意味でも、達郎さんの存在は、特別なんだと思う。

音楽性は、もとより、私は達郎さんのひととなりも、大好きなのですが、

今日は、更に好きになりましたconfidentheart02

すごく、すごく、惹かれるのは、

こういうひとだから、こういうひとの紡ぎだす音だからなんだなぁ...って、

改めて思った2013年夏の終わり。

ツアー初日なので、セットリストやステージの様子や感想などは載せません。

時間指定しておいて、ツアー最終日が過ぎたら、UPされるようにしますpc

これからツアーに参戦される方、

今年の達郎さんのツアー、

ひと味も、ふた味も、違ってて、イイですよwink

みなさんも、思い切り、楽しんで来て下さいねっnotesnotesnotes

| | コメント (2)

2013年5月25日 (土)

サロンコンサート♪

今日は旦那と一緒に、五反田 G-Call Clubのサロンコンサートに行って来ましたnotes

The DUOのコンサートだったんです~heart04happy02heart04

The DUOは、鬼怒無月さんと鈴木大介さんのギターユニット。

鬼怒さんと大介さんが一緒の演奏は、つい先日、ラ・フォル・ジュルネの時にも聴いているので、今月は、二回もお二人の演奏を聴くことが出来て、すごーーーく嬉しい月ですheart02

ライブの前に、軽く一杯だけ、シャンパンをbardelicious

サロンコンサートって、初めてだったんですが、普通のコンサートホールとは全然雰囲気が違うし、ライブハウスとも、また、全然違って、楽しかったです!会場の雰囲気も、とても良かったし、こじんまりした空間で、すごい至近距離で演奏を聴くことが出来るから、贅沢中の贅沢って感じがしましたよlovely


♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:


◆プログラム

一部
1.スプラッシュ・オーシャン
2.サマーサンバ
3.Aqua de beber
4.エスターテ
5.シー・ユー
6.サマータイム
7.夏の印

二部
1.ココロホ
2.スリーカラーズオブザスカイ
3.イザベルの花
4.ヌルセット
5.ルグラン・メドレー
6.Blessed
7.メラニシアン・サンズ

アンコール
見上げてごらん夜の星を


♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:


7月に、某所で、The DUO のライブがあるそうなので、行きたーーーい!!!

でも...まだ、発表になってないし、チケットの発売告知もまだなのがじれったいですcatface

| | コメント (0)

2013年5月 3日 (金)

ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン!

今年も行って来ましたよ!

ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン「熱狂の日」音楽祭2013
2013050301

今年のテーマは、『パリ、至福の 時』ですってhappy02

15:00~ 大介さんのソロ・リサイタルにheart02
2013050302

前から二列目、しかも、ギターのヘッド側だったので、
大介さんが、こっちを向くたびに、ドキドキしましたわhappy02heart02heart02heart02

そのときの大介さんのブログ → 『セゴビア・ロマンティック』

次の№145に向けてテンションが上がりまくってて、跳ばし過ぎて、予定よりも10分ほど早く終わってしまいましたと、正直に告白して下さるオチャメな大介さんが大好きです(笑)

曲の解説と一曲オマケが付くというサプライズが、嬉しゅうございましたlovely

うちは、旦那も大介さんのファンなので、№164のプログラムは一緒でしたが、19:30~の№146は、私一人で行きます。もーね、コンサートのおひとり様は、すっかり慣れましたわsmilescissors

本当は、№145も行きたかったんだけど、チケット手に入りませんでしたcrying
(超絶ギター四重奏ですよ?!聴きたかったぁ!!!)



№146まで、だいぶ時間があったので、しばし会場をぶらぶらして熱狂の日を満喫した後、東京駅方面へ。

お昼と夕食を兼ねて、串揚げ屋さんでgbgbmgmgdelicious
2013050303

2013050304

2013050305

2013050306

「よく食うな~!」と、突っ込まれそうcoldsweats01

味もさることながら、板さんとおねーちゃんの感じが良くてね、つい、ネ...beerbeerbeer



酔いざましに、ビックカメラをぶらぶらし、旦那と別れ、一人ホールCへheart

2013050307

№146もすごいですよsign03

日本を代表するギタリストたちがドバッ!と集結lovely
大好きなひとばっかりheart02

しかも、トリは、現代フラメンコ界の旗手カニサレスhappy02

生で観るカニサレスは、すごかったです。

私の知ってるギターじゃなかった!なんか、これは、カニサレスっていう楽器なんじゃないかと。
カニサレスっていうジャンルがあるんじゃないかと。

ステージを観に行くと、度肝を抜かれることは、多々あるんですが、抜かれました、今回も。

しかも、なんかね、もー、ほんっとに楽しくてワクワクしてウキウキして...って、ううん~、そういう軽い感じじゃなくって、こう、腹の底からガーーーーッ!と歓びが湧きあがって来てね、歓喜の声を挙げそうになる...そんな演奏でした。

私のショボイ生命エネルギーが、カニサレスで活性化されましたよshineshineshine

パルマ(フラメンコの手拍子)のお二人もすごくてねhappy02

もともとフラメンコのリズムが好きなので、パルマにそそられて、そそられて、思わずフラメンコを踊りそうになりました。踊れないけど(笑)

パルマもね、腹の底に来るわー。

おそらく、本能を刺激されるんでしょうねconfident

旦那も来れば良かったのに...魅せたかったですよ、彼にも。

実はね、席が3階でして。3階じゃ寝ちゃうかも...と、失礼なことをぬかしましてね、うちの旦那。それで、私一人になったわけなんですが。

まぁ、私の後ろの方も、寝てましたから。寝る人は、最前列でも寝ちゃいますしね(笑)

それにしても、すごかった!!!

私、カニサレスの演奏中、スペインに居っちゃってました。きっとheart02
あのときのホールC、日本じゃなかった!

しばらく、ちょっと色々あって、切なかったんですが、

日本のギタリストたちの繊細な、魂をやさしく震わされるような演奏に癒されて、カニサレスにエネルギーを呼び覚まされて、生き返りました。

絶妙のタイミングでしたheart



来年のラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポンは、「10周年を記念して、これまでの音楽祭テーマで取り上げられた作曲家たちが大集合する予定!」だそうです。

モーツァルト、ベートーヴェン、ブラームス、ショパン、シューベルト、グリーグ、ドヴォルザーク、チャイコフスキー、ラヴェル。そしてガーシュウィンですって!!!

ガーシュウィン、大好き~~~happy02heart04

来年は、通しのチケット、買っちゃおうかなぁsmile

貯金しなくちゃbleah

| | コメント (2)

2013年3月27日 (水)

You Tube 三昧♪

先日、某演奏家さんに惚れましてheart02

You Tube で映像探して、何度も繰り返して観ております。

音楽やミュージシャン、演奏家の方との出会いは、ほんと、一目惚れの感情に近く、

好きになると、一日中、頭の中にその音と音を奏でるその人の姿が、ずーっと流れているnotes

今度は、いつ逢えるかな。

本当は、全部のステージを観に行きたいくらいなんですが、それは無理なので...くすんweep

| | コメント (0)

2012年12月 6日 (木)

ブルーローズで...

今日は、サントリーホール・ブルーローズで、バラ色に染められてしまいましたよ、ワタシ...

2012120601

大好きな大介さんのソロリサイタルでしたheart02

みっちりと濃いプログラムに、プラス、アンコールが3曲もlovely

トロイロ:スール
ピアソラ:ブエノスアイレスの夏
ジョン・レノン:ハッピークリスマス

しばらく忙しくて、あまりライブも行けませんでしたが、やっぱり生の演奏はイイですね。
髪の先から足の先まで、大介さんのギターの音色に染められてしまいましたよheart02



一人コンサートも、もう何度目になるだろうか...
最初は、一人でコンサートに行くなんて...と、ドキドキハラハラしたものですが、今じゃもうすっかり慣れて、スタコラ行けますsmilescissors

来年も行くんだー。もうチケット取っちゃった。今度は最前列...うううっ、気絶しそうhappy02

|

2011年3月23日 (水)

TOMOSHIBI - 地震が来たら -

昨日の朝のこと。
テレビから、サンプラザ中野くんの歌が聞こえて来ました。

もともと、爆風スランプのファンでもあり、「わー♪朝から、サンプラザ中野くんの歌が聞けるなんてラッキー!」なんて思っていたら、がっつり泣くことに。

被災者応援ソングだったんですよ。

すごくいい歌です。

でもね、すごいのは、歌だけじゃなくて、

コレ、無料配信なんです。

「自由にコピーして下さい。」

「自由に配布して下さい。」

「自由にプレゼントして下さい。」

なんです。

音源も、歌詞も、カラオケも、譜面まであって、全て無料配信。

昨日も今日もずっと聞いているので、もう歌詞も全部覚えてしまいました。

今、誰か、楽器で伴奏してくれる人が居たら、街頭で歌いたい気持ち。

みんなが、すぐに覚えて歌えるように、という心遣いなのでしょう。
メロディも歌詞もシンプルでストレートです。

だから、ココロにもストレートにビビーン!って響いてきます。



本当は、不安もいっぱい。

地震も怖いけど、原発はもっと。

今日なんて、東京の水から基準を超える放射性物質が検出されてしまいましたし...

うちね、原発事故の報道があってから、ずっと外に洗濯物を干してないんです。

窓も極力開けないように。換気扇も回しません。

旦那は、仕事から戻ると、風呂場へ直行です。コートもスーツも、外でバッサバッサとやってから玄関に。風呂場で、シャワーで、頭の先から足の先まで、しっかりと洗い流して、初めて入室可能に。

過剰ですか?

過剰かも知れません。

でもね、それ、自分たちのためじゃないんです。

テレビで言われる安全な基準値って、一般的な大人の値でしょう?
私の体重の10分の1もない猫娘たちには、どうなんだろう?って思うと、幾ら「安全です。」「心配ないです。」って言われても、納得出来ないし、安心出来ない。

同じく、ワンコを飼っている友人も、やっぱり、「外に洗濯物は干さないし、エアコンも換気扇も控えてる。」って言ってました。あえて言わないけど、そう思ってる人、結構いると思う。

いったい、この先、どうなっちゃうんだろう...?って、ときどき、すごく不安になる。



たぶん、地球上に、100%安全な場所なんてない。

津波が怖いから、と、山裾に越せば、土砂崩れがあるかも知れない。

地震が怖いから、と、地震の少ない場所に越せば、火事に遭うかも知れない。

雪崩が怖いから、と、暖かい土地に越せば、台風の被害に遭うかも知れない。

原発のない国へ、と、国籍を替えても、戦争が起きるかも知れない。

たぶん、どこに居ても同じなのだ。

だったら、私は、今ここで、がんばるしかない。

本当は、怖いし、逃げ出したくもなるけど、でも、太古の昔から、私たち人間は、数え切れないほどの天災や人災や色んなものを乗り越えて来た。

たぶん、今回も、きっと大丈夫。負けないよ、私たち。きっと、大丈夫。



それを思い出させてくれたのがこの歌。

被災者応援ソングなのに、被災してない私のことも励ましてくれたサンプラザ中野くん。

どうもありがとう!!!



公式サイトはコチラ → 『向谷倶楽部/TOMOSHIBI -地震が来たら-』

iTunesStore → http://itunes.apple.com/jp/album/id427151546

e-onkyo → http://music.e-onkyo.com/goods/detail.asp?goods_id=mmc00073



元気出ますよ!

こういうときだからこそ、私は大きな声で、歌いたい!!!

明日も歌うぞっ!!!



簡易ねこたつをめくると、こんな感じ。気持ち良さそうだこと(笑)
2011032301



『被災地の動物たちのために出来ること』 ← コチラもよろしくお願いイタチます。

| | コメント (10)

2011年1月 8日 (土)

ギターのしらべに

今日は、今年初のコンサートの日だったnotes
今年初の鈴木大介さん。ギターのしらべに、酔いしれたheart02

地元のホール主催の企画で、2007年に第1弾が、今回、第2弾が開催された。
1月8日の大介さんをスタートに、1月16日には大萩康司さんが、1月23日には村治佳織さん、2月5日は福田進一さんが週変わりで登場するという贅沢なシリーズshine

大介さんのステージは久しぶり。去年は色々あったから時間が取れなくて、あまり聴きに行けなくて淋しかった~weep
今年はたくさん行けるといいなぁhappy02heart04

私は、いつも正面よりもちょっと横の席を取るようにしている。
正面だと、大介さんがパッと顔をあげたときに、アホ面して見惚れているのがバレたら恥ずかしいので、ちょっと横から、穴が開くほど、その横顔を見つめながら、大介さんの演奏に酔いしれたいのだconfidentheart04
今回も少し横から、ガッツリ見惚れて来たheart02

...と、アホなこと言ってないで、以下、本日のプログラムnotes

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

新世紀ギターの潮流Ⅱ
古典そして現代へ!ギタリストたちの真剣勝負

2011年1月8日(土) 15時開演

所沢市民文化センターミューズ・キューブホール

◆J.S.バッハ(鈴木大介 編曲):組曲 ト短調 BWV1011(チェロ組曲第5番ハ短調)

1.プレリュード
2.アルマンド
3.クーラント
4.サラバンド
5.カヴォットⅠ&Ⅱ
6.ジーグ

◆西村朗:玉響(たまゆら)

◆バリオス:大聖堂

1.プレリュード(郷愁)
2.宗教的アンダンテ
3.荘重なアレグロ

~ 休憩(15分) ~

◇フランセ:パッサカリア

◇猿谷紀郎:二つの記憶と一つの未来の記憶(ミューズ委嘱新作:初演)

◇ピアソラ:ギターのための5つの小品

1.平原
2.ロマンティコ
3.アクセントの利いた
4.悲しみ
5.コンパドレ(伊達男)

◎アンコール

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

このシリーズでは、ミューズの委嘱新作が初演で聴けるという醍醐味もあり、ファンには堪らないlovely

どの曲もすばらしかったが、猿谷さんの『二つの記憶と一つの未来の記憶』が、強く印象に残った。.:*゚..:。:.キラキラキラ.:*゚:.。:.と、心に響いて、そのキラキラが、髪の先から指の先、足の先まで浸透して行って、細胞の1つ1つまでもが透明になって行くような、そんな気がしたshine

15時から始まったステージ、終わったのは、17時半で、外へ出ると真っ暗になっていて、星とバナナムーンがキラキラしていた。
大介さんご自身もおっしゃっておられたが、なんとアンコールは5曲も!...で、まるで第3部のようであったのだwink

2011010801

※この日記は、1/11に書いています。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

夜、頭痛と発熱。やっぱり風邪かな?早々に布団に潜り込む。

|

より以前の記事一覧